潜在意識を活用できない!夢を叶えるために絶対に知っておきたい心構え

夢を叶えようとして潜在意識を活用しようとする人たちは多くいると思います。しかし、潜在意識を活用して夢が叶ったという経験をした人はどのくらいいるでしょうか?おそらく、ほとんどいないはずです。その原因は、実はやり方やイメージの仕方ではない場合がほとんどです。

潜在意識を思い通りに活用できる人とできない人の違いは、心構えにある場合が多いです。この記事では、その心構えについてお伝えしていきたいと思います。この記事が潜在意識をうまく活用できずに悩んでいる人にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

 

スポンサーリンク

潜在意識とは?

潜在意識とは一体何でしょうか?まずこの部分を見ていきたいと思います。知っている人が多いと思いますが、人間は普段脳の力の3%の部分しか使っていません。そして、残りの97%の部分が、潜在意識です。

そして、潜在意識は普段使っている脳の3%の力の7万5千倍の力があると言われています。

火事場の馬鹿時からという言葉がありますね。火事場の馬鹿力の意味は次のような意味です。

《火事のときに、自分にはあると思えない大きな力を出して重い物を持ち出したりすることから》切迫した状況に置かれると、普段には想像できないような力を無意識に出すことのたとえ。

(参照元:コトバンク

この火事場の馬鹿力はまさしく潜在意識が解放された状態のことです。

 

潜在意識が現実化すること

潜在意識は、物事を現実化しようとする力があります。では、どんなことを現実化しようとするでしょうか?それは、普段人が無意識のうちにイメージしていることです。

例えば、大事な試合のとき、気持ちが弱い人は「負けたらどうしよう」とふと頭をよぎってしまうと思います。そして、その結果、思った通り大事な試合で負けてしまいます。逆に「自分は絶対に勝てる」と思って試合に臨めば、試合に勝つことができます。

もう一つ例を挙げると「いつかはポルシェに乗りたいな」と思っていれば、ずっと「いつかはポルシェに乗りたいな」と思っているあなた自身が現実化していきます。

この話をすると、多くの人は思考を変えようとしてしまいます。しかし、思考はなかなか変わらないんです。例えば、「いつかはポルシェに乗りたいな」と思ってはいけないと思って、「私はポルシェに乗っている」と思おうとしたとします。

このようにただ思考を変えただけでポルシェに乗っているあなた自身は現実になるでしょうか?多くの人は、「現実にならないだろうな」と思うと思います。つまり、思考を変えようとしても思考は変わっていないということですね。

もし先ほどの質問で「これなら絶対にポルシェに乗れるようになると思う!」と自信を持って言えた場合、近い将来ポルシェに乗っている夢を叶えることができたはずです。

では、これなら絶対にポルシェに乗れる!と思った人と、「現実にならないだろうな」と思った人の違いはどこにあるのでしょうか?それは、心構えです。

 

潜在意識を活用するために必要な心構え

潜在意識は、無意識のうちにイメージしている状態を現実化しています。つまり、人生に満足している人でも不満を抱いている人でも、すでに誰でも潜在意識を活用して物事を現実化しているということです。

ただ、望み通りの現実になっているかどうかにギャップがあるだけで、実はすでに誰でも潜在意識を活用しているということです。

では、満足した人生を手に入れた人と不満を抱いた人生を手に入れた人の違いはどこにあるでしょうか?それは、今の人生に満足しているのかそれとも不満を感じているのかの違いです。

もし今の現実がすでに潜在意識が現実化している状態だということを理解していて、そのことに感謝できていた場合、あなたはポルシェに乗ることもできると思うと思います。

一方で、現状は自分の望んだ人生ではないと不満を抱いている場合、先ほどのポルシェの質問に対してポルシェに乗ることは無理だろうなと思えてしまうのではないかと思います。

つまり、潜在意識をうまく活用できる人とできない人の違いは、今ある現実に感謝していることかどうかということだと私は思います。今がとても幸せで、その夢が叶わなくても自分は幸せだ!と思えているかどうかです。

潜在意識は、無意識にイメージしていることを現実化します。今の人生に満足して感謝をしている人は、さらに満足できて感謝のできる人生を手に入れることができます。一方で、人生に不満を抱いている人は、さらに不満を抱く人生を手に入れることができます。

なぜ感謝しているのか不満を抱いているのかという心構えの違いで、これほどまで人生に大きな差が出るのかというと、それは思考が変わるからです。人生に対して感謝を感じている人は、どんなことに対しても感謝することができます。

ポルシェに乗れていない現状に対しても感謝することができますし、ポルシェに乗れている自分自身に対しても感謝をすることができます。

そして、感謝しているということは、すでにその状態を手に入れているということを宣言することでもあります。どういうことかというと、あなたはどんな時に感謝するでしょうか?何か相手にしてもらったとき、自分に対して良いことが起こったときではないでしょうか?

つまり、何か出来事が起こった後に感謝すると思います。このように今起こっていないことに感謝が出来るということは、実は、すでにその出来事が起こることを信じることができているということでもあります。

この状態のあなたを手に入れることができれば、あなたは思い通りに潜在意識を活用することができるようになります。

では、どうすれば潜在意識をうまく活用できる状態を手に入れることができるでしょうか?もうこれは言うまでもありませんね。そうです。

今ある人生に感謝をすることです。ポルシェに乗っていない今の人生に感謝ができたとき、ポルシェに乗っている近い未来の人生に対しても感謝ができるようになります。これが、潜在意識を上手く活用するために絶対に欠かせないことです。

 

まとめ

この記事では、潜在意識をうまく活用するために絶対に欠かせない心構えについてお伝えしました。この記事が夢を叶えるために潜在意識を活用したいと思っているけどうまく活用できていない人にとって、少しでも参考になれば幸いです。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください