楽しいことがない!が楽しいことしかない!に変わるとっておきの方法!!!

楽しいことないかなと悩んでいませんか?楽しいことがないからとネットで楽しいことを検索していませんか?もし、そのような状態なら、ぜひこの記事でお伝えする方法を実践してみてください。楽しいことを見つけようとしなくても、あなたの周りにはすでに、楽しいことがたくさんあることに気付くことができると思います。この記事が、楽しいことがないと悩んでいる人にとって少しでもお役に立てれば光栄です。

 

スポンサーリンク

何をしても楽しくない!その原因と解決策

この記事を読んでいるあなたは、ここ最近何をしても楽しくないと思うことが多くて、自分ではどう解決したら良いのか分からずにいるのではないでしょうか?ここでは、その原因と解決策についてお伝えしたいと思いますので、ぜひ実践してみてください。

何をしても楽しくない!その原因とは?

では、何をしても楽しくないという人は、どのような原因があるのでしょうか?

ネットで、何をしても楽しくないと思っている人の原因についてググってみると、たくさんの情報を発見することができました。今回は、ネット上にある情報を参照させていただき、何をしても楽しくないと感じている人の原因をまとめたいと思います。

その原因については、次のような内容が挙げられていました。

 何をしても楽しくない!その原因とは?

  • 心と身体疲れている
  • ストレスが溜まっている
  • 毎日に変化がない
  • ネガティブ思考
  • やりたくない仕事をしている
  • 悩みや不安がある

おそらく、何をしても楽しくないと感じている人は、上に挙げた原因のどれか一つには当てはまっているのではないでしょうか?

もし当てはまっている人は、これからお伝えすることを実行することで、何をしても楽しくないと感じてしまう原因を解消することができると思います。

何をしても楽しくない!を解決する方法

この原因を解決する方法についても、ググるとたくさん解決方法を発見することができます。

  • 休んで疲れを取る
  • 生活にメリハリをつけて、気持ちをリフレッシュさせる
  • 深呼吸をして、心を落ち着かせる
  • やりたくない仕事をあえて辞めてみる
  • いつも行かないところに行ってみる
  • 新しい習い事を始める
  • 合コンや恋活パーティーに参加する

挙げるとキリがありませんのでこれぐらいにしておきたいと思いますが、ネット上には本当にたくさんの解決方法が公開されています。

しかし、このような解決方法を知ったとしても、そもそもその解決方法を実行する余裕がないと思う人は少なくないのではないでしょうか。

例えば、生活にメリハリをつけると言われても、どのようにメリハリを付ければいいのか分からないし、その事を考える余裕がない。

または、やりたくない仕事をあえて辞めみる。と言われても、もし仕事を辞めてしまったら、生活ができなくなって、楽しいことをするしないの問題ではなくなってしまう。

では、どうすれば良いのでしょうか?ここでは、明日からでもできるとても簡単な方法をご紹介したいと思います。

とても簡単なのですが、先の項で挙げた「楽しくない!」と思っている人の原因

  • 心と身体疲れている
  • ストレスが溜まっている
  • 毎日に変化がない
  • ネガティブ思考
  • やりたくない仕事をしている
  • 悩みや不安がある

これらの原因の多くを解消できる方法だと思います。

何をしても楽しくない!その解決方法とは?

それは、時間的な余裕を持つことです。

では、時間的な余裕を持つとは、具体的にどういうことでしょうか?

例えば、朝の出勤を少し早めに出発してみたりすることも時間的な余裕を持つことになります。また、いつもより早く就寝してみたり、一日の中で何もしない時間を作ってみたりすることも、時間的な余裕を持つことに繋がります。

このように、どんなことでも構いませんので、あなたのライフスタイルの中で時間的な余裕が持てる部分を発見して、時間的な余裕を持ってるように工夫してみてください。

では、時間的な余裕を持つとどんなメリットがあるのでしょうか?ここでは、実際の私の経験を基に、時間的な余裕を持った時のメリットをお伝えしたいと思います。

私は、時間的な余裕を持てるように行動を変えたことで、次のメリットを手に入れることができました。

 時間的な余裕を持ったことで手に入ったメリット!

  1. 心に余裕が持てた
  2. リラックスできて、ストレス解消につながった
  3. 以前までは行かなかった場所に行くようになった
  4. 心が落ち着き、笑うことが増えた
  5. 自分の人生について考える余裕ができた
  6. 今まで思いつかなかった新しい選択肢や解決策を見つけられるようになった

この私が時間的な余裕を持ったことで手に入れたメリットと、先の項で挙げた「楽しくない!と思っている人の原因」の項目を比べてみてください。

時間的な余裕を持つというたった一つのことをするだけで、何をしても楽しくない!と思っている人の原因のほとんどが解決できることが理解できると思います。

例えば、朝通勤する時間を少し余裕をもって出発する。たったこれだけで、朝の心の状態が普段と大きく違うことに気付くと思います。もしかしたら、すでに実行していて、その変化を実感している人もいるかもしれません。

私の経験からお伝えさせていただくと、朝少し早く家を出発することで、いつも見慣れていて普段なら何も感じないはずの近所の風景が、突然美しく思えたり。朝ギリギリで出発した日には気にも留めなかった、朝の空気の清々しさを感じることができたり、という変化を感じられるようになりました。

とても些細な事だと思うかもしれませんが、この変化は、そんな些細な事でも気づくことができる心の余裕ができたということだと思います。

これらのことは一見大したことない変化ではないように感じるかもしれませんが、そんな大したことない変化でも感じられる心の余裕ができたということに大きな意味があります。

そして、事実、たったこれだけの気持ちの変化が私の思考に大きく影響を与えました。

どのような変化かというと、プラスに目を向けることができるようになりました

そして、プラスに目が向くようになったことで、不安や悩みに目を向ける頻度が少なくなり、それまで絶対に解消できないと思っていた悩みと不安は自然と解消されていきました。

これが、私がいろんな出来事を心から楽しめるようになった始まりでした。

心の余裕がない状態をチェックしてみてください!

しかし、このようにお伝えしても、自分は心に余裕があるのかないのかイマイチ解らないという人もいるかもしれません。そんな人は、次の二つの文章を読んで、一度チェックしてみてください。

もし、心の余裕がないことに気付いた場合は、時間的な余裕を持つことをあなたのライフスタイルの中に取り入れることをおススメします。

なにか新しいものを見たときに、感情が揺れ動かされない。

見たいと思っていたはずの映画をみても、なんの感情も抱かなかったり。

そんな、気持ちの浮き沈みを最近感じていますか?

ささいなことにでも、人はなにかを感じるものです。

例えば仕事帰りの夜道、そらを見上げて満月が輝いていたとき、キレイだなぁと感じるものです。

出会えたことや気づけたことに、少なからず感情の起伏があるものです。

ワクワクやドキドキ、心臓の高鳴りは生きていくうえのでのエンジンのようなものです。

それを感じられないようなら、ちょっと余裕がなくなっているかもしれませんね。

(参照元:5セカンズ

 

笑顔でいたり、笑って受け答えすることができない

・主観的になり、客観的に物事を見れない

・相手の変化や本音に気付けない

・心の中は焦りと不安だらけ

・怒り、不満、愚痴が増える

・新しいアイディアが思い浮かばない、

・100%全力が出せない、

 変化を受け入れることができない

・100%全力が出せない

・ストレス解消をしても意味がない
 (それを楽しむ余裕さえ失っている)

(参照元:5セカンズ

 

多くの人は、現状に満足している!?

私は、ネットビジネスを通じて、強く実感していることがあります。

それは、世の中のほとんどの人が、現状に満足しているということです。当然ながら、このことはとても素晴らしいことだと思います。しかし、問題なのは、多くの人がそのことに気が付いていないということです。

例えば、会社員でネットビジネスを始める人の中で、1年以上継続できる人はわずか3%ほどしかいません。

多くの人は、少し失敗したり、うまくいかないことが数ヶ月続くと、やる気を失って今まで不満や愚痴を言っていたはずの会社員の生活に戻っていきます。

以前の私は、このことを不思議に思っていたのですが、最近になって理解できるようになりました。多くの人は、現状に満足しているということを理解したからです。

一生働かなくてもいいだけのお金があったら?

あなたは、こんなアンケート結果をご存知でしょうか?

質問は、「仮に一生働かなくてもいいだけのお金が手に入った場合、あなたはどうしますか?」という内容です。

このアンケートを知ったとき、私は、ほとんどの人が仕事を辞めると答えたのだと思っていましたが、結果はまったく違っていて衝撃を受けました。

そのアンケートに答えた200人の会社員のうち、完全に会社を辞めると答えた人は、なんとたったの27%だったんです。

アンケート結果をグラフにまとめたのが下の画像です。

そして、そのアンケートに答えたほとんどの人が、今の仕事にやりがいや楽しみを感じていると答えたそうです。

このアンケート結果を知って、世の中の多くの人が、現状に満足しているのだということを理解しました。

楽しいことしかない!と気づくためのとっておきの方法!!!

これは、私の勝手な見解なのですが、楽しいことがないと悩んでいる人の一番の原因は、現状に感謝できていないことだと思います。

それは、心の余裕がなく、自分自身について考えられるだけの十分な時間がないためだと思います。

ですから、この記事では私の実体験をもとに、日々の中で時間的な余裕を持つことで、心の余裕をもつ方法についてお伝えさせていただきました。

心に余裕が持てるようになることで、自然とプラスにも目を向ける余裕ができますし、プラスに目を向けることができれば、現状に満足しているあなた自身にも気づくことができるようになるのではないかと思います。

もし、時間的な余裕を持つことができるようになってきたら、楽しむためにもう一つ重要なことがあります。

それは、感謝することです。

例えば、社会人で楽しくないと感じている人は、休日何も予定がなく楽しくないなと感じてしまうときがあると思います。

しかし、そこに目を向けるのではなく、もしあなたが仕事に満足しているとしたら一週間のほとんどを満足した環境で過ごせているということになります。

  • やりがいや楽しみを感じられることがある
  • うまくいったときの喜びを感じられる
  • 上司や先輩にほめられた時のうれしさがある
  • 生活できるだけのサポートや給料を会社から受けている

このように、現状に満足していることに気づくことができれば、あなたの周りにあるプラスの部分に目が向けられるようになると思います。

もしプラスに目を無けられるようになったら、まずは、そのことに感謝をすることが重要だと思います。

心の中でも、実際に口に出してでも、「感謝しています」と言ってみてください。そして、楽しいことがないなと思う度に感謝することを実践してみてください。

これを繰り返していくことで、楽しくないという思いはなくなっていくと思います。むしろ、楽しくないなと思うことが、あなたの周囲にいる人や環境、そしてあなた自身にとってとても失礼なことだと感じられるようになると思います。

もし、感謝することができるようになったら、楽しいことこは、ネットで検索しなくても自然と見つかるようになっていくはずです。

もしお時間がありましたら、ぜひこちらの記事も読んでみてください。この記事では、時間を手に入れる方法についてもお伝えしています。

楽しいことないかなと悩んでいる人が、絶対に実行しないたった一つのこと。

 

まとめ

この記事では、楽しいことがないと悩んでしまう原因と解決策についてお伝えしました。この記事が、あなたにとって楽しいことを発見できるきっかけになれば幸いです。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください