「できない」を経験するから「できる」ようになる。

私は、いつも思い通りにいかないことばかりです。何か目標を決めて実行するのですが、いつもそれとは真逆に進んでしまいます。しかし、その繰り返しの中でいつの間にか目標をクリアしていた自分がいることにも気が付きました。

真逆に進んでいたと思ったら、気付いたら目標をクリアすることができていたんです。

そして、私は、この思い通りにいかない経験の中で学んだことがあります。

それが、「『できない』を経験するから『できる』ようになる」ということです。

この記事では、このことについて私の学んだことを基に書いてみたいと思います。

人生が思い通りにいかなくて悩んでいる人にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

『できる』を経験するために『できない』経験がある

人が何かを始めるとき、初めからそのことを「できる」人はいないと思います。

例えば、ネットビジネス

例えば、ネットビジネス。

ネットビジネスで初めから稼げた人はいるでしょうか?誰一人としていないはずです。

では、ネットビジネスで稼げるようになる人はどういう人たちでしょう?それは、ネットビジネスで稼げなかった人たちです。

私は、ネットビジネスで成果が上げられない人たちを観ていていつも思うことがあります。それは、「稼げない」という状態をマイナスに捉えてしまっているということです。

確かに稼げないことでマイナスな出来事を経験するかもしれません。

  • 家族や親せきから冷ややかな目で見られる
  • 日々の生活がままならない
  • カードやローンの支払いができずに請求の電話が鳴りやまない
  • 家族や兄弟に心配をかけて、衝突することがある

 

このような経験が繰り返し起こると大抵の人はネットビジネスを止めて普通の生活に戻っていきます。

しかし、よく考えてみると、今ネットビジネスで稼いでいる人たちは、全てではないにしても少なからず今挙げたような稼げないことから起こるマイナスを経験してきた人たちです。

そのマイナスな出来事の中で、稼げるように行動を続けてきた人が、成果を上げて周りの人から羨ましがられるようになっていきます。

 

なぜ稼げるようになるのでしょうか?

では、なぜ稼げるようになるのでしょうか?

それは、稼げない時期に「稼げるようになるための行動をする」という経験をするからだと、私は思います。

例えば、私は、ネットビジネスで思い通りに成果が出なかった時期、いつも次のような行動を取っていました。

  • なぜ自分は稼げないのか?と自問自答する
  • 稼げる人たちと自分の違いを探す
  • 稼いでいる人たちを研究する
  • 稼ぐ方法を模索する、試行錯誤する
  • 稼いでいる人たちを真似てみる

このような稼げるようになるための行動を繰り返した結果、「稼げる」という現実がやってきました。

正直なところ、何かをしたから稼げるようになったということはありません。

ただ、今あげたような「稼げるようになるための行動」を繰り返している内に、自然と成果が上がるようになっていきました。

多くの人はマイナスを経験するとそれを失敗だと判断して行動を止めてしまいます。

実は、私も稼げない時期を失敗だと捉えていました。その時は、本当に自分は稼げるようになるのだろうかと不安ばかりが頭をよぎっていました。

しかし、今思えば、稼げない時期にしていた「稼げるようになるための行動」が今の成果につながっているんだということを強く実感しています。

つまり、稼げない時期は、稼げるようになるためには欠かせない経験だったんです。

 

「できる」ようになっても、現状は変わらない

私は、以前に比べたらネットビジネスで成果を上げられるようになりました。そして、ブログを始めた当初からずっと目標にしていた月間10万PVも、達成することができました。

しかし、一つ気付いたことがあるんです。

それは、目標を達成した今と思い通りにいかなかった時期を比べると、自分の思いや行動など自分自身の状況はまったく変わっていないということです。

  • 稼げる人たちと自分の違いを探す
  • 自分より稼いでいる人たちを研究する
  • 稼ぐ方法を模索する、試行錯誤する
  • 自分より稼いでいる人たちを真似てみる

私は、今でも以前とまったく同じ行動を繰り返しています。ただ、以前よりも収益が上がっている現実や月間10万PVを達成したという現実があるだけで、私自身の状況は何も変わっていません。

これは、目標を達成する前の私のイメージとはまったく違うことだったので、気付いた時には自分でもかなり驚きました。

 

人は、常に「できない」を経験したい

人は常に「できない」を経験したいのではないかと感じています。だからこそ、多くの人が人生が思うように行かないと悩んでいるのだと思います。

では、なぜ「できない」を経験したいのか?それは、「できる」を経験するためです。

例えば、もう一度ネットビジネスを例に挙げたいと思いますが、ネットビジネスで稼ぎたいと思ったら、まず稼げない時期を経験する必要があります。

ブログのアクセスを上げたいと思ったら、アクセスが上がらない経験をする必要があります。

つまり、人は「できない」を経験することで「できる」を経験できるのだということです。

これは、ネットビジネスだけでなく他のどんなことにでも当てはまる、人間が成功するための法則のようなものなのではないでしょうか。

多くの人は、人生で成功したいと思っているはずです。

ビジネスに限らず、恋愛、学業、仕事、いろんな分野で人それぞれ求めている成功があって、その成功を求めて日々行動を起こしていると思います。

ですから、多くの人が、思い通りにいかないと感じていることは、決してマイナスのことではなく、むしろプラスのことなのだと思います。

思い通りにいかないと感じているということは、思い通りにいく方向に進んでいる証拠だからです。

私は、こう思うようになってから、人生が思い通りにいかないことをマイナスに捉えることはほとんどなくなりました。むしろ、「できない」という経験は、私にとって目標に向かって進んでいるということを実感する一つの指標になっています。

人は、「『できない』を経験するから『できる』ようになる。」

これは、私がネットビジネスを通して得ることができた大きな学びの一つです。

 

まとめ

この記事では、「『できない』を経験するから『できる』ようになる。」ということについて、私の学びを基にお伝えしました。

世の中では、人生が思い通りにいかなくて悩んでいる人はとても多いと思います。私もそうでした。

しかし、人生が思い通りにいかないという経験は、マイナスなことではなくプラスのことだったんだと、ネットビジネスを通して学ぶことができました。

僭越ながら大変恐縮ですが、私の学びが少しでもお役に立てればと思い、今回は記事に書くことにしました。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください