特化型ブログでアフィリエイトをする場合どんな記事を書けばいいの?

特化型ブログアフィリエイトを始めようと考えている人が抱えがちな悩みの一つとして、記事の書き方が挙げられるのではないでしょうか。この記事では、特化型ブログでアフィリエイトをする場合の記事の書き方について書いていきたいと思います。これから特化型ブログでアフィリエイトを始めようとしている人にとって、悩みが解消されるきっかけになれたら幸いです。

スポンサーリンク

特化型ブログとは?

特化型ブログでの記事の書き方について考える前に、まずは、特化型ブログの意味についてお伝えしたと思います。

特化型ブログとは、その名前の通り、何か一つのジャンルに特化したブログのことです。例えば、男性化粧品の特化型ブログなら、次のような記事が書けるのではないでしょうか。

●男性化粧品の種類について
●販売価格
●購入可能店舗またはサイトの紹介
●化粧品を実際に使ったレビュー
●男性化粧品を通常より安く手に入れる方法

これはただの一例ではありますが、特化型ブログでは、決めた一つのジャンルについての記事を書いていきます。

絶対に押さえておきたい2つのこと

このことについては、特化型ブログに限らず、どんな種類のブログでも必ず押さえておきたいことです。その2つのこととは、読者とGoogleです。

読者にとって利便性の高い記事

読者にとって読みにくい記事とは?

私は、必ずと言っていいほどすぐに右上の「×」ボタンを押して読むのを辞めてしまう記事の特徴があります。

それは、記事が何ページにも分かれている記事です。ページビュー数を稼ぐためにそのような対策を取っているのだと思うのですが、読者の立場からしたらとても読みにくいですよね。

記事が何ページにも分かれているものを読んだことがあって、2ページ、3ページと記事をめくっていくのが面倒くさくなって途中で読むのを辞めてしまったという経験がある人は少なからずいると思います。

面倒くさい以外にも、スマホで読んでいる人にとってはデータ通信料の制限がありますから、何ページも記事をめくっていくことで余分にデータ通信料がかかってしまいます。

こんな記事読みたくありませんよね。たとえ気になる内容が書かれていたとしても、記事をめくるごとに読み続けるモチベーションが下がっていってしまうと思います。

そして、このように読者の利便性や読みやすさを考えていないブログは、Googleにとっては良質なブログとは判断されにくいと言えます。

その証拠に、Googleで検索上位に表示されているほとんどブログが、1ページのものになっていますよね。どれだけ文字数が長くても縦長の画面で下にスクロースしていけば最後まで読み終えることができるタイプの記事です。

読者にとっての利便性を追求することは、特化型ブログを作っていく上ではかなり重要なことだと思います。

読者にとって有益な記事!

読者について押さえる上で重要なもう一つのことは、読者にとって有益な記事だということです。

では、読者にとって有益な記事とはどんな記事でしょうか?

当然ながら、読者が知りたい情報が書かれている記事ですよね。しかし、私は、これではまだまだ不十分だと考えています。

私は、この記事読んでよかったな。また読みにきたいなと思う記事があります。

それは、私が気づいていないけど欲しかった情報が書かれている記事を読んだ時です。

この読者が気づいていないけどその読者が欲しかった情報のことを、潜在ニーズと言います。「この情報が欲しかったんだよね!」「こんな情報があるんだ!知れてよかった!」「本当はこれじゃなくて、こっちが知りたかったんだ!」

記事を読んでいてこんな思いが出てくる記事です。

この潜在ニーズを満たしてくれる記事に出会ったときは、私は必ずブックマークして何度でもそのブログを訪問してしまいます。

特化型ブログは、読者がその特定の情報を知りたく訪れるブログです。ですから、読者にとって、知りたいことが書かれているということは当たり前なんですね。

もし特化型ブログで、リピーターを獲得できるほど有益なブログを作成するなら、潜在ニーズを意識して書くことが大事だと思います。

では、どうすれば潜在ニーズを満たす記事が書けるでしょうか?そのための簡単な方法があるです。

それは、キーワードを選定することです。キーワードの選定は記事を書く上では基本中の基本ですが、キーワード選定されずに書かれている記事をとても多く見かけます。

このキーワードを選定するということを実行するだけで、あなたの記事の雰囲気は劇的に変わると思います。

具体的な書き方についてはこちらの記事でお伝えしていますので、ご興味があればぜひ読んでみてください。

ブログ初心者でもできる!ある原因を排除することでアクセスアップさせる3つのコツ

Googleが上位表示したい記事とは?

Googleが上位表示したい記事とはどんな記事でしょうか?それは、今現在上位表示されている記事を見てみるとその特徴が分かります。

その大きな特徴は、

  • 記事ボリュームが多い
  • 見出しが使われている

この2つのことが一番分かりやすい特徴です。

記事ボリュームは、文字数のことです。調べてみると、現在Google検索で上位表示されている記事の文字数は最低でも3000文字以上あることが分かります。

そして、見出しは少なくとも(h2見出し)と(h3見出し)の2つを使い分けている記事が上位表示されている傾向にあります。

見出しの使い方のイメージは、次のような感じです。

見出しを使う時は、見出し2の中に、見出し3が3つ以上入っていることが理想的です。

このように見出しが細かく入っていると、記事に区切りがついて読者からしても読みやすいですし、見出しを使っているかどうかはGoogleの評価にも少なからず影響を与えていると感じます。

見出しをあまり使ったことがないという人は、上の画像を参考にしていただいて、見出しを活用して記事を書いてみてください。

見出しがあるのとないのとでは、記事の雰囲気がガラッと変わります。

見出しの使い方そして見出しの有無による記事の雰囲気の違いについては、こちらの記事も参考になると思います。記事を開いていただき目次から「6-3.3.見出しを活用して見やすい記事に!」の項に飛んでいただけばすぐに確認できますので、お時間がありましたら確認してみてください。

アフィリエイターがブログの効果を最大限に発揮する記事の書き方

読者のニーズを知る!

特化型ブログは、初めの方にも書きましたが、ある一つの分野に特化したブログのことです。言い換えると、その分野のプロフェッショナルとなるブログを作ることを意味します。

そのためには、読者のニーズを知る必要があります。

  • 読者はなぜそのことを知りたいのか?
  • 読者の悩みは?
  • 読者の夢は?
  • 読者はどんな人なのか?(性別、年齢、性格、職業など)

では、読者について知るにはどうすれば良いでしょうか?

ここでは、読者ニーズを探るための誰でもできる簡単な方法と読者ニーズをもとに記事を書いていく方法についてお伝えしたいと思います。

読者ニーズを探る

関連キーワードを抽出する!

まず、あなたの特化型ブログのキーワードに関する関連キーワードを抽出します。その方法は、goodkeywordというサイトを使えば簡単に抽出することができます。

goodkeyword

検索窓にキーワードを入力して「検索」ボタンを押すだけで、自動的に関連キーワードを抽出してくれます。

例えば「目標達成」で検索するとこんな感じで関連キーワードが出てきます。

関連キーワードでググる!

関連キーワードが抽出できたら、そのキーワードをググっていきます。そして、検索に表示されている記事を読んでいきます。

ただ、すべてを読むとなると大変かと思いますので、1ページ目に表示されている10記事は最低限読むようにしてください。

10記事読み終わるころには、読者のニーズについてある程度把握できるようになっていると思います。

読者ニーズをもとに記事を書く!

関連キーワードで記事を作成する!

関連キーワードは、実際に読者が検索したキーワードですから、そのキーワードそのものが読者ニーズを表しています。

そのキーワードを知ることができ、そして、そのキーワード事のニーズを調べたら、それを記事にしていきます。

しかし、一つ注意が必要です。それは、すでにある記事の完全コピーにならないことです。ある程度内容が被ってしまうのは良いと思いますが、完全に同じ内容になってしうと重複コンテンツとGoogleから判断され、ペナルティーをくらってしまう危険性もあります。

では、どうすれば良いのでしょうか?すでに存在している記事が読者ニーズを満たしていて、その内容と同じではいけないとなると、読者ニーズを満たした記事を書くことはできないと思いますよね?

しかし、安心してください。当然ながら、現在上位表示されている記事の内容が100%読者のニーズを満たしているというわけではありません。

その証拠に、Googleで検索して完全に知りたい情報を知ることができたという経験をしたことってあまりありませんよね?

実は、どのキーワードでも、その上位に表示されている記事の内容には、必ず抜けている部分があるんです。

ですから、上位表示されている記事を読んでみて、「もっとこうしたらいいのにな。」「この情報が足りないんじゃないか?」という部分が見つかったら、その感覚を大切にしてください。

そして、現在上位表示されている記事の内容プラスあなたが改善した方が良いと感じた内容を付け加えて記事を完成させていきましょう

そうすることで、誰でも現在上位表示されている記事よりもさらに読者ニーズを満たした記事を書くことができると思います。

記事を書くときは、既存の記事+αの内容を書くことを意識すると、良質なブログを作りやすくなっていくと思います。

まとめ

この記事では、特化型ブログアフィリエイトをする場合の記事の書き方についてお伝えしました。この記事が、あなたにとって少しでもお役に立てたら幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください