「思考は現実化する」という本を読みました!

ナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という本を読みました。この本は、いろんな場所で紹介されていますので知っている人も多いと思います。この本を読んでいく中で、成功する人が必ずやっていて、成功しない人が蔑ろにしてしまっている重要なことに気づくことができました。今回この記事では、そのことについてシェアしたいと思います。

 

スポンサーリンク

思考を現実化させるために必要なこと

「思考は現実化する」の中で、何度も何度も繰り返し出てくる言葉があります。今では当たり前に大事なことだと思えるのですが、ネットビジネスを始めたばかりの頃を思い出すと、そのことを重要視していなかった自分がいたことに気づきました。

その言葉とは、「具体的な目標設定」です。

私は、目標よりも方法やノウハウ、知識や行動を重要視していました。私自身がどうなりたいのかではなく、ネットビジネスで少しでも早くそして手っ取り早く稼げる方法を探していました。それどころか、目標設定をするぐらいなら少しでも早く行動を起こした方が良いとさえ思っていました。しかし、今思えばその行動では、お金を稼げなくて当然だったと思います。

それは、当然ですよね。東京ディズニーランドに行くことを考えてみてください。東京ディズニーランドに行く場合は、前もって東京ディズニーランドに行くと決めて、そのための計画を立ててから行くと思います。無計画で運転していて気づいたら東京ディズニーランドに着いていたなんてことはありませんよね。

つまり、以前の私は、目的地を決めずに目的地に向かおうとしていたのです。

 

想像できるものは必ず実現できる

想像できるものは必ず実現できる。「思考は現実化する」にはこのことについても書いてありました。

今では、人が空を飛ぶことは当たり前ですし、何百億マイルも離れた太陽系を分析することも当たり前の時代ですね。飛行機を見たり宇宙開発のニュースを聞いて驚く人はいないと思います。

しかし、今当たり前に思えているすべての事は、以前では不可能だと考えられていたことばかりです。そして、そのすべては、人が想像したことから始まったことだと、この本には書いてあります。

このことを読んで、確かにその通りだと思いました。

何か実験をしていたら、急に空を飛べるようになるわけではありませんし、急に宇宙開発ができるようになるわけではありません。人が、そのことを想像して、初めてそのための行動が起こり始めていくのだと思います。

つまり、人は、まず初めに想像をして、その想像したことを行動に移していくことで、物事を現実化することができるということです。

しかし、私がそうだったのですが、成功やお金を稼ぐことになると、多くの人は自分の成功をイメージすることよりも世の中に溢れている方法やノウハウを実践することに一生懸命になってしまいます。

想像することの重要性を知っていたとしても、方法やノウハウを実践することで時間がなくて、毎日成功をイメージすることを怠ってしまっていたりすると思います。

とても単純なことなのですが、この部分が成功できる人と成功できない人の大きな違いなのだと、「思考は現実化する」を読んで改めて実感しました。

私もメンターから、成功をイメージすることの重要性を教わってきて、今では以前イメージした成功を手に入れることができています。もし、成功をイメージすることなく、ネットビジネスを実践してきただけなら、今のような人生はあり得なかったと思います。

 

まとめ

今回は、「思考は現実化する」という本を読んで気付いたことについてシェアをさせていただきました。成功を目指しているけどなかなかうまく行かないと悩んでいる人にとって、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください