稼ぐためのアフィリエイトのやり方|初心者がブログを始める時に注意しておきたい6つのこと

   

アフィリエイトやり方が分からずに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。特に、初心者の人は右も左も分からない状態で、正しいやり方を知ってアフィリエイトを始めたいと思っている人は多いと思います。

では、アフィリエイト初心者がまずすべきことは何でしょう?それは、ブログ(または、サイト)を運営することです。この記事では、アフィリエイト初心者がブログを始める時に注意しておきたいことについて書いていきたいと思います。

 

1.ブログは独自ドメイン(WordPress)で!

ブログを始める時、多くの初心者が迷うことが独自ドメインでブログを始める(有料)のか、無料ブログで始めるのかということだと思います。そして、多くの人は、

  • まだ稼げるかどうか分からない
  • 続けるかどうかも分からない
  • 試しにやってみるだけ

こんな思いからか、出来る限り出費を抑えるために無料ブログで始めてしまうみたいです。

しかし、ブログは独自ドメインで始めるべきだと思います。では、なぜブログは独自ドメインで始める方がいいのでしょう?私が独自ドメインをおすすめする理由は次のことからです。

初めは無料ブログの方がSEO評価が上がりやすく検索結果に表示されやすいけど、運営期間が長くなればなるほど、独自ドメインの方がSEO評価が上がりやすくなるし検索結果にも表示されやすくなる

無料ブログのように運営会社の意向で、一方的に規制がかかったり、強制的にブログが削除されたりというリスクがない

WordPressには様々な機能をブログに追加できるプラグインがあり、自分の好みに合わせてカスタマイズできるし、プラグインによってSEO対策を行うこともできる

テンプレートは無料のものから有料のものまで数多く種類があり、自分の好みに合わせたテンプレートを設置できる。(無料ブログは、無料ブログ内で提供されているテンプレートを使うことになります。そして、クオリティは高いとは言えません。)

Googleの検索エンジン最適化問題の対策にあたっているマット・カッツ氏が、「WordPressはGoogleのSEO手法の80~90%に対応するように作られている。」と公認している。

 

2.記事は経験談を書く!

ブログを始めたばかりの頃は何を書いたらいいのか?どんな記事が効果があるのか?など分からないことばかりだと思います。そんなアフィリエイト初心者におすすめの記事は、経験談を書くことです。

例えば、私はブログを運営している期間は長いのですが、恥ずかしながらSNSをあまり活用してきませんでした。そして、ここ最近になってSNSにも活動の幅を広げてみようと思うようになり、かなり頻繁に利用するようになりました。

しかし、SNSを使ってこなかったためどのように活用すればいいのかがいまいち分かりませんでしたので、ネットで色んなサイトやブログに書かれているSNSの活用法を勉強していくつかの方法を実践してみました。すると、私が想像していた以上に効果が発揮されて劇的にアクセスが増えました。

少し前の記事になりますが、この実際に効果のあったSNSの活用法を、私の経験を踏まえて記事にしました。その記事がこちらです。

Facebookで233倍拡散させたアクセスアップ方法

このように実際に実践したことを経験談として記事にしていくことを繰り返していくと、自然と読者の人にとって魅力的なブログが出来上がっていきます。

特に、初心者の内は知識や経験が少なくて当然ですから、経験談を記事にすることで魅力的なブログを作れるだけでなく、あなた自身の知識や経験を増やすことでスキルアップにもつながります。

もし、経験談を書くことに対していまいちイメージが湧かないという人は次のことを意識して記事を書くといいと思います。

どんな悩みがあって、どんな方法を実践したのか?
(例:記事タイトルの付け方がわからない、記事の書き方がわからない、アクセスが上がらない、SNSを活用したいけど具体的な方法がわからない、など)

実践してみた結果、どうだったのか?
(効果が出たか出なかったかは気にする必要はありません。ありのままの結果を書くといいでしょう)

実践してみて、気づいたこと、わかったこと、学んだこと
(例:記事タイトルは短いより長い方がクリックされやすい、記事は見出しを付ける方が見栄えが良くなる、アクセスは受け身では集まらない、Facebookの投稿では画像を入れることでクリックされやすくなる、など)

 

経験談の記事としては、こちらの記事も参考になると思います。

【要チェック】記事が全然読まれない!そんな時にチェックすべき3つのこととは?

検索上位を狙いやすい、かつ、読者に読まれる記事とは?

すぐできる!エックスサーバー、エックスツーサーバーで301リダイレクトをする方法

 

3.記事は、最低でも1000文字以上で!

記事を書くときにもう一つ気になることは文字数ではないでしょうか。記事の文字数は、検索結果で上位に表示されているブログやサイトを見てもらえば分かると思いますが、かなりの文字数が必要になります。

現在では、検索結果で上位に表示されているブログの多くが5000文字以上で書かれています。もっと多ければ、1万文字を超えている記事も少なくありません。この私のブログでも、文字数の少ない記事で3000文字程度、文字数の多い記事だと1万文字を超えています。

しかし、ブログを始めたばかりの頃に数千文字の記事を書くことはかなり難しいことだと思います。ですから、まず、ブログを始めたばかりの人は1000文字以上の記事を書くことを心がけるといいと思います。

実は、私がアフィリエイトを始めた2014年ごろは、1000文字程度の記事を書くことができれば検索上位に表示させることはそれほど難しくありませんでした。しかし、現在では以前に比べてさらにコンテンツが重要視されるようになったため、全体的に文字数が増えてきました。

そして、これは私の個人的な感覚ですが、検索結果で上位表示される記事を書くためには、最低でも3000文字が必要です。ですから、先ほどお伝えしたように初めは1000文字以上の記事を書くことを心がけて、徐々に文字数を増やして行きましょう。

例えば、最初の10記事は最低1000文字、次の11〜20記事は最低1500文字、次の21〜30記事は最低2000文字、というように、少しずつ書く文字数を増やして行きましょう。

そして、目安としては、50記事を超えたときには3000文字以上の記事が書けるようになっていると良いと思います。少し大変ですが、記事を書く上で文字数は重要な要素の一つですから、頑張って上げて行きましょう。

 

4.記事の更新頻度の理想は、毎日!

記事の更新頻度はSEOに影響するという人もいれば、影響しないという人もいますので、ネット上の情報だけではどちらが正しいのか判断が難しいと思います。

しかし、私の経験からお伝えすると、記事の更新頻度はSEOに少なからず影響していると感じています。なぜそう感じるのかというと、記事の更新頻度が高い時ほど、書いた記事が検索結果に表示されるスピードが速いですし、アクセス自体も増えるケースが多いからです。

もし仮にSEOに影響していなかったとしても、記事の更新頻度は出来る限り高い方がいいでしょう。私がそう考える理由は、次のことからです。

記事の更新頻度が高く動きのあるブログは、読者に訪問されやすいし、リピーターも付きやすい。

記事を書く練習になる。

記事を書くことを習慣化できる。

記事の更新頻度が高い方が、SEO評価が上がるタイミングが早くなる。
(コンテンツの質にもよりますが、コンテンツ量が増えればSEO評価は上がりやすくなります。)

 

特に、初めは1000文字程度の記事を書き溜めていくつもりであれば、理想は毎日記事を更新することです。

ただし、毎日記事を書こうとして、記事の内容が薄くなったりテキトーになってしまったり、または、記事ネタが尽きて内容が重複してしまうようであれば逆効果ですから、その場合は、自分に出来る範囲内で出来る限り更新頻度を高くできるようにしていきましょう。

 

5.コンテンツ、コンテンツ、とにかくコンテンツ!

これは、アフィリエイトやり方を全く知らない初心者にとってはかなり難しいことだと思います。しかし、今の状況の中、ブログで成果を上げるためには良質なコンテンツ(記事)を作ることは絶対条件と言っても過言ではありません。

これは、GoogleやYahoo!などの検索サイト(以下、「検索サイト」に統一)で上位表示させてアクセスを集めるという意味でもありますし、読者にとって魅力的なブログを作って収益の上がるブログを作るという意味でもあります。

私自身、今のネット界はこれまで以上に、検索サイトとネットユーザー(読者)の双方から、コンテンツ力が求められるようになってきていると感じています。ですから、たとえあなたがアフィリエイト初心者であっても、良質なコンテンツを読者に提供するという意識は常に持ちながら記事を書いていく必要があります。

では、良質なコンテンツはどのようにすれば作れるのでしょうか。当然ですが、アフィリエイト初心者だからといって良質なコンテンツが作れないわけではありません。実は、”あること”を徹底的に実践することができれば、たとえアフィリエイト初心者でも良質なコンテンツを作ることはできます。

それは、経験談を記事にすることです。

例えば、今のあなたが「アクセスが上がらない」という悩みを抱えているのなら、ネット上にアクセスを上げる方法はたくさん公開されていますから、いくつかの方法を実践してみてください。そして、実践した内容、結果、そこから得た気づきや学びなどを記事にしてみてください。

【要注意】これだけは絶対にやらないでください!

私は、アフィリエイトを始めてすぐ、20万円の高額塾に参加しました。アフィリエイトのやり方を知りたくて参加した塾でしたが、その内容は信じられないぐらい酷いものでした。

そこで教えられたことは、

  • 無料ブログを複数開設すること
  • 記事は2,3行程度(100文字程度)の商品紹介文でOK!
  • 2,3行程度の文章の下にアフィリリンクを貼り付ける。
  • このアフィリエイト記事を量産する。

これを実践した結果は言うまでもありませんね。1円も稼げないどころか、アクセスさえ集まりませんでした。今となっては当然の結果だったと解りますが、当時は報酬を上げるために頑張って実践していました。

アフィリエイトを始める人の多くは、出来る限り早く稼ぎたいと思ってしまうのか、手っ取り早い方法や簡単にできる方法に手を出してしまいがちですが、その結果は結局遠回りになってしまうだけです。

もし少しでも早く成果を上げたいのであれば、やはり重要視すべきは「コンテンツ」です。とにかく、良質なコンテンツを読者に提供することを心がけることです。それが出来て初めてブログから成果が上がるようになっていきます。

 

6.ブログのUSPとターゲットを設定する

ブログのUSPとターゲットの設定については、こちらの記事の「ステップ1.USPとターゲットの設定」の項にも書いていますので一度読んでみてください。

USPとは、英語でユニーク・セリング・プロポジションと言い、日本語では「独自性」と言います。そして、このUSPがあなたのアフィリエイトビジネスの売りや強みになることでもあります。

例えば、2つのアフィリエイトブログがあるとします。この2つのブログを仮にブログAとブログBと呼ぶことにします。

ブログAの内容は、アフィリエイト全般について書かれています。コンテンツの内容としてはブログを開設したり、ワードプレスの使い方が書いてあったり、SNSの活用法が書いてあったりとアフィリエイトの一般的なやり方が書いてあります。

一方、ブログBの内容は、独身女性向けのアフィリエイトのやり方が書いてあります。このブログが伝えている内容は、独身女性がアフィリエイトを通じて幸せになることを目的に書かれています。例えば、アフィリエイトを活用して婚活を成功させる方法が書いてあったり、独身女性がアフィリエイトでお金を稼いで人生を楽しむ方法やその実体験が書いてあったり、独身女性向けのアフィリエイトセミナーも開催しています。

この2つのブログを見比べて、あなたはどちらのブログが独自性があると感じましたか?言うまでもなく、ブログBですよね。ブログBの目的である「独身女性がアフィリエイトを通じて幸せになる」という部分、これがUSPです。そして、ターゲットはもちろん「独身女性」です。

一方ブログAは、ターゲットが「アフィリエイター全般」で、USPについては、ただアフィリエイトのやり方について書いているだけなので、USPはないと言ってもいいでしょう。

USPとターゲットは絞れば絞るほど高い効果を発揮する!

一見、ブログAの方が、ターゲットがアフィリエイター全般ですから、対象の幅が広くてより多くの人に読んでもらえるんじゃないの?と思うかもしれませんが、実は、ターゲットは幅を広くすればするほど、効果がなくなっていきます。逆に、絞れば絞るほど高い効果を発揮するようになります。

例えば、先ほどの例に戻ると、「アフィリエイター全般」をターゲットにするのか、「独身女性」をターゲットにするのかだと、対象はかなり絞られてしまいますが「独身女性」にターゲットを絞った方がより多くの読者に読んでもらうことができますし、リピーターを獲得できる確率も高くなります。

逆に「アフィリエイター全般」をターゲットにした場合、獲得できるアクセス数もリピーター数も大幅に低くなってしまうでしょう。

USPもターゲットも、絞れば絞るほど、そして、その内容に競合がいなければいないほど高い効果を発揮するようになります。

では、USPとターゲットはどのように設定すればいいのでしょう?もし、分からないという人は次のことを考えてみてください。

得意なこと

長年続けていること

他の人が知らなくて、あなただけが知っている情報

どんな人にその情報を伝えたいか? or どんな人がその情報を求めているのか?

あなたのブログを訪問した読者が、結果どんなことを達成してほしいか?(読者に何を提供したいか?)

 

これらのことを考えて、今のあなたが読者に提供できる価値のある情報は一体何なのか?を徹底的に探ってみてください。「そんな価値のある情報なんて持ってません。」と思うかもしれませんが、誰でも必ず一つは持っているものですから、自分自身について振り返ってみて今のあなたが提供できる最大限に価値の高い情報を発見してみてください。

 

まとめ

以上が、アフィリエイトやり方の一つ目、「初心者がブログを始める時に注意しておきたいこと」です。最後に、今回の内容をもう一度まとめたいと思います。アフィリエイト初心者がブログを始める時に注意しておきたいことは次のことです。

  1. ブログは独自ドメイン(WordPress)で運営する!
  2. 記事は経験談を書く!
  3. 記事の文字数は最低1000文字!
  4. 記事の更新頻度の理想は、毎日!
  5. コンテンツを重要視する!
  6. USPとターゲットを設定する!

アフィリエイトを始めたばかりの人で、何をどう始めていいのか分からない人は、ぜひ今回この記事で書いた内容を実践してみてください。アフィリエイトは正しい方法で実践を繰り返していけば、必ず成果を上げることができます。

今回この記事でお伝えしたことは、アフィリエイト初心者にとっては難しいと感じる部分もあったと思いますが、トライ&エラーを繰り返しながら徐々にコンテンツ力の高いブログを築いていってみてください。このブログが、これからアフィリエイトを始める人、または、一向に成果が上がらず悩んでいる人にとって少しでも参考になればと思います。

 

 

 

 

 

 - アフィリエイト ,