100万円稼ぐ!会社員だった私がお金と時間の両方を手に入れた方法!

あなたは、どんなライフスタイルを送りたいでしょうか?そして、そのライフスタイルは、100万円稼ぐことができるようになったら実現可能でしょうか?もし、100万円稼げば実現可能だということであれば、この記事が今後のあなたにとってお役に立てるのではないかと思います。この記事が、お金と時間に余裕が持てずに悩んでいる人にとって少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

あなたは、どんな働き方を望みますか?

私は、世の中のライフスタイルは、大きく分けて4つの形態に分かれると考えています。それは、次の4つです。

  1. お金はあるけど、時間はない。
  2. お金はないけど、時間はある。
  3. お金も時間もない。
  4. お金も時間もある。

では、この4つの形態について、もっと詳しく見ていきたいと思います。

お金はあるけど、時間はない。

この形態に当てはまるのは、スモールビジネスオーナーや会社の社長、役員の人です。この形態の人たちの特徴は、収入が上がるほど、時間がなくなっていくということです。つまり、時間と収入が比例しているということです。

例えば、飲食店のオーナーの場合、収益を増やそうと思い店舗数を増やして成功した場合、収益は増えますが、店舗数が増えたために自由な時間は減ってしまいます。

もちろん、それぞれの店舗ごとに責任者を雇えば、ある程度自由な時間は増えるかもしれませんが、責任者の教育や、当然ながら自分自身でもお店のチェックなども行わなければいけないため、店舗数が増えた分仕事量が増えるために、総合的に見て、自由な時間は減ってしまうと言えます。

中古車フェラーリ、そのほとんどが1万km以下?!

あなたは、こんな事実を知っているでしょうか?

中古車販売店で売られているフェラーリは、1万km以下のものがほとんどなんです。それは、なぜかというと、フェラーリを購入したほとんどの人が、数ヶ月に一回程度しか乗らない内に、手放しているからなのです。

つまり、フェラーリを買うお金はあるけど、乗る時間がないということです。

数ヶ月に一回、束の間の休日にフェラーリのエンジンを掛けようとすると、エンジンが掛かりません。フェラーリは一ヶ月も放置しておくと、バッテリーが上がってしまいエンジンが掛からなくなるからです。そして、その事実を知った所有者は、そのままフェラーリを手放してしまうそうです。

お金はないけど、時間はある。

この形態に当てはまる人は、派遣社員やアルバイトをしている人たちです。

この形態に当てはまる人たちは、一時間当たりに支給されるお金は少ない代わりに、ある程度自由に時間を使うことができます

例えば、会社員の場合は、休みや就業時間は会社によって決められていますが、派遣の場合は、自分に合った仕事を選んだり、自分の予定に合わせてシフトを組んだりすることができます。

その代り、収入は会社員に比べて大幅に少なくなりますし、保険費用なども全額自己負担になるなど支出も増えるため、金銭面での自由は少なくなります。

しかし、最近では、終身雇用制度が崩壊しつつあったり、大手企業が相次いて副業の解禁を行うなど、以前まで安泰とされていた会社員のメリットは徐々に無くなりつつあり、ある程度時間に融通がきく派遣社員に転職する人たちも少なくありません。

お金も時間もない

「お金も時間もない。」この形態に当てはまるのは、なんと、会社員の人たちです。私は、以前、大学時代の後輩とご飯に行ったときに、衝撃的な事実を知りました。

一人暮らしさえできない

一緒にご飯に行った後輩は、会社員7年目です。会社では、後輩もたくさんできてきて、中堅社員と言われる立場になりつつあるという状況だと言っていました。

私が、以前会社に勤めていた頃のイメージでは、入社7年目の先輩と言えば、家庭を持っていて、ある程度立派な車に乗られていて、お金にある程度自由がきくようなイメージを持っていました。

しかし、その後輩の話を聞いている内に、そのイメージは、どんどんと崩れていきました。

その後輩の話によると、一人暮らしする余裕さえないそうです。それだけでなく、車が欲しいけど車を買う余裕が無かったり、友達と遊ぶ時も出来る限り安く済ませるように努力しているのだそうです。

私は、最近では特に、会社員であるメリットに疑問を持ちつつあったのですが、後輩の話を聞いている内に、その疑問が確信に変わっていきました。

そして、さらに驚いたことは、後輩の何気ない一言でした。

「残業したい」

その後輩は、少しでも生活に余裕を持てるように、残業がしたいと言っていました。私は、この言葉にとても衝撃を受けましたし、会社に勤めるメリットは本当にあるのだろうかと思えてしまいました。

8時間働けばまともに暮らせる社会を目指します!

そして、もう一つ、それまで安泰と言われてきた会社員制度は、崩壊しつつあるのだなと思ってしまう出来事がありました。

それは、ある日街中を歩いていた時に、日本共産党のポスターが目に入りました。そこに書かれていた内容は、次の言葉でした。

「8時間働けばふつうに暮らせる社会へ!」

私は、この言葉にすごく違和感を感じてしまいました。そして、そのポスターを見て、今では普通に会社に勤めていては、まともに生活もできないのだな、と解りました。

このポスターに加え、大学時代の後輩の話もあり、今では、会社に勤めるメリットは本当にあるのだろうかと疑問に思うようになりました。

お金も時間もある。

この形態に当てはまる人たちは、ビジネスオーナーの人たちです。この人たちは、時間を使ってお金を稼ぐのではなく、お金を運用してより多くのお金を生み出す人たちです。

この形態の人たちが、他の形態の人たちと大きく違うことは、収入と時間が比例していないことです。他の形態の人たちは、収入が増えれば自由な時間は減ってしまいますが、一方でこの形態の人たちは、収入が増えれば増えるほど、自由な時間や出来ることが増えていきます。

一般的に考えて、この形態のライフスタイルを送れる人たちは、ほんの一握りの人たちだけだと言えると思います。

しかし、この一握りの人たちしか送れないライフスタイルですが、元々会社員やOLだったごく一般の人たちがたくさん手に入れているという奇跡が起こっている業界があります。

このことについては、次の項でお伝えしたいと思います。

 

一般人がお金と時間の両方を手に入れる方法

ここまで、4つの形態のライフスタイルについてお伝えしてきましたが、あなたは、どのライフスタイルが送りたいでしょうか?

何か特別な理由がなければ、「4.お金も時間もある。」ライフスタイルだと思います。

しかし、ビジネスオーナーになることは、とてもハードルが高く、当然ながらリスクもあります。とても、一般人が急に到達できるようなレベルではありません。

しかし、ある業界では、以前会社員をやっていたごく一般の人たちが、成功者と同等または成功者以上のライフスタイルを手に入れるということが当たり前のように起こっています。

その業界は、ネットワークビジネスです。

ネットワークビジネスは、ビジネスオーナーへの入り口

著書「金持ち父さん、貧乏父さん」で有名なロバート・キヨサキも、本の中で、ネットワークビジネスについて次のように述べています。

ネットワークビジネスは、ビジネスオーナーの世界に入りたいと思っている人々のためのビジネスだ。

そして、ロバート・キヨサキは、さらにネットワークビジネスについて次のようにも述べています。

ネットワークビジネスは、富を得る方法として新しく革新的なものだ。

この理由としては、他のビジネスは、関心の焦点が個人が金持ちになることにあるのに対して、ネットワークビジネスは、大きな富を得たいと思っているあらゆる人と富を分かち合うシステムになっていて、誰もが富の分配にあずかれるようになっているからだと述べています。

お金も時間も手に入れながら、100万稼ぐ方法

もしあなたが会社員の場合、今の会社で月収100万円稼ぐことは可能でしょうか?おそらく、不可能に近いと思います。もし、会社員で月収100万円稼ごうとすれば、役員クラスに昇進するしか方法はありません。このチャンスを手に出来る人はごく一部の人たちですね。

しかも、先の項でお伝えしましたが、役員になって月収100万円稼げるようになったとしても、その分自由に使える時間は減ってしまいます。

しかし、ネットワークビジネスなら、それが十分に可能です。

事実、ネットワークビジネスで月収が100万円を超えている人は、数えきれないほどたくさんいます。しかも、その人たちのほとんどは、元々会社に勤めていて、自由な時間がなかった人たちです。

多くの人が批判的なイメージを持つネットワークビジネスですが、そのビジネスに関わる人たちの多くが、わずか5年10年、速い人だと2年ほどで月収100万円稼げるようになっていきます。これは、会社員では、絶対に考えられないことだと思います。

 

なぜ、一般人でも月収100万円稼げるのか?

多くの人は、ネットワークビジネスについて、他人を勧誘してグループを大きくするビジネスだとイメージすると思います。しかし、実は違います。

もし、ネットワークビジネスが他人を勧誘してグループを大きくするビジネスだとしたら、ほとんどの人が稼げずに脱落しているはずです。

では、なぜ、ネットワークビジネスでは、元々会社員で月収100万円以上稼げるようになった人たちがたくさんいるのでしょうか?

それは、ネットワークビジネスの仕事が、製品を使うことだからです。ただ製品を使うことです。

これなら、誰でもできますよね?

多くの人は、グループを大きくして製品を売るビジネスだと思っているのかもしれませんが、実は違うんです。

製品を使って、効果を実感したり良いと感じたりしたものを人に伝えて、自分以外の人が製品を使い始めると、その人にあなたが製品を広めたとして、あなたのグループとしてみなされます。さらに、あなたのグループの人たちが他の人へ広めた場合でも、その人数はあなたのグループ人数としても換算されます。

ネットワークビジネスは、ただこの製品を使うというリレーを繰り返していくだけなのです。

そして、ネットワークビジネス会社が定めるボーナススケジュールに基づいて、会社からボーナスが支払われるようになります。

しかも、そのグループ人数には期限や上限はありません。あなたが解約したり、グループの人が自発的にやめたりしない限り、グループ人数は蓄積されていって、どんどん大きくなっていきます。

この製品を使って、良いと感じたものを人に言う。これを5年間または10年間続けた場合を考えてみてください。想像できない数の人たちに伝えられることは想像が付くと思います。

もし、100万円を稼ぎたい場合は、これを、月収100万円になるまでただ継続していけばいいだけです。ノルマも期限もありませんから、100万円の収入になるまで継続すれば、到達できるということです。

ただ製品を使って、良いと感じたものを人に言う。これをただ継続するだけなら、誰でもできますよね。

もしこれが人に売らなければいけないということでしたら、難しい話に変わってしまいますが、ネットワークビジネスは、製品を使うことで広まっていくビジネスです。つまり、あなたがどれだけの収入を手に入れたいかを自分自身で決めることができるということです。

 

多くの人が否定するところにチャンスがある。

「人が否定するところに、成功できるチャンスがある」

これは、私がメンターから教えていただいた成功の秘訣の一つです。そして、このことをとても実感しています。

もし会社員で満足をされているのなら、何も変える必要はないと思うのですが、もし会社員とは違う人生を歩みたいと思うのであれば、やはり、周りの人たちと同じ選択をしていては人生は変わりません。

人生を変える一番簡単な方法は、周りが否定していることを選択することです。

そして、もしお金と時間の両方を手に入れたい場合は、ネットワークビジネスを始めてみることをおススメします。

なぜ、私がネットワークビジネスをおススメするのかというと、その理由については、こちらの記事にも書いていますので、お時間があればぜひ一度読んでみてください。

このままでいいんか、オレは?と本気で思っている人だけ読んでください!

 

まとめ

この記事では、ライフスタイルの4つの形態と月100万稼ぐ方法についてお伝えしました。理想のライフスタイルを送れずに悩んでいる人にとって、この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください