人生がうまくいかない人の特徴。ある成功者とある人生がうまくいかない人の話

この人は良い人生を送っているなと思う人は、周りに少なからずいるのではないでしょうか。では、人生がうまくいく人とうまくいかない人の違いはどんなところにあるのでしょうか。私の周りにも同じように、この人は人生がうまくいっているなと思う人がいます。逆にこの人は人生がうまくいっていないなと思う人もいます。

今回は、人生がうまくいっている人と比較しながら人生がうまくいかない人の特徴について考えてみたいと思います。この記事を読んだ人が少しでも人生を変えるきっかけを手に入れることができたら幸いです。

 

スポンサーリンク

ある成功者の話

私の周りにも、この人は人生がうまくいっているなと思う人と、この人はいつもうまくいっていないなと思う人がいます。

私が、人生がうまくいっているなと思うその人は、いわゆる成功者です。ヨットオーナー、自由なライフスタイル、その人を慕う人たちがたくさんいる、ポルシェに乗っていたけどサーキットで遅いという理由だけで売却、レーシングカートを所有。こんな普通の人では考えられないライフスタイルを送っている人がいます。

その成功者がすることは、いつも人を驚かせます。なぜ、その人が行うことはいつも人を驚かせるのか?それは、人が想像もできないほどの問題や困難を乗り越えて達成することばかりだからです。

例えば、先日記事にも書いたのですが、私は1月中頃~2月の初め頃までの約1か月間、その成功者が購入したヨットの回航に参加させてもらっていました。そして、その回航の間は、ほとんどのことがうまく進みませんでした。

天候の影響で出航断念、強風避難、エンジントラブル、命の危機、今思い返してみても無事に帰ってこれたことが奇跡だったと思うほど、トラブルの連続でした。

ヨットハーバーの人に聞いても、他のヨットオーナーに聞いても、みんな回航は危ないと口にします。プロに頼んだ方がいいですよ、と。確かにその通りだと思いました。でも、成功者の意見は逆です。回航は経験した方が良いと言います。

そして、実は、その回航に参加した私も、回航は絶対に一度は経験した方が良いと思うようになりました。むしろ、もう一度やりたい!あの生活に戻りたい!と思うほどです。

 

楽しいの価値観

セーリングが楽しかったと聞くと、多くの人は、天気は晴れ、海は穏やか、風も穏やか、そんな太陽が銀色に照らす海の中、セールを大きく広げて優雅にヨットを楽しんでいる、こんな情景をイメージするのではないでしょうか。

しかし、その成功者は、そのようなセーリングを「物足りない、満足できない」と言います。また回航したいと言います。そして、「人間って過酷が好きなんやね。」と。

 

楽しいの本質

楽しいは、何かを乗り越えた先にあるもの。私は、その成功者の人と一緒の時間を過ごさせてもらう中で、楽しいの本質に気付かされたような気がしています。

乗り越える問題や困難が大きければ大きいほど、味わえる楽しさはどんどん大きくなっていきます。

私たちは、抱き合って喜びを分かち合いました。高波と強風で死を覚悟した航海を乗り越えて御前崎マリーナに到着した時と回航の最終目的地の港に着いた時の2回です。みんなに心の底から感謝をして「ありがとうございました!」と言って、無事に到着した喜びを分かち合いました。

私にとって、抱き合うほどの喜びを経験したことはこれまでに一度もありませんでした。もちろん、心の底から楽しい、嬉しい、と思うことは何度もありましたが、抱き合って喜びを分かち合うなんていう経験はしたことがありません。

 

なぜ、人生がうまくいくのか?

その成功者は、成功者と言われるほどですから、他の人からすれば、人生がうまく行き過ぎていると思うかもしれません。しかし、私がその成功者から学んだことは、人生ってうまくいかないことばかりなんだということです。

では、なぜその成功者は人生がうまくいくのか?それは、問題や困難を乗り越えるからです。

ヨットの回航中もそうだったのですが、問題や困難は何度も何度も途切れることなく起こりました。一つ乗り越えたと思ったら、次の問題がやってくる。そして、次の問題を乗り越えたら、またその次の問題がやってくる。この繰り返しです。回航を断念しようか?という話も出たほどです。

当然ながら、問題や困難が起こることは、普段の生活でも同じです。私は、成功者は何をやってもうまくいく人たちだと思っていました。何の問題もなく、すべてのことがうまく回っている人たちなんだと思っていました。その成功者と出会うまでは。

しかし、それは大きな勘違いでした。成功者にも私のような一般人と同じように問題や困難は起こります。しかも、その成功者に起こる問題や困難は、私のような一般人では比にならないくらいのことだと解りました。

そして、その成功者が、自分のやっていることを人に伝えるだけで、その話を聞いた人たちはみんな事前に打ち合わせでもしたかのように口を揃えて、「すごいですね。」「どうしたらそんなことできるんですか?」「普段何をされている方なんですか?」と成功者に興味津々になります。

そのやり取りを傍から観ている私はいつも思います。こうやって成功者だと思われるんだ、と。

 

ある人生がうまくいかない人の話

その人は、いつも劣等感を口にします。その劣等感を抱く対象は、その人の妹です。

その人の妹は、頭もよく、いわゆるエリートコース。一方、兄であるその人は、頭は悪くなく、人当たりもよく、友人も多い、特に劣等感を抱く必要があるとは思えないような人です。しかし、エリートコースの妹と比べていつも自分のことを批判していました。そして、酷いことに親からも妹と比べるようなことを言われていたようです。

そういう事情があってか、いつもすごいと思われたいと思っているようでしたし、すごいと思われようとしているためか、いつも突拍子もないことを始めたり、普通の人とは違うことをしようとします。無意識的にではなく、意識的に。

そしてその結果、空回りをしたり、周りから変な目で見られたりしてしまいます。

 

根本的な原因

その人は、大学を卒業して就職をしました。その人は、就職先が決まったときとても嬉しそうでした。頑張ろう!という意欲もすごくて、生き生きしていました。しかし、2年後、人間関係がうまくいかなかったことと、仕事が自分に合わなかったという理由から会社を辞めました。

そして、次に始めたのが、ネットワークビジネスでした。ネットワークビジネスを始めた時も、とても嬉しそうでした。時間が自由になったし、色んな情報や知識を手に入れられるし、凄い人との出会いもあるから楽しいと喜んでいました。

しかし、1年後、その人は、ネットワークビジネスで稼ぐことができず、諦めてしまいました。しかも、色んな友人に突然の連絡を入れたり、会う約束をして無理矢理ネットワークビジネスの話をしたりと、少し強引な勧誘をやってしまったらしく、多くの友人を失ったそうです。

今でも、ただ友人に連絡を入れるだけで、ネットワークビジネスの勧誘だと警戒されると嘆いていました。そして、今その人は、新たに物販ビジネスを始めているそうです。

そして先日、その人から急に連絡がありました。「俺、独立しちゃいました!」と。新しいことを始められて、時間の自由もあって、自分のやりたいこともできて、すごく楽しいと言っていました。

私は、その人の選択と行動に、人生がうまくいかない根本的な原因が隠されていると、思いました。

 

なぜ人生がうまくいかないのか?

では、なぜその人は人生がうまくいかないのか?私が考える一番の原因は、うまくいかない時に諦めてしまうからです。つまり、問題や困難に直面した時に、それを乗り越えられなかったことです。

その人は、会社にしてもネットワークビジネスにしても、うまくいかないことが起こるとすぐに辞めてしまってきました。直面した問題を乗り越えることではなくて、別のうまくいく道を探す選択をしてきたんです。そして、その結果、その人はどんな人生を歩んでいるでしょう?

それは、うまくいかないことが起こると、別のうまくいく道を探す人生です。

ある成功者の話の中でもお伝えしましたが、私は、その成功者と一緒の時間を過ごさせてもらう中で、人生はうまくいかないことばかりなんだということを学びました。そして、そんなたくさんの問題や困難を経験しているその成功者は、いつも人から「すごいですね。」「普段何をされている人なんですか?」と質問攻めに合います。

この姿を目の当たりにしたとき、これが人生がうまくいくということなんだと思いました。

「思い通りに行かないことを思い通りに行かせるたった一つの方法は、思い通りになるまで絶対に諦めないこと」

これは、私が成功者から教えていただいた言葉です。

 

ある驚いた話

私は、ネットで検索されるキーワードについて調べていた時に驚いたことがあります。それは、「人生うまくいかない」というキーワードの検索数はかなり高いのに比べて、「人生うまくいく」や「人生うまくいく 方法」などの反対のキーワードが極端に少ない、もしくは、まったく検索されていない可能性が高いことです。

 

月間検索数

次の2つの画像を見てみてください。次の2つの画像は、「人生うまくいかない」と「人生うまくいく」のそれぞれのキーワードの月間検索数を調べた結果の画像です。

●「人生うまくいかない」

画像右下で赤線が引いてある数字は、「人生うまくいかない」のキーワードの月間推定検索数です。Yahoo!で2,090件、Googleで1,710件もあります。このぐらいの検索数のキーワードは、ミドルキーワードと呼ばれるキーワードで、かなり検索数が高いと言えます。

 

●「人生うまくいく」

「人生うまくいく」のキーワードの結果は、「データが見つかりませんでした」と表示がされました。この表示がされるときは、極端に検索数が少ない場合か、または、まったく検索する人がいない場合です。

私は、この2つのキーワードを調べてみて、ビックリしました。人生がうまくいかない人が解決方法を調べたり、現状から抜け出す方法を調べるなら「人生をうまくいかせる方法」とか「人生がうまくいくコツ」とかポジティブなキーワードで検索するのではないかと思っていたからです。

そして、このことにも、多くの人が人生がうまくいかずに悩んでいる原因が隠されているのではないかと思いました。

それは、人生がうまくいかないことに目を向けていることです。このことに関しては、つい最近私自身、身に染みて感じる経験をしましたので、私事で恐縮なのですが、少しそのことについて書きたいと思います。人生がうまくいかない原因を知るためのヒントになれば幸いです。

 

意識していることは現実になる

私は、回航の時に常に不安を抱えていたことがあります。それが、船酔いです。私は、航海の間ずっと船酔いをしないように気を付けていました。船では下を見ると必ず酔うので、下を見ることはしないようにして、じっと遠くの景色を見るようにしていました。

では、船酔いをしないために起こした行動の結果、私はどうなったでしょうか?ちゃんと船酔いをしました。私は、船酔いをしないように下を見ないよう気を付けていましたし、なるべく遠くを見るように意識していました。

それなのにも関わらず、航海の途中でだんだんと気持ち悪さが増してきて、その事実を認めたくないという思いから、他の人から心配されても「大丈夫です」と答えて、気持ち悪いのをずっと我慢しました。すると、だんだんと体が痺れて硬直していくのが解りました。

そして、結局我慢し切れなくなり嘔吐してそのままダウンしました。

後で船酔いの原因を調べてみると、船酔いは精神的な部分が大きく影響するらしく、私の船酔いをしたくないという思いから起こした行動自体が船酔いを引き起こす原因となっていました。

実は、船酔いをした最初の航海の時、私以外の船酔いをしていない人たちは、まったく船酔いのことなんか意識していなくて、冗談を言い合ったり、景色を楽しんだりと、とにかく航海を楽しんでいました。

しかしそんな中、私はというと、船酔いをしないために、とにかく下を見ないこと、遠くを見ることを心がけて、会話にも参加せずただじっとしていました。

どちらが船酔いをするかは一目瞭然ですよね。

このじっとしていたこと自体が船酔いを引き起こした原因でした。ネットで船酔いをしないための方法を調べてみると、船酔いをしない一番の対処法は、人と会話をしたり、景色を楽しんだりと、船酔いを意識せずにセーリングを楽しむことだと書かれていました。

つまり、私は船酔いをしたくないという思いから取った行動が原因で、見事に船酔いしてしまったということです。

このことは、人生がうまくいかないと悩んでいる人にとっても同じことが言えるのではないかと思っています。

 

人生がうまくいかない人の特徴

人生がうまくいかない人の特徴は、「自分は人生がうまくいっていない」ということに目が向いてしまっている人です。では、人生がうまくいかないことに目が向いている人たちは、どんな行動を取る人たちでしょう?

それは、次のような人たちです。

現状から抜け出す方法を調べる
人生がうまくいかない原因を調べる
人生がうまくいかない時の対処法を調べる

このように、人生がうまくいっていない現状をなんとかしようとする人たちです。

しかし、このような行動は、私が船酔いをしないために取っていた行動と同じで、この行動自体が人生がうまくいかない自分自身を作り上げているんです。つまり、意識が向いていることが現実になっていくということです。

例えば、私の場合、船酔いを意識して行動したことで、船酔いになりました。それと同じで、人生がうまくいっていないことに意識が向いている人は、その行動の結果、人生がうまくいかない自分自身を作っていくのです。

 

人生をうまくいかせるための方法

人生をうまくいかせるための一番の方法は、現状から抜け出す方法を考えることを止めることだと、私は考えています。つまり、人生がうまくいっていない今の自分から意識を外して、他の事に意識を向けるということです。

しかし、そんなことを言われてもどうしても意識してしまう人もいるのではないかと思います。では具体的にどうすればいいでしょうか?私がおススメする方法は、楽しいことに目を向けることです。

例えば、人生がうまくいったときのあなた自身を想像してみてください。

あなたは、どんな生活を送っていますか?
あなたは、どんな人たちと関係を持っていますか?
あなたは、どんなことに没頭していますか?
あなたは、どんな車に乗っていますか?
あなたは、どんな場所に出かけていますか?

このようなことを想像してみてください。うまくいかない今から抜け出す方法を考えるのではなく、うまくいったときのあなた自身に意識を向けてみてください。

 

まとめ

今回この記事では、人生がうまくいかない人の特徴として、成功者の話と人生がうまくいかない人の話について書きました。この記事を読んだ人の多くが、人生がうまくいかないことに対する悩みが解消されれば嬉しいと思います。

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください