あなたにとって、人生で一番楽しいことは何ですか?

人生で一番楽しいことについて調べていたら、驚きの事実を知りました。それは、「人生で一番楽しいことは?」と聞かれた人の中で、学生時代や幼少期など過去の思い出を答える人がとても多いということです。では、なぜ多くの人は、”今”に楽しみを持つことができていないのでしょうか?

この記事では、そのことについて考えてみたいと思います。この記事が、何か楽しいことないかなと思っている人にとって、少しでも楽しい人生を見い出すヒントになったら光栄です。

 

スポンサーリンク

はじめに!

この記事では、最後に、楽しいことを思う存分できる人生を手に入れる方法についてお伝えしています。

まず初めにお伝えしておきたいのですが、その方法は、多くの記事で書かれているような、恋人とデートをするとか、気分転換をするとか、ちょっと贅沢な女子会を開いてみるとか、そのような楽しみ方を手に入れる方法ではありません。

少し大げさかもしれませんが、楽しい人生を手に入れることができる方法です。もし探したい情報と趣旨が違っていましたら、ここでこの記事を閉じてください。

もし興味があれば、この先を読んでみてください。

 

人生で一番楽しいことは、死を覚悟したときです。

私は自分自身に質問してみました。「人生で一番楽しいことは?」と。

そして、思いついた答えは、人生で初めて死を覚悟したときの経験でした。それは、仲間と一緒にヨットの回航をしたときのことです。

このことについては、以前記事に書いていますので、この記事で詳しく書くことはやめたいと思います。もし興味があれば、ぜひこちらの記事を読んでみてください。

計画通りに進まないヨットの回航

過酷と幸せは共存する

「過酷と幸せは共存する」

この言葉は、過酷だったヨットの回航中にメンターがふと呟いた言葉です。私は、まさにその通りだと実感しています。

私にとって、これまでの人生で一番過酷で一番幸せな瞬間は、死を覚悟した経験だと思います

当然なのですが、わざと死を覚悟するような状況に自分自身を追い込むことは、至難の業です。というか、無理ですね。しかし、私は運よくその状況に陥ることができ、そして運よく助かり、そしてそれが私の人生において一生忘れられないぐらい幸せな経験となりました。

周りの人にこの話をすると、みんな口を揃えて「怖いね!」「大変だったね!」「危ないね!」などと言いますが、私は、むしろもう一度長距離の航海に行きたい気持ちでいっぱいです。それは私だけでなく、実は、その時の回航を経験した仲間も同じなんです。

アメリカの映画でハートロッカーという、イラクを舞台にしたアメリカの爆弾処理班を描いた映画があります。その主人公は、死と隣り合わせの危険な任務を終え帰国した後、日常に物足りなさを感じ、再び爆弾処理の任務に自ら戻っていくのですが、回航を終えた後の私は、まさにハートロッカーの主人公と同じ心境でした。

もう一度あの過酷だった日常に戻りたい!と心の底から思う自分自身がいました。その当時のことを思い出すと、やはり、その時の経験が私にとって人生で一番楽しいことだったんだと改めて実感します。

 

なぜ、多くの人は大人になるほど楽しくなくなってしまうのか?

あなたにとって、人生で一番楽しいことは、何でしょうか?

私は、人生で楽しいと感じることは、何度も何度も繰り返し経験したくなることだと思います。私が回航をもう一度経験したいと思うように、楽しいことは何度でも繰り返し経験したい気持ちになります。

しかし、冒頭でもお伝えしましたが、「あなたにとって人生で一番楽しいことは?」と質問すると、多くの人が、学生時代や幼少期など経験を答えるそうです。

では、なぜ大人になるにつれて、人生で一番楽しいという経験をすることが少なくなってしまうのでしょうか?

その一番の原因は、仕事、ではないでしょうか?もっと詳しく言うと、生活のために仕事をしなければいけない環境だと思います。

もし、今あなたが、一ヶ月間ヨットで航海に出ませんか?と友人に誘われたら、あなたはどうするでしょうか?

おそらく、多くの人が、断ると思います。その理由の大半は仕事だと思います。

  • 一ヶ月間も休むとクビになる
  • 生活ができなくなる
  • 毎月のカードやローンが払えなくなる

このようなことが頭をよぎって、「そんな1ヶ月間も時間空けられません」と断る人がほとんどだと思います。

しかし、もし私が同じ立場だったら、私は仕事を辞めてでもヨットの航海に行く選択をすると思います。

それが私にとって楽しいことですし、私にとって人生で楽しいことをすることが、何よりも最優先だからです。

楽しむための人生ではなく、生活するための人生!

実は、多くの人が、大人になると人生を楽しめなくなる一番の理由がここにあると思います。それは、最優先事項が楽しむことではなくなってしまっているということです。

子供ころは、生活のことを気にする必要はなかったため、必然と楽しいことが最優先だったのだと思いますが、生活をしなけばいけなかったり、カードやローンの支払いなどお金のことが絡んでくると、どうしてもそちらが優先になってしまいます。

そして、いつの間にか、楽しむための人生ではなく、生活をするための人生になっているという人がほとんどではないでしょうか。

では、どうすれば学生時代や幼少期の頃のように、楽しいことを優先できる人生に変えられるでしょうか?そのような人生には、あなたの考え方次第で変えることができるようになります。

次の項では、そのための効果的な方法についてお伝えしていますので、もし興味がある方は、この先も読み進めてみてください。

 

楽しいことを思う存分できる人生を手に入れる方法

楽しいことを思う存分できる人生を手に入れることは、誰にでもできることだと思います。

しかし、現在では、生活のために仕事をすることで手一杯で、人生のことを考える余裕がないという人は多いのではないでしょうか。もしそうなら、今からお伝えする方法を一度試してみてください。

自分の周りを静かな状態にする

まずは、心を落ち着かせるために、周りを静かにしてください。テレビや音楽をかけている場合は消してください。もし可能であれば、間接照明のような薄暗い状態にすると、心を落ち着かせるのにより効果的です。

方法①自分の周りを静かな状態にする!

  • テレビや音楽は、すべて消す
  • できれば、間接照明など薄暗い状態にするとより効果的

5分間何も考えずに目を瞑る

次に、5分間目を閉じてください。この時、出来る限り何も考えないようにしてください。といっても、まったく何も考えないということは難しいと思いますので、何か考えが出てきてもそれを無視するようにしてみてください。

方法②5分間何も考えずに目を瞑る!

  • 5分間目を閉じる
  • できる限り何も考えないようにする
  • 考えが出てきても、無視する

自分自身に質問する。

5分間目を瞑って心を落ち着かせたら、自分自身に次の質問をしてみてください。

「どんな人生だったら、自分は満足ですか?」

一つ注意していただきたいのが、固定観念や義務感などは排除するようにしてください。例えば、「○○をした方が良い」とか「○○をしなければいけない」とか、「家族のことを考えると、○○したいと考えるべきだ」などです。

ただ純粋に思いついたことにフォーカスするようにしましょう

例えば、「一ヶ月ハワイに行ってバカンスがしたい」と思いついたなら、そのことを大事にしてください。「仕事を休まなければいけないから」とか「今そんなお金に余裕がない」というような現状は無視するようにしましょう。

思いついたら、その目標を紙に書き出してください。

方法➂自分自身に質問する!

  • 「どんな人生だったら、自分は満足しますか?」と自分に質問する
  • 純粋に思いついたことにフォーカスする

どうすれば目標を達成できるかを考える!

次に、あなたが思いついた目標を達成するためにはどうすればいいのかを考えていきましょう。

この時のポイントは、考え過ぎず、出てきたアイディアをどんどん紙に書き出していくことです。

これは無理、これはできない、と思ってしまうと、どんどんアイディアが出てこなくなってしまう可能性がありますから、実行可能かどうかは無視して、アイディアを書き出してみてください。

方法④どうすれば目標を達成できるかを考える!

  • アイディアを紙に書き出す
  • 実行可能かどうかなどを考えすぎず、出てきたアイディアをどんどん書き出していく

できることから実行に移していく!

アイディアを書き出したら、さっそく行動していきましょう。

出てきてたアイディアの中から、今できることを探して、それを実行してみてください。そして、トライ&エラーを繰り返しながら行動を変えていきましょう。

もし、どうすればいいのか分からないという人は、簡単に方法を見つけられる方法があります。それは、すでにその人生を達成している人の真似をすることです。

今では、ネットでも書籍でも多くの情報が発信されていますから、あなたが理想とする人生を送っている人を見つけて、その人の考え方や行動などあらゆる面を徹底的に真似るようにしてみください。

例えば、自由な人生を送りたいのであれば、その人生をすでに送っている人たちがいるビジネスがあります。

それは、ネットワークビジネスです。

多くの人がマイナスイメージを持っているネットワークビジネスですが、批判されている反面、そのビジネスで成功を収めて一般人では考えられないほど自由な人生を送っている人たちはたくさんいます。

もし、自由な人生を手に入れたいと思うのであれば、ネットワークビジネスに参加をしてみると、成功者の人たちを間近で見ることができますので、真似るのにはかなり効果的だと思います。

方法⑤できることから実行に移していく!

  • 今できることから、実行に移していく
  • すでに目標を達成している人を徹底的に真似る

諦めないこと!

諦めないことが、一番重要です。

こんなことをあえて言うまでもないことだと思うのですが、目標を達成するためには絶対に欠かせないことですから、あえて書かせていただきました。

目標を決めて行動を起こすと、必ずうまくいかないことが続きます。どれだけ行動を起こしても、目標には近づいているようには感じられませんし、むしろ遠ざかっているように感じることがほとんどだと思います。

先の項でお伝えした回航の時には、本当にうまくいかないことだらけでした。

  • 強風と高波の中、死を覚悟するような経験をしたり。
  • 天候が悪く、一週間同じ港で足止めされたり。
  • いざ出航できたと思ったら、出航して間もなくヨットのプロペラに網が絡まって航海不可能となり、海上保安庁に救助されたり。

このまま一生目的地にはたどり着けないんじゃないかと思えるほどうまくいかないことの連続でした。

しかし、うまくいかない中で、諦めずに前に進み続けた結果、予定の期間からは大幅に遅れてしまいましたが、ちゃんと目的地に到達することができました。

この経験から、私は、諦めなければ必ず目的地にたどり着けるのだということを学びました。

ですから、本当に達成したい目標が見つかったのであれば、諦めずにうまくいかないことを継続することが、目標を達成するための一番の秘訣だと思います。

方法⑥諦めないこと!

  • 何があっても諦めない
  • うまくいかないことを継続して、たまにやって来るうまくいく時を経験する

 

まとめ

この記事では、人生で一番楽しいことについて、その人生を手に入れるための方法についてお伝えしました。この記事が、あなたにとって、楽しい人生を手に入れるきっかけになれば幸栄です。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください