不労所得を手に入れるのにアフィリエイトがおすすめの2つの理由

      2017/08/10

不労所得と聞くと、多くの場合、不動産、FX、株、フランチャイズ、ネットワークビジネス、アフィリエイト、このようなビジネスを思い浮かべるのではないでしょうか。多くのブログやサイトでも紹介されているように、不労所得を手に入れる方法はたくさんあります。その中で、私が一番おすすめするのは、アフィリエイトです。では、なぜアフィリエイトがおすすめなのか?この記事では、私がアフィリエイトをおすすめする2つの理由について書いていきたいと思います。

 

低コストで始めることができる

アフィリエイトの大きなメリットは、やはり低コストで始められることです。では、アフィリエイトを始めるためには実際にどのくらいの費用が掛かるでしょう?ここでは、実際にどのくらいのコストがかかるのかをシミュレーションしてみたいと思います。今からシミュレーションするのは、次の条件で行ってみたいと思います。

【シミュレーションの条件】

●ブログは独自ドメインとレンタルサーバーを利用して開設
●使用するドメインサービス:お名前.com(1年契約)
●使用するレンタルサーバー:エックスサーバー(1年契約)

ドメインの購入

まず初めに、ブログを開設するにあたって、ドメインを購入します。ドメインを購入する際に、「.com」「.co」「.org」「.biz」など、どれを選択すればいいのかを迷うと思います。色んな情報を見てみると、どれを選択してもSEO評価に大きく影響を与えることはないようですが、私のこれまでの経験上、「.com」を選択しておけば間違いないと思います。ですから、ここでは、「.com」を購入した場合で考えてみます。

「.com」のドメイン料金は、お名前.comで購入すると1,040円です。

ドメイン料金に関してもっと詳しく知りたい方は、こちらへ。
お名前.com

 

レンタルサーバーを契約

ドメインを購入したら、次に、レンタルサーバーを契約する必要があります。レンタルサーバーは、特にこだわりがなければ、エックスサーバーが一番おすすめです。エックスサーバーのサイト自体とても使いやすく、ブログ用ソフトウェアWordPressのインストールも簡単にできます。

ブログを運営していても表示スピードなど特に問題もありませんし、たとえ問題が起こったり、わからないことが出てきたりした場合でも、カスタマーサポートの方が丁寧に対応してくれます。ですから、独自ドメインでブログを運営するのが初めてだという人にとっては、特にエックスサーバーがおすすめです。

では、エックスサーバーの契約料はどのくらいになるでしょう?ここでは、勝手ながら、エックスサーバーのX10プランを1年間契約した場合の料金で考えてみたいと思います。

エックスサーバー(X10プラン)の契約料は、初期費用+月額費用(12ヶ月分)で16,200円になります。

料金プランに関してもっと詳しく知りたい方は、こちらへ。
エックスサーバー料金表

 

アフィリエイトを始めるための初期費用はいくらかかる?

アフィリエイトは、ブログを開設することさえできれば、誰でも始めることができるビジネスです。そのブログを開設するために必要な費用は、先の2つの項でお伝えした通りドメイン代とレンタルサーバーの契約料の2つです。では、初期費用はいくらかかるでしょうか?

初期費用は、1,040円(ドメイン代)+16,200円(サーバー契約料)=17,240円となります。

ちなみに、アフィリエイトを始めるためには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)というアフィリエイト広告を提供しているサイトへアフィリエイター登録をする必要がありますが、その登録は無料でできますので、アフィリエイトを始めるために掛かる初期費用は、実質ブログを開設するための費用のみとなります。

このようにアフィリエイトは、コストが低いことが大きなメリットです。コストが低く抑えられるということは、その分利益を多く受け取ることが出来るということでもあります。例えば、情報商材の販売で得られる報酬は、1案件あたり数千円~数万円、高ければ十数万~数十万円稼ぐことができるものもありますので、コストが低い分1件でも成約させることができれば、その分大きな利益を手に入れることも可能です。

不動産、FX、株など不労所得を手に入れられるビジネスはたくさん存在していますが、アフィリエイトほど低コストで始められるものはほとんどありません。

 

ローリスクで仕組みづくりをすることができる

不労所得を手に入れるためには、自動的にお金が入ってくる仕組み作りが必要です。そして、アフィリエイトは、その仕組みを作る上で大きなメリットがあります。それは、ローリスクだということです。

アフィリエイトで作る不労所得を手に入れるための仕組みは、大まかにお伝えすると次のような流れです。

  1. ブログに記事を投稿する
  2. 投稿した記事に検索サイトやSNSからアクセスが集まる
  3. 読者が記事内のアフィリエイトリンクから商品を購入
  4. 商品購入代金の一部を報酬として受け取ることができる

アフィリエイトでは上記以外にも、もっと効果を上げる仕組みづくりをローリスクで作ることもできます。それがメルマガやステップメール(以下、「メルマガ」に統一)を発行することです。メルマガを発行する場合は、自動メール配信サービスを契約する必要がありますので、多少の投資は必要になりますが、アスメルというメール配信サービスを利用すれば、月額3333円で利用できますから、それほど負担はかかりません。

メルマガで不労所得を手に入れる流れは、次のような感じです。

  1. ブログにアクセスが集まる
  2. 読者がメルマガに読者登録する
    (=見込み客(リスト)を獲得することができる)
  3. メルマガを読んだ読者が、メルマガ内に貼り付けたアフィリエイトリンクから商品を購入する
    (=信頼関係の構築と商品の成約)
  4. 商品購入代金の一部を報酬として受け取ることができる

リストを獲得することと、読者と信頼関係を構築することは、アフィリエイトに限らずどんなビジネスでもかなり重要なことです。アフィリエイトでは、この重要な部分をメルマガを発行することによって自動化することができるのです。しかも、月額たったの3333円で実行することができます。

この月額3333円の投資を高いと思う人も中にはいると思いますが、3333円の投資額なら、先ほどもお伝えした通りアフィリエイト商品の報酬率は安くても数千円~数万円、高ければ十数万円~数十万円のものが多数ありますから、一ヶ月に一本でも商品を成約させることができれば自動メール配信サービスの契約料を稼ぐことは十分可能です。

このことからも解るように、アフィリエイトほどローリスクで実践できるビジネスはないでしょう。

 

まとめ

私が不労所得を手に入れるためにアフィリエイトおすすめする理由の2つは、低コストとローリスクでした。特に、ビジネス初心者の方にとってはかなりおすすめです。なぜなら、低コストでローリスクなため、何度でもやり直すことができるからです。

この記事でもお伝えしましたが、アフィリエイトを始めるために必要な初期費用は17,240円です。これに、自動メール配信サービスの月額3333円を加えても、2万ちょっとの投資で済みます。

もし、あなたが不労所得を手に入れたいと考えているのであれば、まずはアフィリエイトを実践することをおすすめします。

 

 

 

 

 

 - 不労所得