アフィリエイト初心者が稼ぐブログを作るために欠かせない2つの要素

   

アフィリエイトの大きなメリットの一つが、アフィリエイト初心者でも稼ぐことができることです。そのために必要なのは、ブログ作りです。アフィリエイト初心者稼ぐためには、このブログ作りがとても重要だと私は考えています。この記事では、そのためのブログ作りの方法をお伝えしたいと思います。

 

アフィリエイトブログで稼ぐために欠かせない2つの要素

アフィリエイトブログで稼ぐためには、欠かせない2つの要素があります。それは、アクセスと滞在時間です。つまり、どれだけ多くの人にブログを読んでもらえるかということです。このアクセスと滞在時間の2つの要素を意識しながらブログを作っていくことで、アフィリエイト初心者でも稼ぐブログを作ることができるようになっていきます。ここからは、「アクセス」と「滞在時間」の2つの要素に分けて、それぞれの要素ごとにブログ作りの方法をお伝えしていきたいと思います。

 

アクセスを集めるためのブログ作り

ブログのアクセスを集めるためには、重要視すべきことがあります。それは、SEO(検索エンジン最適化)です。では、SEOとは一体何でしょうか?それは、次のような意味です。

 SEOとは、「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」という意味です。 つまり、GoogleやYahooなどの検索エンジン(検索サイト)で、特定のキーワードで検索した際に上位に表示されるための対策のことです。

(参照元:月刊ソウサス

現在、Yahoo!の検索エンジンは、Googleと同じものを使っているため、正しく言うと、SEOとは、Googleで上位表示させるための対策のことです。このSEOは、ブログにアクセスを集めるためには、かなり重要です。なぜ、私が重要だと考えるのか?それは、次の理由からです。

  • 自分のブログと属性の合った読者(濃い読者)を集めることができるから
  • 上位表示させることで、大量のアクセスを呼び込むことができるから
  • 上位表示されれば、何もしなくても自動的にアクセスを集めることができるから

言うまでもありませんが、Googleでは、ネットユーザーは検索窓に調べたいキーワードを入力して関連サイトを検索します。そして、そのキーワードに対して、Googleがランク付けした順に関連サイトが表示されます。当然ですが、一番上位に表示される関連サイトが一番多くのアクセスを集めることができ、順位が低くなるにつれてアクセスは集まらなくなっていきます。

つまり、多くのネットユーザーが検索するキーワードで上位表示させることができれば、そのキーワードについて興味を持った属性の合った読者(濃い読者)をたくさん呼び込むことができるということです。しかし、こんなことをお伝えすると、「アフィリエイト初心者でも検索上位を狙うことができるの?」と思うかもしれません。実は、可能です。今から紹介する基準を意識して記事を書いていくことで、たとえアフィリエイト初心者でも上位表示させることができるでしょう。

 

アフィリエイト初心者が、Googleで上位表示させるために意識すること

アフィリエイト初心者が、Googleで上位表示させるために意識することは、大きく分けて3つあります。その3つのことを意識して記事を書き溜めていけば、アフィリエイト初心者でもGoogleで上位表示させることは可能でしょう。では、その3つのこととは一体どんなことでしょう?

 

■1.キーワードを選定する

Googleで上位表示させるためには、キーワードを選定して、そのキーワードに沿った内容を記事にすることが必要です。そして、選定したキーワードは、記事タイトル内に必ず入れるようにしましょう。

例えば、「アフィリエイト」のキーワードを選定したとしたら、「アフィリエイトで稼ぐために意識すべき、ブログ作りの3つのポイント」というような感じです。このように、記事タイトルの中に「アフィリエイト」というキーワードを入れます。

そして、重要なポイントがもう一つあります。それは、記事タイトル内でのキーワードの位置です。キーワードは、できるだけ記事タイトル内の左側に持っていきましょう。狙ったキーワードがタイトルの左側にあればあるほど、Googleからそのキーワードの関連ブログとして認識してもらいやすくなります。

キーワードを選定するときは、キーワードプランナーを利用するといいでしょう。

Google AdWords: キーワードプランナー

そして、次のポイントを基準にしてキーワードを選定するようにしてみてください。次の基準でキーワードを選定して記事を書き溜めていけば、アフィリエイト初心者でも、Googleで上位表示をさせてアクセスを集めることが可能になるでしょう。

 

【キーワードを選定する基準】

・月間検索ボリューム: 100以下

・競合性: 低

・推奨入札単価: ¥50以下

 

■2.記事の文字数

記事の文字数は、SEOに影響を与えます。そして、数年前と比べると、その文字数は増えてきたように感じます。その証拠に、私が始めた当初は、1000文字と言われていた文字数ですが、現在では、3000文字以上が基準だと言われていますし、上位表示されているブログを見ると、そのほとんどが3000文字以上です。もっとボリュームのある記事だと7000,8000文字以上の記事もあります。このように、上位表示される記事の文字数は、徐々に増えてきていると感じています。

もしかしたら、3000文字以上の記事を書くことは、アフィリエイト初心者にとって、少し難易度が高く感じるかもしれませんね。もし、3000文字に抵抗を感じる場合は、まずは1000文字から始めてみてください。1000文字の記事を書き溜めていって、徐々にその文字数を上げていきましょう。そうすることで、難易度を下げて3000文字の記事を書くことまで到達することができるはずです。

 

■3.難易度

先の1.の項で、キーワードプランナーでキーワードを選定する際の基準をお伝えしましたが、キーワードを選定する基準はもう一つあります。それが、キーワードの難易度です。アフィリエイト初心者にとって、キーワードに難易度があることを知らない人もたくさんいるのではないでしょうか。

キーワードの難易度は、調べるためのツールがありますので、そのツールを使って調べるといいでしょう。そのツールとは、「りしりコンブ」という無料のSEOキーワード選定ツールです。

りしりコンブ

簡単に使い方を説明したいと思います。

 

●りしりコンブの使い方

①「SEO難易度チェックツール」タブをクリックします。

②調べたいキーワードを入力します。(最大で3つ)

➂「Check!」ボタンをクリックします。

この手順でキーワードの難易度をチェックしてみてください。上記の手順で調べると、その結果が次のように表示されます。

この結果は、「アフィリエイト」のキーワードの難易度が90ということを表しています。この数値が高ければ高くなるほど、難易度は高いということを意味しています。今回は、「アフィリエイト」というキーワードで調べましたが、90という難易度のキーワードで上位表示させることは、かなり至難の業です。

では、キーワードの難易度はどのように選定すればいいのでしょう?アフィリエイト初心者にとっては、次の難易度のキーワードを選定して記事を書いていくことをオススメします。その難易度の基準値は次です。

 

【キーワードの難易度を選定する基準】

・難易度: 10以下

 

 

滞在時間の長い(読者に読まれる)ブログ作り

アフィリエイト初心者が、滞在時間の長いブログを作るために意識すること

アフィリエイトで稼ぐためには、アクセスを集めるだけではなく、読者に読まれるブログであることも重要です。その一つの指標となるのが、ブログの滞在時間です。この滞在時間は、Google Analyticsというアクセス解析ツールで調べることができます。

Google Analytics

 

上の画像の赤い□で囲ってある「平均セッション時間」の項目が、読者の滞在時間を表しています。

では、滞在時間の長いブログ、つまり、読者に読まれるブログを作るためにはどのようなことを意識すればいいのでしょう?そのために意識することは、たくさんありますが、ここでは、アフィリエイト初心者にとって出来る限り簡単に、そして確実に成果を出してもらうために、一つのことに絞ってお伝えしようと思います。では、それは一体どんなことでしょう。

 

■経験談

SEOを意識した記事の書き方はたくさん公開されていますが、私は、アフィリエイト初心者がまずやるべきことは、この「経験談」を書くことを徹底することだと思っています。その理由は、私自身がその方法でアフィリエイト初心者の時から稼ぐことができたからということもありますし、その経験談こそが、読者に提供できる最大の価値だと思うからです。

では、経験談とは一体どんなことを書けばいいのでしょう?それは、次のようなことを書くといいでしょう。

  • 情報商材を実践した結果
  • アフィリ塾での経験談
  • 実績や成果
  • アフィリエイトの作業で躓いたこと、解決策
  • 気付いたこと、学んだこと
  • 問題や困難を乗り越えた経験

このような経験談は、それについて気になっている人にとって、かなり気になる情報です。例えば、アフィリエイト初心者の経験談は、他のアフィリエイト初心者にとってとても貴重な情報になります。もし、あなたがブログ開始たったの3日でGoogle検索で上位表示されたとしたらどうでしょう?もし、その方法が公開されていれば、他のアフィリエイト初心者にとっては喉から手が出るほど欲しい情報ですよね。それどころか、そのような情報ならアフィリエイト経験者でさえも、何としても知りたいと思う情報です。

このように、経験談を書くことで、たとえアフィリエイト初心者であっても読者が知りたいと思うような情報を提供することは可能なのです。そして、そのような情報を提供し続けていくことで、読者の滞在時間の長いブログ(読まれるブログ)は出来上がっていきます。

さらに、読者の滞在時間が長くなっていけば、Googleからの評価(SEO評価)は高くなり、Google検索で上位表示され易くなっていきます。その結果、より検索数の多い、より難易度の高いキーワードでも上位表示を狙えるようになっていきます。

 

 

まとめ

以上が、アフィリエイト初心者稼ぐブログを作るために欠かせない2つの要素についてでした。いかがでしたでしょうか?ここで書いたことを基準にして、ブログを作り上げていけば、たとえ初心者であっても、多くの人に読まれるブログを作ることは可能です。そして、そのようなブログが出来上がっていけば、アフィリエイトで稼ぐことは、そう難しいことではなくなるでしょう。

この記事で書いた内容は、アフィリエイト初心者向けです。もっと記事の書き方を知りたいという人は、次の記事も参考になると思いますので、ぜひ読んでみてください。

アフィリエイターがブログの効果を最大限に発揮する記事の書き方

 

 

 

 

 

 

 - アフィリエイト