ネットワークビジネスなんてうまくいかない!から解放される!こうすれば見込み客は見つかります!

見込み客が見つからず悩んでいませんか?この見込み客が見つからないという悩みは、ネットワークビジネスを始めるほとんどの人がぶち当たる壁だと思います。もし、毎日毎日見込み客を自ら発見することができたらどうでしょうか?毎日ではなくても週3日のペースでも見込み客を見つけることができたらネットワークビジネスうまくいかないという悩みの大部分が解消されるのではないでしょうか。

この記事では、見込み客を見つけるための方法についてお伝えしたいと思います。この記事が、ネットワークビジネスで成果が上がらずに悩んでいる人にとって参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

見込み客が見つからない!!!

私は、ネットワークビジネスを始めてからずっと悩み続けていました。それは、ネットワークビジネスを伝える相手を見つけられないことでした。つまり、見込み客を見つけられなかったのです。

毎日顔を合わせる人は、同じ人ばかり。その上、いつも顔を合わせる人たちのほとんどがネットワークビジネスに興味がなさそうに見えていました。

実際にネットワークビジネスを勧めてみても、やはり、ネットワークビジネスに参加する人は誰一人いませんでした。

しかし、今回この記事でお伝えする見込み客を見つける方法を実践したことで、そのいつも顔を合わせる人たちの中に見込み客がたくさんいたことに気づかされました。

つまり、見込み客がいなかったのではなく、その人が見込み客だと気づくことができなかったということだったのです。

見込み客を見つけられない原因とは?

では、なぜ私は見込み客を見つけることができなかったのでしょうか?それは、ネットワークビジネスに興味を持ちそうな人を探そうとしていたことが原因でした。

当然ながら、すでにネットワークビジネスをやっていたり、製品を愛用したりしている人たち以外は誰もネットワークビジネスに興味を持っていません。

実際に、ネットワークビジネスや製品を口コミしてみても、まったくビジネスが進む気配を感じられませんでした。「本当にネットワークビジネスをやる人なんているの?」と思えてしまうぐらい、まったくうまくいきませんでした。

しかし、ミーティングに出席すると、何百人単位の人たちが参加をされていて、ネットワークビジネスに興味を持っている人はこんなにたくさんいるのに、なぜ自分の周りにはそのような人たちがいないのだろうと思っていました。

では、なぜ私はネットワークビジネスに興味を持っている人が見つからなかったのでしょうか?このことを理解していなかったことが、私が見込み客を見つけられずに悩んでいた一番の原因でした。

それは、多くの人はネットワークビジネスをやりたくないと思っているということです。

では、なぜネットワークビジネスをやりたくないと思っているのでしょうか?

世間的な評判が悪いため? ネットワークビジネスをやっているなんて思われたくない? ネットワークビジネスが難しいと思っている?確かにこれらの理由もあると思います。

実は、多くの人は、ネットワークビジネスをやるメリットを知りません。

例えば、今の乗っている車を捨てたら、ポルシェをあげるよ。と言われたら、あなたはどうするでしょうか? 本当にポルシェが手に入ると解ったら、すぐにでも車を捨てると思います。

逆に、車を捨てることに何のメリットも感じなければ、絶対に車を捨てることはないはずです。

つまり、その人が抱えている問題や夢がネットワークビジネスによって解消できるということが理解できた時、人はネットワークビジネスに興味を持つということです。

ネットワークビジネスで成果を上げるためにまずしなければいけないことは、ネットワークビジネスをやるメリットを相手に伝えることでした。

メリットを伝えるようにしてみた!

先の項で、ネットワークビジネスで成果を上げるために必要なことは、メリットを相手に伝えることだとお伝えしました。

私は、ネットワークビジネスで悩みを解消できそうな人を探し始めました。

ネットワークビジネスでは、生活、健康、仲間、お金など、あらゆる面での悩みを解消できるため、その悩みを抱えていそうな人を探してメリットを伝えようとしました。

しかし、その結果は、以前と変わらず見込み客を見つけられない悩みは解消されませんでした。

なぜなら、誰もネットワークビジネスで解消できるような悩みを持っていないように見えて、現状に満足しているように見えていたからです。

メリットを伝えたくても、誰にメリットを伝えれば良いのか、または、本当にネットワークビジネスを求めている人なんているのかという思いが出てきました。

しかし、覚えているでしょうか?先の項でもお伝えしましたが、ネットワークビジネスをやっていたり、製品を愛用している人以外、ネットワークビジネスに興味を持っている人はいません。

私は、この事実に気づかず、何度も何度も同じ過ちを繰り返していました。

その過ちとは何でしょうか? それは、人の話を聞いていなかったということです。

人の話を聞き始めた途端、見込み客が増えました!

私がずっと繰り返していた失敗は、ネットワークビジネスをやりそうな人を探していたことでした。

相手に興味を持って、人の話を聞き始めた途端、私の周りにはすでに見込み客がいたことに気づきました。

例えば、20代前半の男性がいました。それまでこの人はネットワークビジネスはやらないだろうと勝手に判断していたのですが、その男性と話してみると、その男性は数か月前にビジネスで失敗して事業を畳んだという事実を知りました。

私は、その人に「ビジネスチャンスがあれば、またチャレンジしてみたいですか?」と聞いてみたところ、「もし機会があればやってみたい」と答えが返ってきました。

ですから、その男性にネットワークビジネスを勧めてみたところ、ネットワークビジネスに興味を持つようになり、「ぜひ一度話を聞いてみたい」と言われました。

このように、見込み客が見つからないという悩みは、人の話を聞くようにした途端に解消され始めました。

ですから、今ネットワークビジネスをやっていて、見込み客がいないと悩んでいる人は、相手に興味を持って、いろんな人の話を聞く機会を多く持つだけで、その悩みは解消されていくのではないかと思います。

まとめ

この記事では、僭越ながら私の実体験をもとに、ネットワークビジネスで見込み客がいないという悩みを解消する方法についてお伝えしました。この記事がネットワークビジネスうまくいかないと悩んでいる人にとって少しでもお役に立てれば幸いです。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。ZO&SITE運営者の善川です。私はメンターとの出会いによって、お金と時間の自由を手に入れることができました。そして、その自由は誰にでも手に入れることができるのだということを知りました。このブログでは、私がお金と時間の自由を手に入れるために学んできたこと包み隠さずお伝えしていきます。