Facebookで233倍拡散させたアクセスアップ方法

      2017/08/22

Facebookで233倍拡散させたアクセスアップ方法。少し大げさに書きすぎましたね。233倍の効果があったというのには少し理由があるのですが、しかし、今回お伝えする方法はちゃんと効果の出る方法だということには間違いありません。では、私が実際にかなり高い効果を得ることができたFacebookを利用したアクセスアップ方法をお伝えしたいと思います。

ちなみにですが、この方法は、特にFacebookページを始めて間もない人にとっておすすめの方法です。

 

Facebookの投稿について初めに知っておいてほしいこと

これは多くの人が知っていることですから、改めてこの記事でお伝えすることもないかもしれませんが、この記事ではFacebookを利用したアクセスアップ方法を扱いますので、注意点として初めに書かせていただきます。

それは、Facebookの個人アカウントページは商用目的の利用が禁止されているということです。そのため、個人アカウントで企業名を使ったり、広告・宣伝活動を行ったりすることはFacebookの利用規約違反となって、アカウント削除になる可能性があります。

ですから、Facebookを利用してブログへのアクセスを集める時には必ずFacebookページを開設するようにしましょう。Facebookの開設方法は、こちらの記事が参考になります。

Facebookページの作り方|ferrt

Facebook利用規約についてもっと知りたい人はこちらで確認できます。

サービス規約|Facebook

 

まずはFacebookページを作って、ブログの更新情報を投稿しよう!

ブログを更新したら、まずはFacebookページでブログの更新情報を流して宣伝しましょう。これは、特に、ブログを開設したばかりの人にはかなりおすすめのアクセスアップ方法です。

当然ながら、開設したばかりで誰にも認知されていないブログにはアクセスは集まりません。ですから、ブログを開設して間もない時にアクセスを集めるためには、積極的にブログを露出させて、出来る限り多くの人の目に触れさせる必要があります。

 

Facebookページで投稿する時はアイキャッチ画像を表示させよう!

Facebookへ投稿するときにはアイキャッチ画像を挿入させることで、読者のクリック率が大幅に上がります。例えば、次の2つの画像を見比べてみください。

【アイキャッチ画像なしの場合】

 

【アイキャッチ画像ありの場合】

 

どちらの方がクリックしたいと思うでしょうか?おそらく、アイキャッチ画像がある場合の方がクリックしようと思うのではないでしょうか。画像があるかないか、たったこれだけの違いですが、アイキャッチ画像を表示させることでクリック率を大幅に上げることができます。

Facebookでの投稿にアイキャッチ画像を入れる方法は、こちらの記事が参考になります。すぐに出来る方法ですから、ぜひ実践してみてください。

SNS活用術!FacebookとTwitterの投稿に自動でアイキャッチ画像を挿入させる方法

 

Facebookページの投稿を個人アカウントでもシェアしよう!

今回、Facebook経由のアクセスが劇的に伸びた大きな要因は、個人アカウントのタイムラインでもシェアを行ったことです。つまり、知り合いや仲のいいリアルの友達とシェアすることでFacebookの拡散効果はかなり高くなるということです。

次の画像が、個人用アカウントでシェアした投稿とシェアしなかった投稿の違いです。

なぜ、わざわざ個人アカウントでもシェアしたのか?

では、なぜわざわざFacebookページだけでなく個人アカウントでもシェアしたのか?もしかしたら、こんなことを思うかもしれませんね。「Facebookページを友達に見てもらえばいいんじゃないの?」

確かにその通りなのですが、実は、Facebookページは誰でも見ることが出来るわけではないんです。なぜなら、Facebookページは招待制になっているからなんです。Facebookページを見てもらうためには、あなたが友達を招待をして、その招待した友達があなたのFacebookページにいいね!を付ける必要があるんです。

ですから、Facebookページを作り立ての時は、ブログを開設仕立ての時と同じく読んでくれる人がほとんどいない状態です。そのため、ブログの更新情報を流したとしてもあまり効果は得られないんです。

そして実はこれが、233倍の効果を得られた理由のネタ晴らしでもあります。どういうことかというと、つまり、まだ私自身Facebookページをうまく使いこなせておらず、現時点では個人アカウントの方が得られる効果が高かったということです。

ちなみに、上記の画像ではリーチ数が233、エンゲージメント数12となっていますが、投稿から3日たった現在もこの数値は伸び続けています。

個人アカウントでのブログの宣伝は細心の注意を払いましょう!

「では、なぜ初めから個人アカウントでシェアをしなかったのか?」こんなことを思いませんでしたか?実はこれにも理由があるんです。それは、個人アカウントでの直接的な商用利用を避けるためです。

今回投稿したページは、特に何かを販売しているページではありませんし、メルマガやサイトへの登録を促すような内容では全くありませんでしたので、初めから個人アカウントでシェアしても問題なかったのかもしれませんが、アカウント削除のリスクを避けるためにわざわざ回りくどいことをしました。

もし、あなたも個人アカウントでブログの更新情報を宣伝する場合には

  • ブログの宣伝ばかりにならないようにする
  • 通常の投稿やシェアなどを必ず行う
  • ブログの宣伝は、ある程度期間を空けて行う

など細心の注意を払っておいた方がいいでしょう。

 

Facebookで拡散されやすい投稿のポイント

ここではFacebook拡散されるためのポイントをお伝えしたいと思います。当然ながら、Facebookでブログの更新情報を流したとしても必ずしもアクセスが集まるわけではありません。魅力を感じてもらえなかったり、読みたい!シェアしたい!と思ってもらえなければ、ブログへのアクセスは集まりません。

私自身、SNSを使ったアクセスアップを実践してきて学んだことがいくつかありますので、私が実践して学んだFacebookで拡散されるためのポイントをお伝えします。

1.タイトルを魅力的なものにする

Facebookだけに限らず、SNSで多くの人に拡散されるためにはタイトルはかなり重要です。タイトルは、

「読んでみたい!」
「気になる!」
「面白そう!」

など、相手の興味を引くようなタイトルを意識しましょう。

 

2.投稿する時にあなたのコメントを付け加える

Facebookにブログの更新情報を投稿している人はよく見かけますが、その人たちの中には自分のコメントを一言も付け加えずにただブログタイトルとURLのみを紹介している人がいます。しかし、出来る限り多くのアクセスを集めたいと考えるのであれば、何か一言でもコメントを付け加えておく方が魅力的でしょう。

例えば、次2つの画像を見比べてみてください。

【コメントなしの場合】

 

【コメントありの場合】

このように投稿者のコメントがあるかないかで、投稿のイメージは大きく変わります。そして、私自身のこれまでの実践結果を踏まえても、コメントを付け加えて投稿するかコメントなしで投稿するかで、獲得できるアクセス数にはかなりの違いが出ます。

 

3.アイキャッチ画像を入れる

これは、この記事ですでにお伝えしていることですね。アイキャッチ画像を入れることで見栄えが良くなったり記事の内容をイメージしやすくなったりして、投稿をクリックして記事にアクセスしてもらえる確率は高くなりますし、拡散してもらえる確率も高くなります。

 

まとめ

以上が、私がFacebookで233倍拡散させたアクセスアップ方法です。今回私が実践したことをまとめると、次のようになります。

  1. Facebookページを開設する
  2. Facebookページにブログ更新情報を流す
  3. ブログ更新情報を個人アカウントでもシェアする。

以上の3つです。Facebookはブログ初心者にとって、ブログを露出させるためのかなり有効な手段になりますから、ぜひ記事を更新したらFacebookで宣伝していきましょう。

 

 

 

 

 - アクセスアップ ,