アフィリエイト初心者がトレンドアフィリエイトで成果を上げられない3つの理由

      2017/04/07

アフィリエイト初心者にとって、トレンドアフィリエイトはオススメの方法です。これは、ネット上でもよく言われていることです。では、なぜトレンドアフィリエイトがアフィリエイト初心者にとってオススメの方法だと言われているのでしょう?その理由は、主に次の2つのことからです。

  • アフィリエイト初心者でも大量のアクセスを集めやすい
  • クリック報酬型広告(アドセンス広告)を利用するため、アクセスさえ集めることができれば収益を上げやすい

私自身も、トレンドアフィリエイトは、アフィリエイト初心者にとっては始めやすい手法だと思いますし、アクセスを集めることができれば、お小遣い程度であればすぐにでも稼ぐことができるでしょう。しかし、もしあなたにアフィリ仲間がいるのであれば、一度周りを見渡してみてください。トレンドアフィリエイトで実際に稼いでいる人はどれくらいいるでしょうか?一人もいないという人がほとんどではないでしょうか?

アフィリエイト初心者にとってトレンドアフィリエイトは稼ぎやすいと言われていますが、実は、多くのアフィリエイト初心者が成果を出すことができていません。私自身、トレンドアフィリ塾に参加していた時、塾生仲間の600人が誰一人として収益を上げていなかったことを目の当たりにしたことがあります。アフィリエイト初心者にとってトレンドアフィリエイトが勧められることはよくありますが、現実は、多くの人が成果を上げることができていません。

では、それはなぜでしょうか?実は、それには理由があります。その理由は、多くの人がトレンドアフィリエイトに対して持っている勘違いです。この記事では、アフィリエイト初心者がトレンドアフィリエイトで成果を上げられない理由について書いていきたいと思います。この理由について理解できると、自ずと解決策も見えてくるはずです。

 

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトとは、どんな手法なのでしょうか?アフィリエイト初心者がトレンドアフィリエイトで成果を上げられない理由をお伝えする前に、トレンドアフィリエイトが一体どのような手法なのかについて簡単に説明したいと思います。

 

トレンドアフィリエイトでアクセスを集める方法

トレンドアフィリエイトでアクセスを集める主な方法は、そのネーミングの通り、トレンドキーワードで記事を書き、検索サイトから膨大なアクセスを狙う方法です。トレンドキーワードとは、その時に話題になっていたり注目を浴びている商品やイベント、ニュースや出来事などに関するキーワードのことです。トレンドキーワードには、定期的なトレンドキーワードと一時的なトレンドキーワードと2つのタイプがあります。

例えば、定期的なトレンドキーワードには、オリンピックやサッカーワールドカップなどがあります。オリンピックで言えば4年に一度開催される時期になると、日本中はもちろん世界中の人がネット上で情報を集めようとします。その時に、「オリンピック」関連のキーワードで上位表示されていれば、膨大なアクセスを集めることができるでしょう。

そして、一時的なトレンドキーワードには、芸能ニュースや大ヒット映画などがあります。例えば、人気アイドルが何か事件を起こした場合、それがネット上でたくさん検索されます。大ヒット映画については、ホットなタイトルで言えば、「君の名は。」が記憶に新しいのではないでしょうか。「君の名は。」が公開されてから、映画情報を求める人はもちろん、聖地巡礼に関する情報を求める人が現れました。「君の名は。」がピークの時期に、「君の名は。」関連のキーワードで上位表示されていれば、膨大なアクセスを集めることができたでしょう。

 

トレンドアフィリエイトの主な収入源とは?

トレンドアフィリエイトの主な収入源は、アドセンス広告という、クリック報酬型広告です。アドセンス広告を利用するためには、Google Adsenseの審査に通る必要があります。アドセンス広告の平均単価は、約30~40円です。

 

トレンドアフィリエイトのメリットとは?

トレンドキーワードで、うまく検索サイト上位に表示させることができれば、たとえアフィリエイト初心者であってもいきなり膨大なアクセスを集めることが見込めます。そして、主な収入源は、先ほどもお伝えした通りクリック報酬型広告(アドセンス広告)のため、アクセスを増やしていくだけで自然にクリックされる回数も増え報酬も増えていく可能性があります。トレンドアフィリエイトは、商品を販売するスキルをあまり必要としないことが、アフィリエイト初心者にとっては稼ぎやすいメリットと言えます。

 

 

なぜ、トレンドアフィリエイトで成果を上げられないのか?

なぜ、アフィリエイト初心者トレンドアフィリエイトで成果を上げられないのでしょう?それには、いくつか考えられる理由があります。ここでは、私が考える理由をお伝えしたいと思います。

 

【理由1】トレンドキーワードを発見できない

トレンドアフィリエイトで稼ぐためには、トレンドキーワードを発見できるかどうかが成功のカギです。これは言うまでもありませんね。しかし、トレンドキーワードを見つけることは、一見簡単そうに思えて、実は意外と難しいことなのです。それは、なぜでしょうか?

それは、トレンドキーワードを見つけるためには、先見性が必要だからです。この先見性がなければ、いくら効果のあるトレンドキーワードを発見しようとしても発見できずに、思い通りにアクセスを集めることはできないでしょう。そして、膨大なアクセスが収益のカギを握るトレンドアフィリエイトでは、アクセスを集めることができないイコール成果を上げられないということです。

では、先見性がない人が一番やってしまいがちな行動とは一体どんなことでしょう?それは、”今”トレンドのキーワードで記事を書くということです。しかし、”今”トレンドのキーワードで記事を書いたとしても、すでに多くのライバルがそのキーワードを狙って記事を書いているために、そのキーワードで検索順位に表示させることはかなり至難の業です。

特に、アフィリエイト初心者のように、開設したばかりのブログで記事を書いた場合、アクセス数の少ないキーワードでさえも検索サイトに上がるまでには1ヶ月~数ヶ月程度はかかります。トレンドキーワードなら尚更、ライバルが多く難易度は高くなるため、検索サイトに上がるまでにはより長い時間が必要になるでしょう。

例えば、”今”トレンドのキーワードで記事を書いた場合、検索サイトに上がるまでに数ヶ月~半年程度は最低でもかかるでしょうし、最悪の場合、検索圏内(検索順位が100位以下)にさえ上げることができないということも十分にあり得ます。つまり、たとえそのトレンドキーワードで検索サイトに表示されたとしても、その頃にはそのキーワードはトレンドではなくなっているということです。

 

トレンドキーワードを発見するポイント

トレンドキーワードは、”今”のトレンドキーワードでは効果はありません。トレンドキーワードを発見する一番のポイントは、”これから”トレンドになるキーワードを探すということです。では、”これから”トレンドになるキーワードを発見するためにはどうすればいいのでしょうか?そのための私が考えるポイントをお伝えしたいと思いますので、何かの参考になればと思います。

 

●有名な映画監督の次回作に注目しておく

言うまでもありませんが、映画は膨大な需要があります。そして、興味のある映画、気になる映画、自分の好きな監督の映画の公開予告が発表されれば、多くの人はネットでその情報を集めようとします。例えば、今回、日本のアニメ映画史上に残る記録的大ヒットを生み出した映画「君の名は。」の新海誠監督の次回作は、確実に注目を集めるでしょう。つまり、「新海誠監督 映画」関連のキーワードがトレンドになる可能性は高いと考えられます。

このように、記録的大ヒットを生み出した映画監督のように、有名な映画監督の次回作に注目しておくことは、トレンドキーワードを見つけやすくする一つのコツです。

 

●おもちゃ・ゲーム関係の最新情報に注目しておく

おもちゃ・ゲーム業界は、ニュースやネットで話題になるような大きな出来事が起こることが多々あります。例えば、2006年に発売されたWiiは、歴代家庭用ゲーム機器(PlayStation4やDSなど)の中で最速の販売記録をたたき出すほどの大ヒットとなりました。Wii以外にも、PlayStationやDSなどのゲーム機器が発売される時には、発売前から予約が殺到するケースがほとんどです。

つまり、おもちゃ・ゲーム関係の情報をいち早くキャッチして、その情報を記事にすれば、トレンドキーワードで膨大なアクセスを集められる確率をグンっと高められるでしょう。

このことは、おもちゃ・ゲーム関係だけでなく、パソコンやスマホ関係についても同じことが言えるでしょう。このように、いつもニュースやネット上で話題になる分野の最新情報に常にアンテナを張っておくことで、”これから”トレンドになるキーワードを見つけることは可能になってくるはずです。

 

●定期的なトレンドキーワードに注目をしておく

定期的なトレンドキーワードには、先にも紹介しましたが、オリンピックやサッカーワールドカップなど、定期的な周期で開催されるビッグイベントが挙げられます。定期的なトレンドキーワードは、その時期を予測することが可能ですから、アフィリエイト初心者にとっては比較的簡単に見つけることができるトレンドキーワードではないでしょうか。

 

 【理由2】ブログが構築されていないのに、すぐに成果を上げようとしてしまう

先の項「1.トレンドキーワードを見つけられない」でもお伝えしたように、開設したばかりのブログでは、トレンドキーワードで記事を書いたとしても、すぐには検索サイトに表示されません。そして、検索サイトに表示されなければ、トレンドアフィリエイトで収益を上げることはほぼ不可能と言えます。

トレンドアフィリエイトは、なぜか、すぐに成果を上げられるようなイメージが定着してしまっているみたいですが、ブログを使っている以上、ブログの構築ができていなければ成果を上げることは難しくなります。

しかし、これは、ブログを開設したばかりでトレンドアフィリエイトを実践することが無意味だということではありません。ブログを開設したばかりの時からでも、トレンドキーワードで記事を書き溜めていくことは、かなり重要です。もちろん、すぐに成果には結びつかないかもしれませんが、記事を書き溜めていくこと、そして、ブログの運営期間が長くなっていくことで、徐々に記事が検索サイトに表示されやすくなります。

もし、トレンドアフィリエイトで稼ごうと考えるなら、すぐに成果を出すことを考えるのではなく、まずはトレンドキーワードを発見して記事を書くことを繰り返していくといいでしょう。初めはトレンドキーワードを発見することは上手くいかないかもしれませんが、記事を書き溜めていくうちに、自然とトレンドキーワードを発見する力も身についていくはずです。

 

【理由3】トレンドキーワードで記事を書いたことを、実行に移さない

トレンドアフィリエイトで稼ぐ方法には、アドセンス広告以外にも、物販アフィリエイトと結びつける方法があります。例えば、サッカーワールドカップが開催されるとき、日本代表のユニフォームは購入希望者が殺到します。ほとんどの店頭やネットショップで在庫がなくなってしまい入荷待ちの状態になってしまうほどです。

そのことを狙って予めユニフォームの在庫が残っているサイト(アフィリエイト提携を結べるサイト)をリサーチしておきます。そして、「サッカーワールドカップ Tシャツ 購入」関連のキーワードで記事を書いて、予めリサーチしておいたユニフォームの在庫が残っているサイトを紹介するという方法です。

例えば、ほとんどのお店の在庫は売り切れているけど、楽天には在庫が残っている場合、記事を書いて楽天のリンク(アフィリリンク)へ誘導します。そして、そのリンクを踏んでから楽天でユニフォームを購入した人がいれば、その購入代金の一部をアフィリエイト報酬として受け取ることができるという仕組みです。

しかし、この方法でも多くの人は成果を上げることができません。それは、なぜでしょう?それは、実際にユニフォームを購入するということを実行に移す人はほとんどいないからです。つまり、自分は試したことのない情報を読者に提供しているということです。このことは、トレンドアフィリエイト実践者だけでなく、多くのアフィリエイターが稼げない原因でもあると考えています。では、なぜ自分自身が実行していないことを、読者に紹介する(アフィリエイトする)ことが、稼げない原因となるのでしょう?

それは、当然ながら、実行していないということは、実行していない人の目線でしか情報を提供することはできませんし、そのような情報量、質、では、当然ながら検索サイトで上位表示させることは難しいからです。なぜなら、例えば先ほどの例えに戻ると、ユニフォームを購入したい人が求めている情報は、実際にユニフォームを購入した人目線での情報です。この目線の違いだけで、読者に提供できる情報は天と地ほどの差になります。

例えば、もし、実際にユニフォームを購入していれば、

  • 実際に購入する際に行った具体的なこと
  • 購入する際に大変だったこと、躓いたこと
  • 購入にあたってお得な情報
  • メリットとデメリット
  • 実際に購入してみて、商品が届いた感想

など実行した人にしか分からない具体的な情報を提供することができます。一方、実行していなければ、購入できるサイトのURLを記事に貼り付けることぐらいしかできません。実行した人にしか分からない具体的な情報が書いてある記事か、ただ購入サイトのURLが紹介されているだけの記事か、どちらの記事が検索サイト上位に表示される可能性が高いと思いますか?そして、もし、あなたが読者の立場だとしたら、どちらの記事からユニフォームを購入したいと思いますか?当然ながら、前者の記事ですよね。

このように同じ情報を提供する場合でも、実行したか実行していないかで、読者に提供できる情報の量や質、読者に与える記事の印象などは大きく変わります。

 

 

トレンドアフィリエイトですぐに成果を上げる人のカラクリ

トレンドアフィリエイトでは、もちろん、狙ったキーワードで収益を上げられる人がいます。アフィリエイト初心者にとっては、なぜそんなことが可能なのか不思議に思うはずです。私が、トレンドアフィリ塾に通っていたときのことですが、その塾の講師は狙ったトレンドキーワードで記事を書いて、約半月ほどで検索1位に表示させていました。当時の私からしたら信じられないことでした。

私は、どれだけ記事を書いても検索サイトに表示させることさえできないのに、なぜその講師はたったの半月ほどで検索上位に上げることができたのか?

  • 選んだキーワードが間違っていたのか?
  • 記事の書き方が間違っていたのか?
  • 利用しているブログサービス(当時は、無料ブログ)を変えればいいのか?

このように、その塾講師と自分との違いを一つでも見つけて改善しようと試みました。しかし、その当時は、結局何の成果も上げられないまま終わってしまいました。しかし、今、その当時を思い返すとある程度予測できることもあります。そして、いくつかのカラクリがあったのだと、今なら解ります。

ここでは、そのカラクリについて、私の考えを書いていきたいと思います。

 

【カラクリ1】すでに長年運営しているブログを所有している

この記事では何度もお伝えしていることですが、ブログを開設したばかりの状態では、検索サイトに表示されるまでに1ヶ月~数ヶ月程度かかります。この1ヶ月~数ヶ月という期間は、トレンドキーワードを扱うトレンドアフィリエイトでは、かなり致命的なロスです。トレンドアフィリエイトで成果を上げるためには、そのキーワードがトレンドの時期に検索上位に表示されている必要があります。

では、すぐにトレンドキーワードで上位表示させられる人たちは、なぜそのことが可能なのでしょうか?考えられる理由の一つは、すでに長年運営していて、アクセスも十分にあるブログを所有していることです。

トレンドキーワードは、ライバルが多いために難易度は高くなる傾向があります。そして、難易度の高いキーワードで上位表示させるためには、ブログのSEO評価(Googleによるブログの評価)がかなり重要になります。つまり、長年運営しているブログで、アクセスも十分にあるブログならSEO評価が高く、たとえ難易度の高いトレンドキーワードでもすぐに上位表示させられる可能性が高くなるということです。

 

【カラクリ2】ライティングテクニックを持っている

検索サイトで上位表示させるためには、Googleのアルゴリズムを理解した上で、そのアルゴリズムに従って記事を書くことが必要です。トレンドアフィリを実践していた当時の私は、トレンドキーワードで記事を書けば、自然に検索サイトで上位表示されてアクセスが集まると思っていたため、記事の内容について深く考えることはありませんでした。

その結果、2~3行の商品紹介文の下にアフィリリンクを貼るだけの質の低い記事ばかりを量産していました。その結果は、言うまでもありませんね。たったの1記事も検索サイトに表示されることはありませんでした。

検索サイトで上位表示させるためには、トレンドキーワードであっても、通常のキーワードであっても、ライティングテクニックは必要です。今思い返せば、その塾講師と当時の私の記事では、クオリティに天と地ほどの差がありました。

トレンドアフィリエイトで成果を上げるためには、キーワードが重要ですが、記事の内容も同じくらい重要です。特に、Googleの規制が厳しくなりつつある今では、記事のクオリティはかなり重要だと言えます。

 

【カラクリ3】すでに、トレンドキーワード関連の記事を複数書いている

トレンドキーワードで記事を上位表示させるためには、そのキーワードに関連した記事を複数書いておく必要があります。私が初心者の頃は、トレンドキーワードの記事をたった1記事書いただけで終わってしまっていました。そして、その記事が上位表示されることをただひたすら待っているだけでした。これでは、上位表示されるわけがありません。

トレンドキーワードで記事を上位表示させる、特に、記事を上げてすぐに上位表示させるためには、そのトレンドキーワード関連で、すでに複数の記事を書いている必要があります。トレンドキーワードを発見したら、そのキーワードを使った記事を1記事だけで終わるのではなく、複数書くようにすると上位表示させやすくなるでしょう。

 

【カラクリ4】検索サイトに頼らないアクセスアップ方法を知っている

ブログへアクセスを集める方法は、当然ながら、検索サイト以外にもあります。例えば、TwitterやFacebookのようなSNSを利用する方法です。確かに、検索サイトからのアクセスの方が、読者の質が濃いですし、結果的に多くのアクセスを集めることができますが、SNSからのアクセスも、正しい方法を実践すれば膨大なアクセスを集めることができます。しかも、SEOに頼らないため、かなり即効性の高い方法です。

さらに、SNSから膨大なアクセスを集めることに成功すれば、アクセスの多いサイトとしてGoogleが判断しSEO評価が高くなる可能性が考えられます。SEO評価が高くなれば、狙ったキーワードで上位表示させやすくなりますから、トレンドキーワードで成果を上げることができるようになっていきます。

 

 

まとめ

以上が、私が考えるアフィリエイト初心者トレンドアフィリで成果を上げられない理由です。トレンドアフィリエイトは、確かに、アフィリエイト初心者にとっては稼ぎやすい手法ではありますが、だからと言って、すぐに誰でも成果を上げられるということではありません。

しかし、トレンドアフィリエイトを諦めずに継続していけば、トレンドキーワードを使ってすぐに成果を上げることはできるようになっていくでしょう。特に、商品の販売スキルがほとんどいらないトレンドアフィリエイトは、情報商材アフィリエイトや物販アフィリエイトのように商品を販売するアフィリエイト手法に比べると、成果を上げられるようになるスピードは確実に速いでしょう。

この記事で書いたことが、トレンドアフィリエイトで稼ぐための何かの参考になれば嬉しいと思います。ぜひ、この記事でお伝えしたトレンドアフィリエイトで成果を上げられない理由を知って、行動を変えてみてください。稼げない理由を知って、稼ぐために行動を変えることを繰り返していくことができれば、もう成果が上がらないということはなくなるはずです。

 

 

 

 

 

 - アフィリエイト