ある有名なネットワークビジネスで、世界一の記録を打ち出した人物!

ある有名なネットワークビジネスで世界一の記録を打ち出した人がいます。その人は、半年で取れれば奇跡と言われているあるネットワークビジネスのタイトルをわずか2ヶ月で達成するという偉業を成し遂げた人です。

その人が一体どうやってその偉業を成し遂げたのか?その方法を紐解いていくと、ネットワークビジネスで成功する糸口が見えてくるはずです。今回この記事では、その世界一の記録を持つ人物について書いていきたいと思います。この記事が、ネットワークビジネスがうまく行かずに悩んでいる人にとって、成功を掴み取るきっかけになれば幸いです。

スポンサーリンク

どのようにして世界記録は打ち出されたのか?

ある有名なネットワークビジネスで世界一の記録を持っている人物。その人は、香川武(仮名)という人物です。香川さんは、半年で取れれば奇跡と言われるあるネットワークビジネスのタイトルをわずか2ヶ月という驚異のスピードで獲得しました

では、香川さんはどうやってその記録を出したのでしょうか?

香川さんは、多くの人がうまく行かない一番のネックは、ネットワークビジネスに興味のある人に出会えないことにあるということに着目し、ネットワークビジネスに興味のある人に出会う方法を発見しました。

そして、香川さんは、その方法を実践し世界一の記録を打ち出しました。

ネットワークビジネスに興味のある人に出会う方法と聞くと、「そんな都合の良い方法本当にあるの?!」と思うかもしれませんが、この記事を最後まで読んでもらえればそれが当然のことだと思えると思います。

 

何年も成果が出なかった人がどんどん成果を上げていく!

香川さんは、ネットワークビジネスで活躍されているのと同時にコンサルタントとしても活躍されています。そして、そのコンサルでは、香川さんが世界一の記録を出した方法を指導されていて、成果を上げる人たちを数多く輩出しています。

では、香川さんのコンサル生はどのような成果を上げているのでしょうか?

例えば、2年間一度もタイトルを獲得できずにいたある男性(仮に「M」さんとします)がいました。

Mさんは、アップラインから、家族や友人に片っ端からアポを取るように指導を受けていましたが、連絡先を知っているほとんどの人と数年間連絡を取っていなかったため、連絡を入れても怪しまれたり、返信がなかったりと、アポさえ取ることができずにいました。

Mさんのグループには数名の登録者がいましたが、その人たちは義理で登録をしてもらった人たちだったため、ビジネスとして動いてくれる人は一人もいませんでした。

そして、時間が経つにつれ、Mさんがネットワークビジネスをやっているという噂は周囲に広まり、どんどんアポが取りにくい状態に陥っていきました。挙句の果てには、ネットワークビジネスを誘ってもいない職場の後輩から一方的に「私ネットワークビジネスには興味ないので誘わないでくださいね。」と言われることもあったそうです。

そのような状況の時にMさんは香川さんと出会いました。そして、香川さんと出会ってからわずか数ヶ月でMさんの状況は一変しました

アポが取れないと悩んでいたMさんは、アポが取れるどころか向こうからネットワークビジネスに興味のある人がやって来るようになりました。そして当然ながらその人たちは、製品を購入したりミーティングに参加したりとネットワークビジネスを積極的に実践してくれる人たちでした。

その結果、Mさんはわずか3ヶ月で目標としていた最初のタイトルを獲得することができました。Mさんは、何年間もできなかったことが、たった3ヶ月でいとも簡単に達成できてしまったんです。

Mさん以外にも、それまでグループが増やせずに自腹でタイトルを維持していた人が、わずか半年でグループを大きくすることができたり、ネットワークビジネスを始めたばかりの会社員が奇跡と言われるわずか半年でタイトルを獲得したり。

香川さんがコンサルした人たちは、信じられない確率で成果を上げています。

 

ネットワークビジネスに興味のある人に出会う方法

では、香川さんが発見したネットワークビジネスに興味のある人に出会う方法とは、どんな方法でしょうか?

そんな都合の良い方法なんて本当にあるの?と思う人でも、これからお伝えする内容を読んでもらえれば当然のことだと思えると思います。

あるビジネスとネットワークビジネスの融合

香川さんは、あるビジネスとネットワークビジネスを融合することで、ネットワークビジネスに興味のある人に出会う方法を確立しました。そのあるビジネスとは、ネットビジネスです。

なぜネットビジネスと融合することでネットワークビジネスに興味のある人に出会うことができるのか疑問に思うかもしれませんが、ここで少し考えてみてください。

あなたは、何か調べ物をしたいとき、興味のあることを調べたいときはどうしますか?何を利用してその情報を手に入れますか? ほとんどの人がググるのではないでしょうか。 言うまでもないと思いますが、ググるとはGoogleの検索窓に調べたい内容を入れて検索することです。

そして、ググって出てきたサイトやブログの中から気になるページをクリックして調べたい情報を手に入れると思います。

このように、ネットの世界では興味のある人が興味のある情報を自ら手に入れていくという状況が確立されていて、逆に、情報を提供する側は、出会いたい人が興味のある情報を発信することで、出会いたい人が向こうからやってくる状況を手に入れることができるのです。

香川さんは、この部分に着目して、ネットビジネスをネットワークビジネスに取り入れることによって、ネットワークビジネスに興味のある人と出会う方法を発見し、世界一の記録を打ち出したのです。

もしネットビジネスを修得して自分のネットワークビジネスに取り入れることができれば、もうアポ取りに苦労したり、ネットワークビジネスに興味のない人を強引に誘ったり、わざわざ興味のない人に連絡を取ったり、興味のない人を興味が持てるように無理やり説得したりする必要がなくなることは、納得できるのではないかと思います。

では、実際にどのように実践すればいいのでしょうか?その具体的な方法についてはこちらに書いています。

ネットを利用して相手からやらせてくださいと言わせる方法

 

まとめ

この記事では、ある有名なネットワークビジネスで世界一の記録を出した香川武さん(仮名)について書きました。ネットビジネスを修得してあなたのネットワークビジネスに取り入れることができれば、あなたのビジネスは前進し始めるのではないでしょうか。この記事が、ネットワークビジネスがうまく行かずに悩んでいる人にとって、成功のきかっけになれば幸いです。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください