ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるために修得すべき2つのこと

      2017/07/20

ネットワークビジネスに参加する多くの人は、不労所得を夢見て参加します。では、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるためにはどんなことが必要でしょうか?現在では、評判が悪くなってしまい、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるなんて夢のまた夢だと思う人もいるかもしれませんが、不労所得を手にするためには、あることを修得して実践することができれば、不可能ではありません。

もちろん、それは、たとえネットワークビジネス初心者であっても、実践を継続することができれば、不可能ではなくなります。この記事では、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるために必要なことについて考えていきたいと思います。

 

ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるとは?

ネットワークビジネスで不労所得を手に入れたいという夢を見る人は多いと思いますが、では、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるとは、具体的にどのようなことなのでしょうか?不労所得という言葉の意味は知っていても、自分自身が不労所得を手に入れた時の状態を具体的にイメージしたことがある人は少ないかもしれません。では、不労所得を手に入れた時の状態とは一体どのような状態でしょう?

私が考えるネットワークビジネスでの不労所得とは、自分のために他人が働いてくれる状態を手に入れることです。

言うまでもありませんが、ネットワークビジネスは、口コミで商品を広めていく、または、販売員となる会員を増やしていくマーケティング手法です。自動で商品が売れて行ったり、会員が増えていくわけではありません。つまり、お金を生み出すためには、人が実際に動いて商品を広めていく、または、新たにネットワークビジネスの会員を増やすという作業が発生するということです。

では、自分のために他人を働かせるためには何が必要なのでしょうか?このことを理解して、人を働かせる力を修得することができれば、ネットワークビジネスでも不労所得を手に入れることは十分可能になるでしょう。

 

ネットワークビジネスで不労所得を手に入れるために修得すべき2つのこと

自分が他人のために働くこと

これが、私が考える中で、自分のために他人を働かすために最も必要なことです。当然ながら、自分は何もしていないのに、いきなり他人に自分のために働いてくれるよう頼むことは不可能です。というより、かなり失礼で働いてくれるはずがありません。そして、当然ながら、相手が働いてくれたら自分も相手のために働く、という考えも結果は同じです。

では、自分が他人のために働くとは、具体的にどのようなことでしょう?それは、ネットワークビジネスで言えば、相手を稼がせるために行動することです。もっと具体的に言うと、稼がせるためにあなたのお金と時間を投資することです。例えば、次のようなことです。

  • ビジネススキルを高めてあげる
  • マーケティングを指導する
  • 稼ぐために必要な情報を提供してあげる
  • ミーティングや食事など、相手と一緒の時間を大切にする

もし、自分には、ビジネススキルがないし、マーケティングもあまり詳しくないと思うのであれば、一番簡単な方法があります。それは、自分がその相手を勧誘した方法と同じ方法を教えて、実践できるようにサポートすることです。これが、私が考える、ネットワークビジネスで相手のために働くということです。

 

2.他人のために働くことを教える

これは、1.でお伝えした、他人のために自分が働くことを、あなたの次の人(子会員)も実践できるように指導してあげることです。もし、あなたの子会員が他人のために働くことを実践するようになれば、あなたの不労所得はどんどん現実になっていきます。

では、他人のために働くことを教える一番のコツは何でしょう?それは、実感させることです。一体何を実感させるのか?それは、他人のために働くと、自分にも必ずそれが利益として返ってくるということを、です。

例えば、一番身近で簡単な例で言うと、誕生日プレゼントが解りやすいと思います。誕生日は、覚えてもらっていると結構嬉しいものですね。その上、サプライズでプレゼントをされると、その喜びは何倍にも大きくなります。そして、もしあなたがあなたの子会員の誕生日にプレゼントを上げたとすれば、その子会員は、次のあなたの誕生日にお返しのプレゼントを用意してくれるでしょう。

このように、自分がしてもらいたいことを手に入れる方法は、まず、それを相手にしてあげることだということです。このことを、実際に、体験させて実感させてあげることが、一番効果的な方法だと思います。

 

3.「1.」と「2.」を実践する人のネットワークを作る

私が、ネットワークビジネス不労所得を手に入れるために必要だと感じていることが、これです。それは、

  1. 他人のために働くことを実践する人
  2. 他人のために働くことを指導する人

この2つを実践する人のネットワークを作り上げることです。このネットワークを作り上げることができれば、そのネットワークに参加している多くの人が、自分のために他人が働いてくれるという状態を手に入れることができます。つまり、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れることが出来るということです。

では、そのネットワークを作るためにはどうすればいいのでしょうか?その方法が、「1.」と「2.」を時間をかけて、何度もトライ&エラーを繰り返すことです。「2.」でもお伝えしましたが、自分がしてほしいことはまず相手にしてあげる必要があります。

つまり、自分のために他人が働いてくれる状態を手に入れるためには、まず、自分が相手のために働くことを実行に移す必要があるということです。これが、私が考える、ネットワークビジネスで不労所得を手に入れる方法です。

 

まとめ

この記事では、ネットワークビジネス不労所得を手に入れるために修得すべきことについて、私の考えを書かせていただきました。実は、これは、私自身の実際の経験を基に書いています。自分が他人のために働くこと、そして、他人のために働くと、それが自分に必ず利益として返ってくるということを実感した経験です。

本当にそんなキレイごとのようなことがあるんですか?と思わるかもしれませんが、これを体験するためには、実際に実践してもらうしか方法がありません。もし、不労所得を手に入れたいと考えているのであれば、ぜひ実践してみてください。

 

 

 

 - ネットワークビジネス ,