なーんだこういうことだったのか!潜在意識を書き換えて目標を達成する方法を超簡単解説!!!

潜在意識書き換え方法は、ネットや本などでたくさん公開されています。しかし、どれも言っていることは解るけど、一体何をしたらいいの?と思ったことはありませんか?どう自分の状況に当てはめればいいのか悩んだことはありませんか?この記事では、潜在意識を書き換えて目標を達成する方法をかなりシンプルにまとめました。この記事があなたの目標達成のお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

潜在意識を書き換える方法を超簡単解説!!!

初めに、潜在意識を書き換える方法の大まかな流れをお伝えしたいと思います。潜在意識を書き換える方法は、次のような流れになります。

  1. あなたの潜在意識の状態を把握する
  2. それを受け入れる
  3. 目標に向けて”今”できることをやる
  4. 結果に執着しない

今挙げたことについて詳しく見ていきたいと思います。

1、潜在意識の状態を把握する

ネット上で、「潜在意識 書き換え」と検索してみると色んな方法が出てきます。

  • 潜在意識に望みを記憶させる
  • 成功した自分自身をイメージする
  • 望みを書いた紙をよく目につくところに貼る
  • 望みを録音したものを毎日聞く

これらの方法は、正しい方法なのだと思いますが、これらの方法を実践して潜在意識が書き換えられたという人はほとんどいないのではないでしょうか?

実際に私自身も試してみたのですが、書き換えることができませんでした。

では、なぜ正しい方法を実践しても潜在意識を書き換えることはできないのでしょうか?

私は潜在意識を書き換えるために本当に効果のある方法に出会って、その原因を理解することができました。

実は、潜在意識を書き換えるために一番重要なことを見落としていたんです。

潜在意識を書き換えるためにまず必要なこととは?

それは、自分自身の潜在意識の状態を把握していないことでした。

あなたも一度考えてみてください。

「書き換えようとしているあなたの潜在意識は今どのような状態にあるでしょうか?」

もし、この質問に答えることができなければ、どのような方法を実践しても潜在意識を書き換えることは難しいのではないかと思います。

潜在意識の今の状態が分からなければ、どう書き換えていいかも分かりませんよね。

潜在意識を把握する

例えば、あなたがいつもふと思った時に頭に思い浮かぶこと、一日の大半考えてしまうような不安や悩みがあると思います。それが今のあなたの潜在意識の状態です。

一つ例を挙げると、給料をもらってもどうせすぐに色んな支払いでなくなってしまうという不安を抱えているとします。この場合、あなたの潜在意識は「お金はすぐになくなるもの」だと思っている状態だということです。

では、どうすればこの潜在意識を書き換えることができるでしょうか?それが次の項の方法になります。

2、それを受け入れる

潜在意識は、抵抗しようとすればするほど、どんどんその意識は大きくなっていきます。

潜在意識を書き換える第一歩は、そう思っている自分自身を認めて受け入れることです。受け入れるとは、具体的に言うと、「それでもいい。自分は大丈夫だ。」と思うことです。

例えば、お金がカードやローンの支払いで飛んでしまって、目標に向けて行動することさえままならないとします。この場合は、まずその現実を受け入れることです。

そして、無理に抵抗したり、無理に余分なお金を作ろうとしたりするのではなく、ただ今目の前で起こっていることを経験し尽くすことに集中します

この場合で言えば、カードやローンの出費でお金がなくなる現状を無理に改善しようとするのではなく、ただその現実を認めて経験することです。

3、目標に向けて”今”できることをやる

現状を認めて受け入れることができたら、次は目標を達成するために”今”できることをやることです。この”今”は、たった今という意味です。

このとき、当然ですが、大きなことをやらなければいけないということではありません。どんな小さなことでも、目標のためにたった今できることを行動に移していくということです。

例えば、毎日10円を貯金していく。このような行動でも良いということです。それが、今のあなたができる最大限のことであれば、まずはそこから始めていけば、次につながって、今度はさらにできることが見つかっていきますから、またその時にできる最大限の行動をしていく。ただこれを繰り返していくことです。

4、結果に執着しない

目標に向けて行動をする中で、とても重要なことがあります。それは、結果に執着しないことです。

これは、もっと具体的に言うと、「最大限行動した結果、望んだ結果が起こらなかったとしても大丈夫だ!」と思うことです。

潜在意識で目標を実現させた人が必ず言う言葉があります。

「思ってもなかったとこから成功がやってきた。」
「自分はただ運が良かっただけ」

この言葉から読み取れるように、潜在意識を使って目標が実現されるときは、こう行動すればこういうことが起こって目標が達成されるという自分のイメージとはまったく違ったところから目標の達成がやってきます

潜在意識は、普段の意識では感知できない領域ですから、このことは納得できるのではないでしょうか?

ですから、目標に向かって行動を起こしたときに思い通りの結果が得られなかった場合に、そのことを失敗だと思い込んだり、諦めたりせず、ただひたすら”今”自分にできることに意識を向けて行動し続けることが大切なんです。

潜在意識を意識することが間違っている?!

潜在意識は、通常の意識(顕在意識)では感知することのできない領域です。ですから、私は、言葉に少し語弊があるかもしれませんが、潜在意識を使うことを意識すること自体が潜在意識を使えない一番の原因なのだと思っています。

しかし、ここまでこの記事では潜在意識を書き換えるための方法を超簡単に解説してきました。

  1. あなたの潜在意識の状態を把握する
  2. それを受け入れる
  3. 目標に向けて”今”できることをやる
  4. 結果に執着しない

ただこの4つの行動をひたすら繰り返していくだけです。

このことが分かれば、もう潜在意識を意識する必要はありませんよね。

潜在意識を書き換えることを意識しないこと。潜在意識をしようと意識しないこと。私は、これまでの経験からこの状態がとても大切だと思いましたので、この記事を書くことを決めました。

ですから、この記事を読んだ人が、一人でも多く共感していただいて潜在意識を意識しない状態を手に入れていただけたら幸いだと思います。

潜在意識は魔法でも何でもない!

私は、潜在意識をどこか魔法のような存在だと思っていました。しかし、私が尊敬するメンターから潜在意識は魔法でもなんでもないということを教えていただきました。

その結果、今では、仕事よりも遊びに多くの時間をかけることができるようになりました。

本当になんの取柄もない普通のサラリーマンだった私が、今では、ヨットで航海に出かけたり、大好きな四輪や単車でサーキットを走ったり、バンドでセカンドギターをできるようにまでなりました。

本当に今やっていることのすべては、遊びに使える時間がなければできないことばかりです。

その現実を手に入れることができたのは、尊敬するメンターのお陰ですし、何よりも潜在意識を活用できるようになったお陰です。

僭越ながら大変恐縮なのですが、一人でも多くの人に、私と同じような経験をしていただきたいという思いからこの記事を書いています。

この記事が、あなたの目標達成のために、少しでもお役に立てたら嬉しいです。

まとめ

この記事では、潜在意識書き換え方法について、超簡単に解説しました。もし、この記事でお伝えしたことに共感されたらぜひ実践してみてください。そして、もし、一人では不安だという方はコンサルもしていますので、お問合せフォームからお気軽にご連絡ください。この記事があなたのお役に立てれば光栄です。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして。ZO&SITE運営者の善川です。私はメンターとの出会いによって、お金と時間の自由を手に入れることができました。そして、その自由は誰にでも手に入れることができるのだということを知りました。このブログでは、私がお金と時間の自由を手に入れるために学んできたこと包み隠さずお伝えしていきます。