大学生のときからアフィリエイトを始めることを勧める理由

   

私は、今でもよく思うことがあります。それは、「大学生のときからアフィリエイトを始めておけばよかった」ということです。この記事を読まれる人は、おそらくアフィリエイトに興味のある大学生の人がほとんどでしょう。この記事では、そんな人たちが将来就職した後になって私と同じような思いをしないためにも、なぜ私が大学生のときからアフィリエイトをやっておけばよかったと思っているのか?その理由について書いていきたいと思います。

ビジネスは、やはり始めるのが早ければ早い方がいいです。それは、たくさんの時間をかけることができるということでもありますし、若ければ若いほど吸収力があるということでもあります。私が、アフィリエイトに興味のある大学生の人たちに、今だから言えることが一つだけあります。

それは、ビジネスで必要なことは経験することだということです。

  • アフィリエイトは本当に稼げるビジネスなのか?
  • アフィリエイトはこれから衰退していくのか?
  • 詐欺ではないのか?
  • お金はいくらかかるのか?
  • 家族や友人からはどんな目で見られるだろうか?

このようなことを考えて足踏みすることは必要ではありません。とにかく一歩足を踏み入れること、これがビジネスで(ビジネス以外でもそうですが)成功するために必要なことだと思います。ですから、もし今アフィリエイトを始めようか迷っている人がこの記事を読んでいるのなら、迷わずアフィリエイトを実践して経験してみることをお勧めします。

 

 

今では、アフィリエイトも一つの職業として認め始められてきた?

あなたはこんな事実を知っているでしょうか?アフィリエイトに専念するために就職活動を辞める人がいるという事実を。実は、このような学生は、私自身2年以上前にも会ったことがあります。今ではさらに、そういう考えを持った学生が増えてきたように感じます。

しかし、まだまだ今の大学生の中には、「卒業後は会社に就職しなければ」と考える人たちが多いでしょう。私も学生時代は同じ考えでしたので、気持ちはよく解ります。

そんな私は、大学卒業後、一度就職しました。しかし、会社での仕事を通してお金と時間に対する価値観が大きく変化したことがきっかけで、1年半ほどで退職しアフィリエイトの世界に飛び込みました。そして、これまでの経験を総括して今思うことは、「もっと早くから始めておけばよかった」ということです。

アフィリエイトと検索すると、否定的な意見も多く書かれていますし、特に、学生がやるべきではないと書いている記事はいくつかあります。しかし、私の考えはまったくその逆です。もし、少しでもアフィリエイトに興味があるのなら、思い切って飛び込むことをお勧めします。

なぜ、そう考えるのか?そのメリットを今からお伝えしたいと思います。

 

大学生のときからアフィリエイトを始めるメリット

メリット① 早い段階からビジネスについて学ぶことができる

アフィリエイトと聞くと、副業、お小遣い稼ぎというイメージを持たれる人が多いかもしれませんが、実際にやってみるとそのイメージの間違いに気づくはずです。そして、アフィリエイトをやることで大学では絶対にできないビジネス経験を積めるということにも気づくはずです。

  • お金を稼ぐ難しさ(大学やアルバイトでは味わうことはできません。)
  • 価値を提供するということの意味、難しさ
  • 自分でお金を稼ぐということの責任の重さ、嬉しさ
  • お金の有難み
  • ビジネスとしてのお金の使い方(投資)
  • 商品は、どんなときに売れるのか?

他にもまだまだありますが、アフィリエイトを実践することで、上にあげたことを体験して習得することができるでしょう。そして、この貴重なビジネス経験が大学生でもできるのはアフィリエイトだからこそです。この経験は、当然ながらアルバイトでは決して手に入れることができないでしょうし、大学の授業でも経験することのできない貴重な人生経験となるはずです。

そして、もし仮に就職活動をするのであれば、実際にビジネスを運営していたという実経験は大きな武器になるはずです。大学時代だけアフィリエイトをやるにしても、大学卒業後もアフィリエイトを続けて行くにしても、どちらにしてもアフィリエイトをやるということは、大きなメリットを生み出すことだと思います。

 

メリット② たくさん時間があるからこそ、アフィリエイトでの成功スピードも速い!

アフィリエイトで成功するために必要な要素の一つが、どれだけアフィリエイトに時間を投資できるかということです。1日に1時間しかアフィリエイトを実践しない人か、1日に8時間アフィリエイトを実践する人なら、どちらの方が成功スピードが速いかは考えるまでもありませんよね。

アフィリエイトに限らずどんなビジネスでも時間の投資はかなり重要です。実は、今多くのアフィリエイターは稼げていません。そして、その多くの人たちが早く稼げるようになるために日々アフィリエイトを実践しています。しかし、家庭を持っていたり、日々の生活や毎月の支払いに追われていたりして、アフィリエイトのためになかなか時間を費やすことができない人が多くいます。その結果、半年、1年、数年間続けたけど稼げずに脱落していく人たちが多いということが現状です。

1日の時間をどれだけアフィリエイトに投資できるか?これは稼げるようになるためにはかなり重要なことです。この重要なこと(時間の投資)をあっさりと可能にしてしまうのが大学生のときではないでしょうか。

就職すると仕事以外に費やせる時間は、大幅に少なくなります。しかし、大学生のうちなら好きなことに好きなだけ時間を投資できるはずです。もし、あなたが本気でアフィリエイトのために時間を投資できるのなら、それは大きな成果につながっていく可能性が十分にあります。そして、投資できる時間がたくさんあるため、就職してから始めるより成功スピードは各段に速くなるでしょう。

 

メリット➂ 学んで習得できるスピードが速い

アフィリエイトでは、当然ながら専門用語がありますし、難しい作業もたくさんあります。例えば、ブログを開設するだけでもかなり大変です。中には、ブログの開設に数ヶ月かかってしまう人もいますし、ブログが開設できずに諦めてしまう人もいるほどです。アフィリエイトはブログさえ開設すればすぐに始められる、とよく言われていますが、実は、その初期段階であるブログの開設が大変だったりするのです。

そして、ビジネスで稼ぐためには、必要なスキル、ノウハウ、知識、マインドを習得する必要もあります。さらには、稼げるようになるまで継続する忍耐力や根気、継続力も必要になります。

私は、この忍耐力、根気、継続力は、若い人たちの方が発揮しやすいと思っています。これは、年齢の高い人たちが劣っているという意味ではありません。年齢が上がれば上がるほど、結婚を意識したり、家庭を持ったり、ローンを抱えたり、周囲からの目を気にしたりするようになることで、安定・確実思考になりがちになってしまうということです。

アフィリエイトは、多くの人がイメージしているより簡単ではありませんし、すぐに成果が出るものでもありません。これは、ビジネスである以上当然のことですが、アフィリエイトを実践する人の中には、こんな大変な思いをするより普段通り会社に勤めていた方が楽だと感じて辞めていく人も少なくないほどです。つまり、年齢が上がれば上がるほどビジネスでの成功は難しくなっていくと、私は考えています。

20代前半から始めるのか、20代後半から始めるのかでさえも、その差が大きな結果の違いを生み出すほどです。

 

メリット④ じっくりと稼ぐ下準備ができる

アフィリエイトで稼ぐためには、下準備が必要です。当然ながら、ブログを立ち上げて記事を書いて、商品をアフィリエイトしたら、すぐに成果が上がるわけではありません。

  • ブログ記事の書き方
  • 記事の更新
  • ブログのアクセスアップ
  • 集客して成約を上げるための準備
  • 商品を売るためのコンテンツ作り
  • セールスページの作成

などなど、アフィリエイトで稼ぐためにすべき下準備はたくさんあります。私の経験から言わせていただくと、この下準備を会社に勤めながらやることはかなり大変です。毎日のハードワーク、残業、精神的な疲労などの条件の中、帰宅後にアフィリエイトに注力して作業を進めることは至難の業です。

大学生のときなら、社会人に比べて拘束される時間も少なく精神的疲労も少ないでしょう。下準備のための時間は、社会人に比べて確保しやすいはずです。大学生という好条件をうまく活用することができれば、成功スピードはグンっと高くなります。

 

 

大学生だからこそ、成功できないデメリット

ここまで、大学生から始めることのメリットをお伝えしてきましたが、当然ながらメリットがあればデメリットもあります。そして、大学生であることのメリットが大きい分、デメリットもかなり大きくなります。では、一体どんなデメリットがあるのでしょう?

 

デメリット① 学生気分では成功できない

これが、一番のデメリットではないでしょうか。

  • 友達と遊びたい
  • デートがしたい
  • 一日中ダラダラしていたい
  • 一日中ゲームに没頭していたい
  • お金を稼ぐなんて責任の重いことをしたくない
  • 学生だからこそできる思い出を残したい

大学生なら誰でもこのようなことを考えているのではないでしょうか。社会人になる前の最後の自由な時期、それが大学生なわけですから、思いっきり良い思い出を作りたいと思うのは当然だと思います。

しかし、もし、アフィリエイトで稼ぎたいと考えるなら、このいわゆる学生気分が大きな障害になるでしょう。アフィリエイトで成功してしまえば、上に挙げたことも好きなだけできるでしょうけど、稼げるようになるまではそうはいかないのが現実です。

なぜなら、アフィリエイトで稼げるようになりたいなら、何よりもアフィリエイトを最優先にして日々の生活を送ることが必要だからです。そのためには、かなりの精神力が必要になるでしょう。

 

デメリット② 自由だからこそ、アフィリエイトに集中できない

「メリット」の項でお伝えしましたが、アフィリエイトで稼ぐためには時間の投資がかなり重要です。そして、自由な時間がたくさんある大学生だからこそ、成功しやすいとお伝えしました。しかし、この「自由」というメリットは、デメリットにもなってしまいます。

それは、自由だからこそアフィリエイトに時間を投資できなくなるということです。自由だからこそ、次のことが起こる可能性があります。

  • 時間があることへの甘え
  • 時間があるために作業を後回しにしてしまう
  • 目の前の欲を優先してしまう

実は、アフィリエイトで稼ぐためにはこの「甘え」「後回し」「欲」を克服する必要があります。これは、先ほどもお伝えしたアフィリエイトを最優先にすることにもつながります。大学生は自由だからこそ極めようと思えば何でも極めることはできますが、その反面、自由だからこそ何も極められなくなってしまう危険性もあります。

先の項と同じように、「甘え」「後回し」「欲」を克服するためには、かなりの精神力が必要でしょう。

 

デメリット➂ 家族、友人、知り合いからの反対の意見

私は、アフィリエイトを続ける中でかなり大変だと感じた経験があります。それは、家族や友人、親戚からの反対や冷たい視線です。実際に稼いでいればそんな経験をすることはありませんが、稼げるまでの間には必ずこの壁にぶつかるはずです。

  • 怪しいビジネスでしょ。
  • 本当に稼げるようになるのか?
  • ちゃんと就職のことを考えなさい
  • そんな意味の分からない事(アフィリエイト)より、ちゃんと勉強しなさい

家族からはこんな言葉を掛けられるかもしれません。家族はもちろん、友人や知り合いからは、アフィリエイトをやっているというだけで冷たい視線を感じることがあるかもしれません。まだまだ独り立ちしていない大学生だからこそ、その逆境に耐えられるかどうかが一番の難関なのではないかと思います。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。この記事では、私が考える大学生がアフィリエイトを始めるメリットとデメリットをお伝えしてきました。あなたはどう感じられたでしょうか。私は、冒頭でもお伝えしましたが、もし少しでもアフィリエイトに興味があって始めようかどうか迷っているのなら、迷わずに始められることをお勧めします。

大学生のときは、遊びたいという思いがとても強いと思いますが、その沸き起こる衝動を少し抑えてアフィリエイトで稼げるようになった方が、後々遊ぶこともできるようになりますし、その方がより大きな遊びを経験することができます。

大学時代に遊んで周りと同じように就職して、その後約40年間自由の少ない人生を送るのか、少し遊びを我慢して残りの人生を自由に過ごすのかなら、私は確実に後者を選択します。あなたはどのような人生を歩みたいですか?一度このことについて自分自身と向き合ってみることもいい経験になると思います。

 

 

これからアフィリエイトを始める人にオススメの記事

実践編

 

マインド編

 

 

 

 

 

 

 - アフィリエイト