ニュースキンを愛用している芸能人一覧。ニュースキンって信用できる会社?

ニュースキンについて調べていると必ずと言っていいほど目にするのが、芸能人が愛用しているという情報です。では、どんな芸能人が愛用しているのでしょうか?そして、芸能人が愛用しているからニュースキンは信用できる会社なのでしょうか?

この記事では、ニュースキンを愛用している芸能人を紹介するとともに、ニュースキンは信用できる会社なのかについて考えていきたいと思います。

ニュースキンに興味があって会員になろうか迷っている人にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

ニュースキンとは?

ニュースキンについては、WikiPediaには以下のように記載されています。

ニュースキン (Nu Skin Enterprises, Inc.) は、アメリカ合衆国ユタ州を拠点とする、化粧品・栄養補助食品の開発製造・販売を行っている企業である。

日本国内で有名なニュースキンですが、本社はアメリカにあって、正式名称はニュースキンエンタープライズです。そのニュースキンエンタープライズの日本法人が、ニュースキンジャパン株式会社となっています。

そして、ニュースキンエンタープライズは、WikiPediaの情報によると、2014年度2月の時点でニュースキンは日本以外にも世界52か国に進出しているほどのかなり規模の大きい企業のようです。

 

ニュースキンを愛用していると言われている芸能人一覧

ネット上の情報を見てみると、ニュースキンの製品は多くの芸能人に愛用されていると言われています。しかし、調べてみると、どの芸能人の方も実際に愛用しているのかどうかまでははっきりとは分かっていないようで、個人的には、噂だけが広まっているように感じました。



ですから、これから挙げる芸能人の方たちは、あくまでニュースキン愛用者だと言われている人たちという視点で見ていただけたらと思います。

では、ネット上でニュースキン愛用者だと言われている芸能人にはどのような人たちがいるのでしょうか?それは、次の人たちです。

  • 小嶋陽菜
  • タモリ
  • 徳永ゆみ(歌手・徳永英明の奥さん)
  • 田中律子
  • 石田純一・東尾理子
  • 桃井かおり
  • イチロー
  • タイガーウッズ

ネット上で主に名前が挙げられている人たちは、上に挙げた人たちですが、実際にニュースキン製品を愛用していると言われている芸能人は、上に挙げた人たち以外にもかなりたくさんいるようです。

そして、日本の芸能人に限らず、アメリカのハリウッド女優やメジャーリーガー、ゴルフ選手など数多くの有名人がニュースキンの製品を愛用しているとも言われています。

 

ニュースキンは信用できる?

では、日本に限らず世界中の数多くの有名人が愛用していると言われているニュースキンは信用できる会社なのでしょうか?

このことは、ニュースキンビジネスに興味があって、始めようか迷っている人にとっては気になる所ではないでしょうか。ここからは、ニュースキンは信用できる会社なのかどうかについて考えてみたいと思います。

 

ニューヨーク証券取引所に上場している

日本ではねずみ講、違法マルチ、詐欺などの批判的なイメージが強いニュースキンですが、世界的に見るとかなり規模の大きい会社であることが解りました。その証拠の一つとして、ニュースキンは、世界最大で、世界一審査が厳しいと言われているニューヨーク証券取引所に上場しているということです。

ちなみに、日本企業で上場しているのはわずか13社で、上場している企業は以下です。

No. 企業名
1 ソニー
2 本田技研工業
3 京セラ
4 三菱UFJフィナンシャル・グループ
5 日本電信電話(NTT)
6 オリックス
7 トヨタ自動車
8 キャノン
9 野村ホールディングス
10 NTTドコモ
11 みずほフィナンシャルグループ
12 三井住友フィナンシャルグループ
13 LINE

(参照元:WikiPedia|ニューヨーク証券取引所

そして、ニューヨーク証券取引所の中でも、ニュースキンは最高の格付けランクである「5A-1」を獲得しているそうです。では、「5A-1」とは、どのような意味を持った格付けランクなのでしょうか?

 

5A-1とは?

5A-1とは、アメリカの信用調査会社である「ダン&ブラッドストリート社」が総資産額や財務内容を基に審査した独自の信用格付けの中でも最高ランクの格付けです。



5A-1は何を表しているのか?

では、「5A-1」は一体何を表しているのでしょうか?この格付けには「5A」と「1」それぞれに意味がありますから、一つずつ分けて見ていきたいと思います。

まずは、「5A」です。「5A」は、純資産額を表しています。格付けのランクは、純資産額に応じて5A、4A、3A、2A、1A、BA、BB、、、と続いていきますが、5Aはその格付けの中の最高ランクで純資産額が日本円にして50億円(1ドル=100円で計算)以上ある企業に与えられる格付けです。

次は、「1」の部分です。この「1」の部分は企業の総合評価を表しています。総合評価の段階は1~4まであって、1が一番高い評価点で、4が一番低い評価点となっています。そして評価の基準となるのが以下の項目です。

  • 支払い状況
  • 財務内容
  • 社歴
  • 経営陣の実績

これらの項目を総合評価して格付けされます。そして、この「1」の評価は、次のような条件を満たしている企業に与えられるようです。

支払い状況 優良。いかなる遅延に対しても理由が適切。
財務内容 ・財務諸表の定期的提出。

・通常2~3年分の対比データを掲載

・健全な財務状態

・業績が上向き

社歴 設立後最低1年以上。望むらくは3年以上経過。
経営陣 ・経営のあらゆる面で経験豊富

・経営上の失敗や問題となる違法行為などがない。

この5A-1を獲得しているということは、ニュースキンは、ニューヨーク証券取引所の格付けランクだけを取ってみると、マイクロソフトやIBMなど世界的な巨大企業と肩を並べるような企業だということになります。

つまり、ニュースキンは、多くの日本人が抱く批判的なイメージとは裏腹に、世界的に見ると超優良企業だということです。

 

製品の評価は意外にも高い?!

私は、かなり驚きました。ニュースキンの製品に関して、高い評価をしている人が多かったからです。

  • 「リピーターです。家庭では必需品になっています。」
  • 「子供にも使っています!」
  • 「効果が実感できたので、続けてみようと思います。」

ネットでニュースキン製品の評判について調べてみると、このような評価の高い意見がたくさん見られました。

ニュースキンの評判については、次の記事が参考になると思いますので、もし興味がありましたらぜひ一度読んでみてください。

ニュースキンを友達がやってるんですけど、、、ニュースキンの気になるその仕組みと評判とは?

ニュースキンのサプリって本当に大丈夫なの?その評判とは?

 

ニュースキンは稼げるビジネス?

ここまでお伝えした内容で、ニュースキンは信頼性の高い企業だということをお伝えしました。では、その信頼性の高いニュースキンは稼げるビジネスなのでしょうか?ここでは、ニュースキンは稼げるビジネスなのかについて考えていきたいと思います。

 

ディストリビューターの世間的な評判

ニュースキンの製品については、ネット上で評価の高い意見をたくさん見つけられたとお伝えしました。しかし、実際に製品を販売する側のディストリビューターに関しては、良い意見を見つけることはほとんどできませんでした。



それどころか、ディストリビューターを批判している意見がほとんどでした。

ディストリビューターに対する評判の内容を読んでいて気づいたことがあります。それは、批判されているのは、ニュースキンの勧誘活動を行っているディストリビューターであって、実はニュースキン自体はあまり批判されていないということです。

一度、GoogleやTwitterでニュースキンの評判について調べてみてください。ニュースキンを批判している人の多くが、ニュースキン自体ではなく、ディストリビューターの勧誘活動について不満を抱いて批判しているということが解ると思います。

 

ディストリビューターの現状

抱えきれなくなった在庫をネットの激安ショップへ転売。実は、これが今ニュースキンのディストリビューターの現状のようです。

 

なぜ、在庫が抱えきれなくなるのか?

では、なぜこのようなことが起こるのでしょうか?それは、自分のタイトルの維持や報酬の維持のために必要なノルマを達成できないディストリビューターが、ノルマを達成するために不足分を自分で購入することでカバーしていることが原因のようです。

そして、大量に購入した製品は、自分自身で使い切ることができず、他者へ販売することもできず、どんどん在庫だけが溜まっているということのようです。

その結果、その大量の在庫を処分するために、ネットワークビジネス製品を専門に扱うネットショップに激安で買い取ってもらったり、ディストリビューター自身がAmazonや楽天、ヤフオクなどで安い価格で出品しているのが現状です。

 

タイトルや報酬を維持するために自分で製品を購入するディストリビューター

このことについては、こんな実例もあったようです。それは、12ものラインを所有していて、表向きには成功者だと思われていたディストリビューターが、実は12ラインの内10ライン分を自分で製品を購入することで維持していたということです。

他にも、ディストリビューターの中には、ニュースキン製品を他者へ小売販売するのではなく、初めからただノルマを達成するためのポイント稼ぎのためだけに製品を購入して、後は、在庫を激安のネットショップに買い取ってもらったり、Amazonや楽天、ヤフオクなどに出品してしまうという人も少なくないようです。

 

ニュースキンのディストリビューターの需要は減っていく

このようにニュースキンのディストリビューターが抱えきれなくなった在庫をネットショップへ激安で転売していることで、どんどんディストリビューターの需要は減っていっていると言えるでしょう。

その証拠に、ニュースキンの製品がネットショップで激安で購入できるということは、すでに多くの人に広まっていて、ニュースキン製品を愛用している人や興味があって購入しようとする人たちの中には、ディストリビューターからではなく激安のネットショップから購入する人も少なくありません。

その理由は2つあります。それは、次の2つです。

  1. 正規品は欲しいけど、ディストリビューターとは関わりたくないという人が多い
  2. ニュースキンから購入するよりも安く購入できる可能性が高い

 

ニュースキンの製品は興味があるけど、ディストリビューターと関りたくないという人は多いようで、Yahoo!知恵袋には次のような質問をしている人もいました。

ニュースキンの商品に興味があります。

ただ、売り方が気持ち悪く、紹介?で買うのが嫌です。

余計なマージンなしで、正規品を安く買う方法はありませんか?
ちなみに、オークションなどで買うつもりはありません。

本社が直接売ってくれればとつくづく思うのですが。。。

宜しくお願いします。

(参照元:Yahoo!知恵袋

そして、製品の購入価格も、ディストリビューターが在庫処分の目的で、激安価格でネットショップに転売しているために、激安のネットショップの方がディストリビューターから購入するよりも安い価格で購入できる可能性があるのです。

更に言うと、ネットショップで購入する場合は、面倒な会員登録作業も必要ありません。もちろん、ネットショップで購入する場合はニュースキンのサポートを受けることができないなどのデメリットはありますが、それでも、ネットショップで購入する人は少なくないようです。

このように、現在では、ニュースキンのディストリビューターは自分たちで自分たちの首を絞めてしまっているのが現状のようです。

この現状を見る限りでは、稼げるビジネスとは言えないと思いますし、私自身は、今ニュースキンビジネスに参加する勇気はありません。

 

権利収入を手に入れたいなら

ニュースキンをはじめ、ネットワークビジネスに興味を持つ人の多くは、権利収入を手に入れたいと思っているのではないかと思います。もし権利収入を手に入れたいのであれば、ネットワークビジネスだけではなく、ネットビジネスにも視野を広げてみてはどうでしょうか?

なぜ、ネットビジネスがお勧めなのかについては、こちらの記事で書いていますので、お時間がありましたらぜひ一度読んでみてください。

権利収入を構築する。ネットワーカーにとって今一番簡単な方法

 

まとめ

今回は、ニュースキン愛用者だと言われている芸能人について、そして、ニュースキンが信用できる企業かについて記事にしてみました。ニュースキンに興味があって、始める前に信用できる企業なのかどうか知っておきたいという人にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください