アフィリエイトを始める準備。フリーメールアドレスの取得方法

      2017/08/31

アフィリエイトを始めるための準備にはどんなものがあるでしょうか?アフィリエイトを始めるために準備しておくべきことはいくつかありますが、今回は、その中のメールアドレスの取得方法についてお伝えしようと思います。

 

アフィリエイトでは、メールアドレスを使用する機会がたくさんあります。では、具体的にメールアドレスを使用する時はいつでしょうか?それは、以下の時です。

・ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録

メール配信システムの契約

・レンタルサーバーの契約

ブログの開設

・各種ツールを利用するとき

・SNSを利用するとき

 

アフィリエイトを実践していく中で、メールアドレスは必需品です。そして、アフィリエイトにおいてメールアドレスを使用する場面が多いため、複数持っておくと管理しやすくなるでしょう。例えば、

 

  1. ブログやレンタルサーバーなどアフィリエイトで使うサービスに登録する用のメールアドレス。
  2. メルマガやメールセミナーを購読する用のメールアドレス。
  3. アフィリエイト関係の知り合いや仲間との連絡用のメールアドレス。

 

このように使用用途によって分けておくと管理しやすくなります。複数のメールアドレスを取得するなら、フリーメールサービスが役に立つでしょう。この記事では、フリーメールアドレスの取得方法を画像付きで解説していきますので、ぜひ、読みながら一緒に実践してみてください。

 

 

フリーメールを取得するなら、このサービス!

フリーメールを取得するなら、Gmailがお薦めです。なぜ、Gmailなのか?それは、アフィリエイトを実践する上で大きなメリットがあるからです。

 

Gmailを取得するメリット

Gmailを取得する際にはGoogleのアカウントを取得するのですが、このGoogleアカウントを取得しておくことは、フリーメールを取得すること以外にもメリットがあります。それは、これからアフィリエイトを実践する上で役に立つツールが利用可能になることです。その役に立つツールは次の4つ(Gmailも含む)です。

 

  • Gmail
  • Google+
  • Google AdWords
  • Google Analytics

※これらのツールは、一つのGoogleアカウントのみで利用することができます。

 

Gmailの取得方法をお伝えする前に、今あげた4つのツールについて簡単に紹介しようと思います。アフィリエイトを実践する上でかなり役立つツールですから、今のうちにどのようなツールなのかという知識だけでも身に付けておくといいでしょう。

 

Gmail

Gmailとは、Googleが提供しているフリーメールサービスです。メールアドレスは、次のように表記されます。

Gmailは、氏名、住所、電話番号など必要な情報を登録することで、誰でも利用することができます。Gmailの大きなメリットの一つは、パソコン以外の端末(携帯、スマートフォンなど)でも、同じアカウントでログインをすることでパソコンと同じ内容を確認することができるということです。

 

そして、アフィリエイトをする上でさらにメリットとなることは、一人で複数のメールアドレスを取得できるということです。アフィリエイトではメールアドレスを使用する場面がたくさんありますから、複数のメールアドレスを所有しておいた方がいいでしょう。Gmailならそれが可能です。

Gmailへ

 

 

Google+

Google+とは、Googleが提供するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。FacebookやTwitterのように、お気に入りの写真を投稿したり、つぶやいたりするなど、情報共有やコミュニケーションを楽しむことができるサービスです。

 

Google+がアフィリエイトにおいて効果的なことは、アクセスアップに活用できることです。その理由は次です。

 

  1. ブログや記事を、Google+のフォロワーに拡散することができる。
  2. フォロワーのGoogle検索結果にあなたのブログが表示されやすくなる。(Google検索時のパーソナル設定)

 

1.ブログや記事を、Google+のフォロワーに拡散することができる。

記事更新のお知らせを投稿することで、フォロワーに知らせることができます。フォロワーが多ければ多いほど、記事をより多くの人に見てもらうことができます。

 

2.フォロワーのGoogle検索結果にあなたのブログが表示されやすくなる。(Google検索時のパーソナル設定)

Google+には、フォローしているユーザーのサイトやブログがGoogle検索結果に表示されるというパーソナル設定のような機能があるようです。(検索者がGoogleにログインしている必要があります。)

 

例えば、あなたが記事を投稿したとします。(下記の画像)

 

あなたのフォロワーがGoogleでその記事の関連キーワードを検索すると、検索結果に表示されるのです。このときは、本来の検索順位には影響されません。(下記の画像)

 

今回、この記事は「潜在意識 引き寄せ」の検索結果で1ページ目の最後に表示されましたが、この記事の同キーワードでの検索順位は本来「検索圏外(検索順位が100位以上)」なのです。(下記の画像)

 

このように、Google+で記事を投稿することで、その記事がたとえ検索圏外の場合でもあなたのフォロワーの検索結果には1ページ目に表示させることができる可能性があるのです。実は、これはSNSを利用する大きなメリットの一つなのです。

 

Google+のパーソナル設定のような機能ではなくても、SNSは個人が運営するブログやサイトに比べて上位表示されやすいのです。ですから、特に、ブログやサイトを開設したばかりのときにはかなり高い効果を発揮しますし、それ以外でもアクセスアップをするためにはかなり効果的です。このSNSのメリットを利用することができれば、SEO対策に一生懸命にならなくても検索からのアクセスを呼び込むことが可能になるでしょう。

 

Google+へ

 

 

Google AdWords(グーグルアドワーズ)

Google AdWordsとは、Googleが提供しているインターネット広告サービスです。インターネット広告とは、広告出稿費用を支払うことで、指定したキーワードの検索結果の広告枠に表示させることができるサービスです。このサービスを利用することで、SEOに頼らずに狙ったキーワードで上位表示させることができます。(下記の画像)

 

 

Google AdWordsは、インターネット広告の出稿以外にも、使えるツールがあります。それは、「キーワードプランナー」です。

 

このツールを使うことで、キーワードの月間検索数や競合性などを知ることができ、記事を作成するときのキーワード選定の目安とすることができます。Google AdWordsはインターネット広告の出稿ではなく、キーワード選定用のツールとして活用している人はかなりたくさんいます。

 

Google AdWordsへ

 

 

Google Analytics(グーグルアナリティクス)

Googleが提供している、アクセス解析ツールです。このツールでは次のことが確認できます。

 

  • セッション数
  • ユーザー数
  • ページビュー数
  • ページ/セッション
  • 平均セッション時間(滞在時間)
  • 直帰率
  • 新規セッション率

 

さらに、Google analyticsでは、リアルタイムのアクセスも見ることができます。

 

上記の項目以外にも、

  • 訪問者の検索キーワード
  • 参照元のメディア(google, yahoo, SNSなど)
  • ページ(記事)ごとのアクセス数や滞在時間

など、自分のブログのアクセス状況を詳細に確認することができます。Google Analyticsは、アフィリエイトをする上では必須ツールと言ってもいいぐらい役に立つツールです。Google Analyticsも、googleアカウントを取得するだけで利用可能になります。

 

Google Analyticsへ

 

 

Gmailの取得方法

では、ここからGmailの取得方法を画像付きで解説していきます。お時間があれば、今から一緒に取得作業を進めていきましょう。

 

1.Gmailのサイトへ移動する。

Gmailのサイトは、こちらです。

 

2.「アカウント作成」をクリック。

Gmailトップ画面の右上にある、「アカウント作成」をクリックします。(赤い〇)

 

 

3.あなたについての情報を入力します。

①あなたの氏名を入力します。

「姓」と「名」は分けて入力してください。

 

➁ユーザー名を選択します。

このユーザー名がそのまま、あなたのGmailアドレスとなります。例えば、「affiliate」と記入した場合、メールアドレスは、「affiliate@gmail.com」と表記されます。

ユーザー名は、他のGoogleユーザーとまったく同じものは使用できません。もし、あなたの入力したユーザー名が既に使われている場合、「入力されたユーザー名は、他のユーザーが既に使用しています。なお、ユーザー名ではピリオドと大文字は無視されます。別の名前をお試しください。」と表示されますので、別のユーザー名を入力してください。

※ユーザー名は、半角英数字とピリオドを使用することができます。

 

➂パスワードを入力します。

パスワードは、お好きなパスワードを入力してください。

ビジネスで使うパスワードですから、できる限り第三者に不正利用されないようなパスワードを入力することをおススメします。例えば、パスワードが「1234」と、覚えやすさを重視して簡単にしすぎてしまうと、不正利用される可能性が高まります。

この場合、「w1b2i3x4」のように、複雑化することでパスワードの安全性を高めることができます。そして、パスワードは、必ず忘れないようにメモをしておいてください

 

④生年月日を入力します。

 

⑤性別を選択します。

「選択してください」の部分をクリックすると、「男性」、「女性」、「その他」と選択できますので、該当する性別をクリックしてください。

 

⑥携帯電話番号を入力します。(任意)

この項目は、あなたの任意で入力してください。セキュリティー上は、入力することをおススメしますが、入力しなくても先に進むことはできます。

もし入力する場合、国旗の部分が「日本」になっていることを確認してから、携帯電話番号を入力してください。

もし、日本以外の国になっている場合は、国旗の部分をクリックすると国を選択できますので、「日本」を選択してください。

 

⑦「現在のメールアドレス」は、入力しなくてOKです。

初めてGmailを取得される場合は、メールアドレスを持っていませんから、この項目は入力しなくてもOKです。

 

⑧「次のステップ」をクリックします。

あなたについて情報を入力したら、下部にある「次のステップ」をクリックして次の画面に移ります。

 

 

4.利用規約に同意する。

利用規約をよく読んで同意したら、「同意する」をクリックします。(赤い〇)

 

 

5.Gmailの取得完了

以上で、Gmailの取得は完了です。

「Gmailに移動」をクリックすれば、Gmailのメールボックスへ移動できます。(赤い〇)

 

 

まとめ

冒頭でもお伝えしましたが、メールアドレスはアフィリエイトでは頻繁に使用します。もし、お時間があれば10分もかからずに取得することができますから、この記事を読みながら一緒に実践してみてください。そして、Gmailが取得できたら、この記事で紹介したツールも一度試しに利用してみてください。

 

 

 

 

 

 

 - アフィリエイト