アフィリエイト初心者が副業としてアフィリエイトを始めるメリットとデメリット

   

アフィリエイト初心者の実践の仕方には大きく分けて2つあると考えています。一つは、アフィリエイトのために仕事を辞めてアフィリエイトに専念する人(以下、「専属アフィリエイター」と記載)。もう一つは、アフィリエイトを副業として初めて稼ぎ始めたら独立する人(以下、「副業アフィリエイター」と記載)。どちらがいいかは一概には言えませんが、成功スピードは遅いけど、リスクの少ない始め方は、後者(副業アフィリエイター)です。今回は、アフィリエイト初心者が副業としてアフィリエイトを始めるメリットとデメリットについてお伝えしたいと思います。

 

 副業でアフィリエイトをする場合に、すべきこと

1.一日の作業時間を決める

本業をしながらアフィリエイトをする中では、当然ながらアフィリエイトに投資できる時間は限られてしまいます。

  • 1日最低8時間の労働
  • 残業時間
  • 会社と自宅を行き来する通勤時間
  • 睡眠時間
  • 食事・休憩の時間

などを考慮すると、アフィリエイトに投資できる時間を確保することは難しいのではないでしょうか。しかし、副業アフィリエイターは、この少ない時間の中でできる限り最大限の時間を投資する必要があります。まずは、今の生活環境の中で最低どれくらいの時間をアフィリエイトに投資できるかを計算してみましょう。

私が考える理想は、最低でも4時間以上は毎日アフィリエイトのために投資することです。もし、現状で4時間が厳しいという場合は、日々の生活の中でアフィリエイトにシフトできる時間がないかを考えてみましょう。一日に1時間も実践しないアフィリエイターが多い中、4時間以上の実践を毎日継続することができれば、成果が出ないということはないはずです。

 

2.アフィリエイトの優先順位を高くする

副業でアフィリエイトを実践すると言っても、稼ぐためにはアフィリエイトの優先順位は高いところに置いておく必要があります。しかし、それまでの生活の中で優先順位の高いものをいきなりアフィリエイトより低くすることはなかなか難しいことだと思います。

専業アフィリエイターにとっては、アフィリエイトを最優先にすることは難しいことではありませんが、副業アフィリエイターの場合、アフィリエイトの優先順位をいかに高いところに設定できるかどうかが難しいところではないでしょうか。しかし、そのような中でも簡単にアフィリエイトの優先順位を上げられる方法があります。それは、あまり生活に影響を与えずに、アフィリエイトの優先順位を上げられる方法です。

それは、普段の優先順位の低い時間から順番にアフィリエイトにシフトしていく方法です。これなら、あまり日々の生活に影響を与えずにアフィリエイトの優先順位を高くしていくことができます。

  • ただTVを見ているだけの時間
  • ゲームをしているだけの時間
  • 日々のちょっとした気分転換の時間
  • 趣味や娯楽の時間
  • 昼寝の時間

これはただの一例に過ぎませんが、あなたの生活の中で優先順位の低いものを把握して、その時間を少しずつアフィリエイトのために投資するようにシフトしていきましょう。そうすることで、意外と時間は確保できるようになります。

 

3.すぐに稼ごうとしない

アフィリエイト初心者の多くは、まだブログやサイトなどが構築できておらず

  • 十分なアクセス
  • 十分な見込み客
  • 十分なライティングスキル
  • 十分な経験(成功と失敗)

など、稼ぐために必要な下準備ができていない段階から、広告を貼ったり、アフィリリンクを貼りつけた記事を量産したりして、少しでも早く稼ごうとしてしまう傾向にあるようです。しかし、ブログやサイトなどの下準備ができていない状態では、当然ながら稼ぐことはできません。

そして、副業でアフィリエイトを実践する以上は、その下準備にも時間がかかってしまうのは当然のことです。上記したような下準備はアフィリエイトで稼ぐためにはかなり重要なことですし、それは日々の実践の継続から身についていくことです。ですから、一日の作業時間が限られる副業アフィリエイターの場合、最低でも半年間は収益を我慢するつもりで、一日一日の作業をコツコツ積み重ねていく必要があるでしょう。この一日一日の作業をコツコツ継続することは、簡単なようで意外にも多くの人ができないことです。

 

4.アフィリエイトの作業時間が確保できるように、生活環境を変えていく

副業アフィリエイターだからこそ、アフィリエイトのために時間を作ることを意識して日々を過ごす必要があると、私は考えています。専業アフィリエイターであれば、それが出来て当然なのですが、時間が限られた中でアフィリエイトの作業をする副業アフィリエイターの場合、自らアフィリエイトのために時間を作らなければ、アフィリエイトで稼ぐことは難しくなってしまいます。では、生活環境を変えていくとは、どのようなことがあるでしょう?それは、次のようなことです。

  • 生活スタイルを変える
  • 住む場所を変える
  • 仕事を変える

例えば、もし、残業時間が長く、帰宅後にアフィリエイトの実践時間を確保することができなければ、残業をしなくても済むような対策を考えたり、仕事を変えたりする必要があるでしょう。そして、もし、通勤時間に時間を取られてしまい、アフィリエイトの作業時間を確保ができないのであれば、少しでも会社の近くに引っ越すなどして作業時間を確保するということも必要でしょう。

このことは、私が考えたただの一例ではありますが、今の生活環境の中で、アフィリエイトの作業のために時間を確保できない問題があるのなら、アフィリエイトのための時間を確保するために生活環境を変える必要もあるということです。

 

5.毎日作業を継続する

副業アフィリエイターにとって、毎日作業を継続するということが成功のカギになると考えています。これは当然ながら、一日おきの作業ではなく、一週間に一日の作業でもなく、毎日の作業を継続することです。なぜ、そう考えるのか?その理由は、以下です。

  • アフィリエイトの作業を習慣化できる
    (作業が出来なかった日が一日でもあると、危機感を覚える状態)
  • アフィリエイトの優先順位を高く保つため
  • 本業ではなく、アフィリエイトの方へ意識を集中させるため
    (あえて毎日継続することで、アフィリエイトへ意識を向けることができます)

このような理由からです。上にも書いていますが、「アフィリエイトが出来なかった日が一日でもあると、危機感を覚える状態」を手に入れることは、アフィリエイトで稼ぐためには必要なことだと私は考えています。これは、私個人の経験から感じたことですから、特に理由はありませんが、そのような状態を手に入れることができれば、アフィリエイトで稼ぐということは難しいことではなくなるはずです。そして、その危機感を覚える状態を手に入れるためには、毎日継続して習慣化することが一番効果的な方法だと考えています。

 

 

副業でアフィリエイトを始めるメリット

では、ここから、まずは副業でアフィリエイトを始めるメリットについて書いていきたいと思います。

メリット1.金銭的なリスクが少ない

本業をしながらアフィリエイトを実行することは、金銭的なリスクを大幅に軽減することができます。アフィリエイトを実践する中で、

  • コンサルを受ける
  • 高額塾への入塾
  • 情報商材の購入
  • 毎月のブログ運営費

など、収益を上げるためには、このようなことにお金を投資する必要があります。もし、専業アフィリエイターの場合、成果が出なかった場合のリスクはかなり大きいですが、副業アフィリエイターの場合は、そのリスクが少なくて済みます。このリスクが少ないということは、デメリットになる場合もありますが、金銭的な面で考えるとメリットと言えるでしょう。

 

メリット2.生活面の負担が少ない

会社に勤めている時は感じませんでしたが、会社を辞めたばかりの時、日々の生活で一番負担を感じたことがありました。それは、税金関係です。会社に勤めていれば、年金、健康保険などの税金関係は給与から天引きとなるため自分で支払う機会はありませんでしたし、金額面でも会社が一部負担してくれているので、それほど負担に感じたことはありませんでした。しかし、会社を退職して「個人事業主」という状態になると、この税金が生活の中でかなり大きな負担であることを実感するはずです。

そして、さらにアフィリエイトで収益を上げるようになれば、1年間で38万円以上の収益が発生した場合、確定申告をして所得税を納める必要も出てきます。アフィリエイトでの収益が安定するまでは、この所得税も負担になる可能性がありますから、本業の安定した収入があること、そして、税金関係の補助があることは、アフィリエイトを継続する上でかなりのメリットだと言えるでしょう。

 

メリット3.アフィリエイトへの投資を計画的に進めることができる

アフィリエイトで稼ぐためには、少額と言っても最低限の投資は必要ですし、もし収益を拡大したいと考えた場合には、当然ながらそのための投資をする必要があります。副業アフィリエイターの場合、本業で安定した収益がありますから、1ヶ月先だけでなく半年先のことでも計画的に進めることができるはずです。

  • コンサルを受ける
  • 高額塾への入塾
  • 情報商材の購入

アフィリエイトの収益を拡大させるためには、このようなことにお金を投資する必要がある場合がありますが、高額塾やコンサルは多くの場合、半年で20、30万~数百万円と期間が決められている上に高額なものが多いです。このような状況でも、副業アフィリエイターなら半年先でも収入の見通しが付きやすいはずですから、これはかなり大きなメリットになるでしょう。

 

副業でアフィリエイトを始めるデメリット

では、次に、デメリットについてお伝えしたいと思います。副業アフィリエイターのメリットとしては、主に金銭的な負担が少なく精神的な負担が少ないことが挙げられますが、実は、このことは、違う側面からみるとデメリットにもなり得るのです。これから、そのことについて書いていきたいと思います。

デメリット1.金銭的にも精神的にもリスクや負担が少ない

本業があることで安定的な収入があり、金銭的にも精神的にもリスクや負担が少ないことは、メリットとしても捉えられますが、これは大きなデメリットにもなり得ます。それは、なぜか?それは、危機感を持って取り組むことができないからです。

危機感がある状態は一見悪い状態に感じるかもしれませんが、実は、その危機感のある状態は成功するためには必要なことなのです。何もリスクがない状態は、一見良いことのように捉えられますが、金銭面ではなく成功できるかどうかという面で考えるとリスクを経験できないということは、大きなデメリットになります。では、なぜ、リスクを経験できないことが大きなデメリットになるのか?それは、

リスクを選択した先に成功があるということを体験的に知ることができないからです。アフィリエイトで多くの人が求めることは、自由な人生です。しかし、自由な人生を手に入れるためには、その分のリスクの経験を通して自由な人生を送る術を学ぶ必要があります。この術を学べないということは、アフィリエイトで多くの人が求めていることを提供できないということです。言い換えると、稼ぐことができないということです。

もし、将来的にアフィリエイトで独立したい、成功したいと考えるのであれば、リスクのある状態を経験することは絶対に必要ですし、成功を目指していれば必ずその道を通ることになるはずです。

 

デメリット2.成功スピードが遅い

専業アフィリエイターと副業アフィリエイターでは、当然ながら成功スピードに大きな差が出ます。その成功スピードの違いを生み出す要因は、次のようなところに現れます。

  • 一日の実践時間
  • 日々の実践内容
  • 実践量と質
  • モチベーション
  • 日々の生活スタイル
    (アフィリエイト中心の生活かどうか)

当然ながら専業アフィリエイターは、一日の大半をアフィリエイトのために使います。実践量や質、実践する時のモチベーションは、副業アフィリエイターとは比べ物にならないでしょう。そして、日々の生活スタイルは、副業アフィリエイターの場合、本業中心になることがほとんどだと思いますが、専業アフィリエイターの場合、生活の中心はアフィリエイトになります。

アフィリエイトが中心の生活の人か、アフィリエイト以外が中心の生活の人か、どちらが成功スピードが速いかは一目瞭然ですね。

 

デメリット3.会社に副業がバレる危険がある。

ほとんどの会社が副業を禁止しているはずです。ですから、副業アフィリエイターの中には、ブログで実名や顔写真の表示を避ける人が多いですね。実名や顔写真を表示しない代わりに、ニックネームとアバター画像を使用しています。しかし、これは私個人の感想ですが、そのようなブログはあまり魅力的に感じませんし信用性に欠けます。そして、いくらブログで成果報告がされていても、「本当に稼げているのだろうか?」と疑いの気持ちを持ってしまいます。

おそらく、アドセンス広告などから広告収入を得ている人は、広告をクリックさせることさえできれば収入が発生する可能性がありますから、実名や顔写真は関係ないのでしょうけど、この稼ぎ方は一時的なものだろうなと思います。

やはり、専業アフィリエイターになるためには、実名と顔写真は表示させた方がいいと思います。ブログから数万円の商材を購入する場合、実名や顔写真が表示されているブログからか、ニックネームとアバター画像のブログからか、どちらのブログからなら安心して購入できるでしょうか。どちらかは言うまでもありませんね。副業アフィリエイターの場合、会社に副業がバレるということが大きな障壁となって、アフィリエイトの成功を大きく妨げる可能性があると言えるでしょう。

 

デメリット4.作業時間が限られてしまう

これは、副業アフィリエイターにとっては避けられないことだと思います。どうしても、本業での業務が優先になってしまい、アフィリエイトが後回しになるという状況が生まれてしまいます。そして、疲れて帰ってきた後に、数時間もアフィリエイトの作業をすることは至難の業でもあります。その結果、

  • 実践しない日が発生する
  • 数分、または、多くても1時間程度しか実践できない日が続く
  • 酷いと数週間、1ヶ月以上、何も作業できない日が続く

このような状態が起こりかねません。「副業でアフィリエイトをする場合に、すべきこと」の項でもお伝えしましたが、毎日の作業を継続することはとても重要です。1日でも作業が出来ない日が発生すれば、それだけモチベーションは下がる危険性がありますし、単純に考えて1日作業が出来なければ、1日分の遅れが生じることになります。この1日の作業の遅れが、何度も何度も繰り返し溜まって行くと、気づいた時には数ヶ月、または、1年分の遅れが発生しているということも十分にあり得ます。

当然ですが、作業が遅れるということは、その遅れた分、成功する時期も遅れてしまうということです。そして、成功する時期が遅くなれば遅くなるほど、多くの人(特に、副業アフィリエイター)は、アフィリエイトで稼ぐことを諦めて脱落していきます。

 

 

まとめ

以上が、私の経験を基に考えた、アフィリエイト初心者副業としてアフィリエイト始めるメリットとデメリットです。副業としてアフィリエイトを実践していくことは、安定的で負担が少なくて済む反面、成功スピードや成功できる確率は低くなってしまうでしょう。

逆に、専業アフィリエイターとして実践していく場合、成功スピードと成功できる確率は高くなりますが、金銭的・精神的な負担に耐えられる強い精神力が必要になるでしょう。どちらが良いとは一概には判断できませんので、専業アフィリエイターと副業アフィリエイターのそれぞれのメリットとデメリットを把握して、自分に合った方法でアフィリエイトを実践していくことが一番望ましいのではないでしょうか。

 

 

 

 - アフィリエイト