ニュースキンで権利収入が得られる仕組みとは?

2018/05/23
 
この記事を書いている人 - WRITER -
名古屋出身。28歳。
詳しいプロフィールはこちら

権利収入が手に入る。ニュースキンで勧誘される時には、必ずと言っていいほど耳にするワードですね。しかし、ただニュースキンの製品を家族や友人に販売するだけではただの労働収入と変わりありません。

では、具体的にどのような仕組みで権利収入が手に入るのでしょうか?今回は、ニュースキンの権利収入の仕組みについてお伝えしたいと思います。

  • ニュースキンビジネスに興味がある
  • ニュースキンを友人に誘われて、どんなビジネスなのか知りたい
  • 本当に権利収入が入るのか知りたい
  • 自分にも出来るかどうか確かめたい

このような人にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

権利収入とは?

権利収入とは、あなたが所有している権利から継続的に生み出される収入のことです。たとえば、次のようなものが権利収入に当たります。

  • 印税
  • 不動産
  • 駐車場経営
  • 自動販売機
  • 株式投資
  • 設備投資
  • フランチャイズ

このように、あなたが作り出した、または、購入した権利から収入が生み出されたものが権利収入と言われます。

権利収入については、こちらの記事にも書いていますので、お時間があればぜひ一度読んでみてください。

権利収入とは?アフィリエイトは権利収入?不労所得?

 

ニュースキンで得られる収入の種類

ニュースキンで得られる収入には2種類あります。それは、次の2種類です。

  • 小売販売による収入
  • ボーナスによる権利収入

 

小売販売による収入

小売販売による収入とは、文字通り、ニュースキンの製品を販売することで得られる収入のことです。

その仕組みは、ニュースキンのディストリビューターに登録すると、ニュースキンから製品を卸売価格で購入することができるようになります。そして、小売価格を自分で自由に設定して販売することができます。

この小売価格と卸売価格の差が利益となります。

 

ボーナスによる権利収入

ニュースキンと権利収入は切っても切り離せないワードですね。多くの人が権利収入を手に入れることを目標にニュースキンビジネスに参入しています。

実は、このボーナスの部分が権利収入に当たります。(以下、権利収入のことを「ボーナス」と記載)ボーナスにはそれぞれクリアしなければいけない条件が設定されていて、その条件をクリアすることで小売販売以外の収入を手に入れることができます。

では、ニュースキンのボーナス(権利収入)はどのような仕組みになっているでしょうか?ニュースキンでは、ボーナスを計算するにあたってCSVやGCSVなど独自の単位が用いられていますが、この記事では、そのような難しい単語を省いて出来る限り解りやすくお伝えしたいと思います。

 

ニュースキンで権利収入が手に入れられる仕組みとは?

【権利収入①】ダウンラインが購入した金額の5%

このボーナスは、ニュースキンのディストリビューターが初めてもらうボーナスです。「L1ボーナス」と言います。では、L1ボーナスとは、どのようなボーナスでしょうか?

L1とは、あなたが直接スポンサリング(ディストリビューターに勧誘)した人たちのことです。(下の画像参照)

そして、L1ボーナスとは、あなたが直接スポンサリングした人たち(L1)がニュースキンから購入した金額の5%をあなたがボーナスとして受け取ることができるという仕組みです。

例えば、L1の人たち(仮にAさん、Bさん、Cさんの3人とします)が友人に小売販売する目的でそれぞれニュースキンから製品を購入したとします。

そして、Aさん、Bさん、Cさんが購入した金額の合計が10万円だったとします。この場合、あなたは、Aさん、Bさん、Cさんの合計購入金額10万円の5%、つまり5000円をボーナスとして受け取ることができます。

これが、L1ボーナスの仕組みです。

しかし、このL1ボーナスは誰でも獲得することができるわけでなく、L1ボーナスを獲得するためには次の条件を満たしている必要があるようです。

【L1ボーナスを獲得するための条件】
  • ニュースキンから12000円分以上の製品を購入する
  • 購入した製品の80%以上を顧客に販売するか、自分で消費する
  • ニュースキンから要請があった場合、顧客5人に小売販売したことを文書で証明できること

 

【権利収入②】エグゼクティブなって獲得できるボーナス

ニュースキンのディストリビューターは、初めに、エグゼクティブを目指すことになります。エグゼクティブとは、独立した代理店のことで、エグゼクティブになることであなたはより多くのボーナスを受け取る権利を獲得することができるようになります。

 

エグゼクティブになるには?

下の【エグゼクティブになるための条件】の表を見ていただければ解ると思いますが、エグゼクティブになるためにはかなり厳しい条件が設定されています。

その条件は、5ヶ月で合計72万円の売上を上げることです。

さらに、その5ヶ月の間は、毎月最低でも次の条件は満たし続けなければいけません。

  • グループ内の売上が12万円以上
  • あなた自身も1万2000円以上購入

もし一月でもこの条件を達成できなければ、エグゼクティブになることはできません。

 

エグゼクティブになるための条件

【エグゼクティブになるための毎月の最低条件】

あなたの購入 グループ内の売上
1ヶ月目 1万2000円 12万円
2ヶ月目 1万2000円 12万円
3ヶ月目 1万2000円 12万円
4ヶ月目 1万2000円 12万円
5ヶ月目 1万2000円 12万円

【エグゼクティブになるための条件】

最低でも上記の条件を毎月達成しながら、5ヶ月でグループの売上合計72万円を達成する

そして、エグゼクティブになった後も、

  • グループ内の売上が合計24万円以上
  • あなた自身もニュースキンから1万2000円以上を購入

この条件を毎月達成し続けなければいけません。

エグゼクティブになるだけでも至難の業のように思えますが、エグゼクティブを維持するのも至難の業です。

 

エグゼクティブで得られるボーナス

では、エグゼクティブボーナスはどのくらい手に入れることができるのでしょうか。エグゼクティブボーナスは、毎月のグループの売上によって変化してきますから、人それぞれなのですが、ニュースキンが公表しているデータを見てみると、次のようになっています。

タイトル 月平均一人当たり 上位10名の月平均
エグゼクティブ 41,653円 332,119円

月平均一人あたり約4万円で、上位10名の人たちの平均では約33万円となっているようです。(2016年度データ参照)

 

【権利収入➂】エグゼクティブを育て上げて獲得できるボーナス

無事エグゼクティブになることができたら、次は、自分の下に付いている人たち(L1)をエグゼクティブに育て上げることで、さらに多くのボーナスを手に入れることができるようになります。

そして、どれだけ自分の下の人(L1)をエグゼクティブ(代理店)に育て上げることができたかの人数に応じて、エグゼクティブとしてのランクが上がり、手に入れられるボーナス金額も増えます。

エグゼクティブのランクと条件は次のようになっています。

タイトル 条件(エグゼクティブの人数)
ゴールドエグゼクティブ 1人
ラピスエグゼクティブ 2~3人
ルビーエグゼクティブ 4~5人
エメラルドエグゼクティブ 6~7人
ダイヤモンドエグゼクティブ 8~11人
ブルーダイヤモンドエグゼクティブ 12人以上

そして、それぞれのランクによって獲得できるボーナスの条件が変わってきます。次の画像を見てみてください。以下は、ニュースキンの報酬プランのページから参照させていただいた画像です。

(参照元:セールスコンベンセーションプラン

上記の画像の「レベル」の列の第1、第2、第3・・・というのは、ダウンラインの階層を表しています。

第1:あなたの直下(L1)
第2:L1がスポンサリングした人たち
第3:L1がスポンサリングした人たちがスポンサリングした人たち

そして、5%という数字の意味は、色が付いている範囲のグループ売上合計の5%がボーナスとして獲得できるという意味です。ゴールドから始まりブルーダイヤモンドに上がるにつれて、その範囲が大きくなっているのが解ると思います。

ゴールド:第1レベルまでのグループ売上合計の5%
ラピス:第2レベルまでのグループ売上合計の5%
ルビー:第3レベルまでのグループ売上合計の5%
エメラルド:第4レベルまでのグループ売上合計の5%
ダイヤモンド:第5レベルまでのグループ売上合計の5%
ブルーダイヤモンド:第6レベルまでのグループ売上合計の5%

 

(例)ラピスエグゼクティブの場合

  • ラピスエグゼクティブのボーナス獲得範囲:第2レベルまで

例えば、あなたがスポンサリングしたAさん、Bさん、Cさんの3人の内、AさんとCさんの2人が無事エグゼクティブになったとします。この場合、あなたのタイトルは「ラピスエグゼクティブ」となります。

そして、AさんとCさんもそれぞれ、自分の下の人たちを1人ずつ(仮に、DさんとEさんとします)エグゼクティブに育て上げる事に成功したとします。

この場合のボーナス金額を計算すると、

【第1のボーナス金額】

40万円×2×5%=4万円

【第2のボーナス金額】

36万円×2×5%=3万6000円

【第1と第2の合計】

4万円+3万6000円=7万6000円

この第1と第2のボーナス金額の合計7万6000円があなたが獲得できるボーナスとなります。

しかし、このボーナスもエグゼクティブを育て上げれば誰でも獲得できるというわけではありません。このボーナスを手に入れるためにもクリアすべき条件が設定されています。

その条件は、あなたのグループの当月の売上が36万円以上を達成していることです。

※ここでは解りやすくするために「グループ売上金額(円)」でボーナスを計算をしましたが、本来であればこの「グループ売上金額(円)」をGCSV(グループ コミッション セールス バリュー)というボーナス計算用の単位に置き換えて、合計GCSVの5%がボーナス金額となります。

 

以上の3種類が、ニュースキンで手に入れられる権利収入(ボーナス)の仕組みです。

 

ニュースキンって稼げる?

厳しいノルマ

ここまで読んでいただいて感じているかもしれませんが、ニュースキンで権利収入を手に入れることは容易ではありません。なぜなら、一つ一つのボーナスに対して厳しいノルマが設定されているからです。

私自身、このニュースキンのボーナスの仕組みを見て、多くの人が思い通りに稼げずに脱落していく原因が理解できたような気がします。

ビジネスモデルとしては、達成すればかなりの金額を受け取ることができるでしょうし、達成すれば誰でもボーナスを受け取ることができる素晴らしいビジネスモデルだとは思うのですが、ニュースキンで収入を得ることは至難の業だと思いました。

 

ニュースキンの実態。蔓延してしまっているある稼ぎ方とは?

現在、ニュースキンのディストリビューターのほとんどは思い通りに稼げていません。その原因は、世間的な評判の悪さが原因でもありますし、報酬を手に入れる仕組みの難易度の高さが原因でもあります。

世間的な評判が悪い中、報酬を得ることやボーナスを手に入れるための厳しいノルマをクリアすることはかなり難しいと言えるでしょう。その証拠に、現在のニュースキンでは、自分のタイトルを維持するためにある方法が蔓延してしまっているようです。

 

在庫が抱えきれず激安店に転売

それは、タイトルを維持するために、不足分の売上を自分で購入することでカバーする方法です。

その結果、ニュースキンの製品は、ニュースキンから直接購入しなくてもベストケアアイナチュラAmazonなどのネットショップで激安で購入することができるようになっています。

このことについては、こちらの記事で詳しく書いていますので、もしお時間があればぜひ一度読んでみてください。

40%オフで買える?!ニュースキンの製品を会員にならずに激安で購入する方法

 

自分のタイトルを維持するために

なぜ、ニュースキンの製品がネットショップで激安で購入することができるのか?

それは、タイトルを維持しようとして不足分の売上を自分で製品を購入することでカバーした結果、在庫を抱えきれなくなり、その在庫を処分する目的でディストリビューターがネットショップに安い価格で転売しているからです。

このように、現在のニュースキンでは、タイトル維持のために不足分を自分で購入するという方法は当たり前のことになってしまっているようです。表上はエグゼクティブ以上のタイトルを持っていて成功者のような扱いをされている人でも、裏を返してみると、自分で製品を購入してタイトルを維持している人が少なからずいるようです。

中には、12ものラインを所有しているディストリビューターが、12ラインの内10ライン分の売上を自腹で購入して維持していたという実例もあるそうです。

このことから考えてみても、今ニュースキンで稼ぐことはかなり厳しいのではないかと思います。

 

今ニュースキンを始めるべき?

今でもネット上では、ニュースキンをはじめ、アムウェイや三基などネットワークビジネスに関する情報を調べている人はたくさんいます。そして、世間的な評判も悪く、脱落する人が続出している中、ネットワークビジネスを始める人や興味があって始めようとする人たちはたくさんいるようです。

しかし、権利収入を手に入れたいと思っても、私には今からネットワークビジネスに参入する勇気はありません。

確かにどんなビジネスでもお金を稼ぐことは容易ではないと思いますが、ネットワークビジネスで権利収入を手に入れるためにエネルギーを使うなら、他のビジネスで同じだけのエネルギーを使った方がより速くより多くの収入を得ることができると思います。

 

今、ネットワーカーにおすすめのビジネス

ネットワーカーの多くは、権利収入を手に入れて、自由なライフスタイルを手に入れることが目標だと思います。これは、あくまで個人的な意見ではありますが、もしより速く自由なライフスタイルを実現するならネットワークビジネスではなく、ネットビジネスの方が圧倒的に現実性があると思います。

では、なぜネットビジネスがおすすめなのか?その理由についてお伝えしたいと思います。

 

ネットワークビジネスが稼げない理由

需要がない

今、ネットワークビジネスが稼げなくなっている一番の原因は需要がないことです。

  • ネットワークビジネスは怪しい
  • ネットワークビジネスは危ない
  • ネットワークビジネスは詐欺
  • 家族や友人を失う

これまでのネットワーカーの自己利益目的な行動、特商法や薬機法などの法律の規制を無視した勧誘行動の結果、上記のような評判が世間に広まってしまい、今ではネットワークビジネスをやりたいという人はほとんどいません。

つまり、今のネットワークビジネスは、供給が多くて需要が全くない状態です。ビジネスとしては成立していない状態です。

このような状況の中ネットワークビジネスで稼ぐためには、まず需要を生み出す必要があるでしょう。しかし、需要を生み出すことはかなり至難の業です。特に、ネットワークビジネスを始める人の多くがビジネス初心者です。ビジネス初心者が需要を生み出すことは、かなりの至難の業というか、ほとんど不可能なことだと思います。

 

厳しいノルマ

この記事ではお伝えしてきたことなのですが、ニュースキンにしても他のネットワークビジネスにしても、権利収入うを手に入れるためには厳しいノルマをクリアする必要があります。

例えば、ニュースキンでより多くのボーナスを手に入れるためにはエグゼクティブ(代理店)になる必要がありますが、そのエグゼクティブになるためには、次の条件を満たす必要があります。

  • 5ヶ月でグループ売上の合計金額が72万円を達成する
  • その5ヶ月の間、あなた自身が1万2000円分の商品を購入、グループの売上は12万円以上を達成し続ける

今需要がほとんどないネットワークビジネスで、このノルマをクリアすることはかなり難しいと感じてしまいます。

 

ネットビジネスがおすすめの理由

ネットワークビジネスにはない大きなアドバンテージ

ネットビジネスもネットワークビジネス同様、成果を上げることは容易ではありませんし、成果を上げるまでには時間がかかります。しかし、ネットビジネスには、ネットワークビジネスにはない大きなアドバンテージがあります。

そのアドバンテージとは、需要です。

今では、小学生のなりたい職業ランキングのトップ10に「YouTuber」がランクインするほど、ネットビジネスは注目され始めています。つまり、ネットビジネスを始めたいという人が多いということです。

これは、ビジネスをする上では、かなりのアドバンテージです。

ニュースキンでエグゼクティブになるために使う時間とエネルギーを考えると、その分をネットビジネスで稼ぐことに使えたとしたら、同じ時間とエネルギーでより大きな成果を手に入れることができるはずです。

 

投資額の少なさ

ネットビジネスをおススメするもう一つの理由が、投資額の少なさです。ネットビジネスは、少ない投資で始めることができます。

例えば、最低限必要なものは、

  • ドメイン
  • サーバー

この2つです。私が契約しているドメインとサーバー代を考えても、年間で3万3000円ほどです。これ以外にかかるお金と言えば、有料のブログテンプレートや商材の購入費、塾やコンサルの受講料などで、必須のものではありません。

ネット上の情報を見ていると、ニュースキンに参入した場合には、まず初めにエグゼクティブになるために24万円の借金をするというケースが多いようですが、もしネットビジネスで24万円の金額を投資したとしたら、エグゼクティブになる以上に多くのメリットが手に入るはずです。

  1. ネットビジネスは需要がある
  2. そして、少額の投資で済む

この2つの理由から、私は、自由なライフスタイルを手に入れたいと考えるなら、ネットワークビジネスではなくネットビジネスの方がより現実性が高いと考えています。

 

まとめ

今回は、ニュースキン権利収入の仕組みについてお伝えしました。

  • ニュースキンビジネスに興味がある
  • ニュースキンを友人に誘われて、どんなビジネスなのか知りたい
  • 本当に権利収入が入るのか知りたい
  • 自分にも出来るかどうか確かめたい

このような人たちにとって、この記事が少しでも参考になったら幸いです。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
名古屋出身。28歳。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク











- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ZO&SITE , 2018 All Rights Reserved.